伊勢ー白山 道

集団では無く、社会の中で心身の健康を正しく個人で目指します

忙中の空想日記 3

2012-05-23 12:26:11 | Weblog

久しぶりに米国石油メジャー会社に勤務するビルと再会して行動を共にしています。
世界情勢は経済を含めて、軍事関係は水面下でかなり切迫した方向に進みつつあるそうです。
米国では不景気になるほど、就職できない優秀な若者が軍隊に入隊するという状況になるようです。だから軍事産業にとっては、不景気は別に関係ないそうです。むしろ、不安定な社会情勢を望む面があります。

米国では紛争地帯に派遣された若者が、肉体の一部を欠損させて帰還するというベトナム戦争の時代のような悲しい現実が今でも在ります。
しかし、日本では安全保障と水はタダというような、今の世界の中でも稀有な日本の状態へ感謝をしている人間が少ないことにビルは呆れています。
すでに日本は、あまりの警戒心の無さのためにスパイ天国と化しつつあるようです。

ビルにしても、日本の情報に対する無警戒ぶりや、簡単に金で懐柔される要人が多いことに驚き、これは日本人のことだから無警戒を演じたワナだと最初は思ったそうです。
ところが、それが日本の現実だと驚いたと言います。日本は大人の幼稚園かと世界から思われているそうです。
だから、米国の本当に重要な最新情報は、日本は最後まで提供されないだろうとのことです。しかし、米国との友好は、日本の命運を分けるほど重要な命綱でしょう。
米国と密着しながら、ロシア・中国とも友好を維持する時間が流れて行くことを思います。

ビルの予想では、これからのテロ攻撃は民間人や一般の施設を狙った姑息なものではなく、権力者が集中するような場所に注意警戒することが必要と考えられているようです。
日本で言えば国会議事堂を始めとする議員の施設や、防衛省などが標的にされないような工夫が大切とのことです。住所が公にされない箇所に、主要機能を分散させるなどが必要です。
日本では、このような想定は不要・大げさなで一蹴されるでしょう。しかし、このような判断自体が、すでに他国からの破壊活動により操作されているそうです。

以上は民間人による、根拠や具体的な証拠の無いただの会話です。
ただ、世界の現実の厳しさを考えさせられました。日本は異常に強い円通貨のお蔭で、ガソリンや食料への危機感がまだ少ないですが、諸外国の貧乏な国からすでに不自由が始まりつつあります。
ユダヤ人の方々が、住む国に家や財産を残したまま外国へと追放迫害されるという悲劇が起こってから、まだ半世紀と少ししか経っていません。
このような人類の悲劇が、もう繰り返されないことを願うばかりです。

キリストが受けた受難の転写を、ユダヤの方々が人類を代表して受けてくれて、その体験した苦労が大きかった反射で現代のユダヤの方々には富者が多いとも感じます。
つまり、コノ世の一切にムダがなく、自分が受けた・自分がした体験は必ず反射を生んで行きます。国家だけでは無く、個人でもこの法則が貫徹します。
だから今、苦労が多い人も大丈夫なのです。
その反射の形は、別の体験に置き換わるかも知れませんが、一切にムダなく自分に帰ります。
やはり、「それでも」生活出来る事に、感謝しながら生きることが一番大切なのです。

生かして頂いて ありがとう御座位ます

注意報のまとめ(http://www.geocities.jp/poriporry/m/emergencycom.html

下の三ヶ所のクリックも、毎日宜しくお願い致します。
人類の自然な 5% の感謝が大切です。
応援して下さる方は、パソコンも携帯電話(fc2のみ出来ない機種もあり)の人も、この3箇所を1日に1回ずつクリックして下さい。
人気ブログランキング
精神世界ランキング
FC2ランキング
クリックして現れるランク一覧の中から再度、伊勢白山道を押してね。

[携帯用画面] http://www.geocities.jp/poriporry/m/

サプリ関係
 
http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_health.html
生活用品   http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_life.html
蒸留水関係 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_water.html
祭事関係   http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_kuyou.html
防災関連用品 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_prevention.html
伊勢白山道の本 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_book.html

[注意書き]
初めての方は、まずCATEGORYの「初めての方へ」、先祖供養については
BOOKMARKの「短冊と線香による先祖供養ダイジェスト」をお読み下さい。

携帯からアクセスの場合はアーカイブの中にCATEGORYがあります。
私の返答が無いコメントは、霊的な問題では無いと言う事です。
個人的な相談はメールでは無く、コメント欄でお願いします。
聞きたい時はタイトル名に必ず、質問、と記入してください。
病気や体調については、医師の診断を受けて優先してください。ここでの話は、
あくまでも参考意見です。先祖供養や健康食品の実践は、自己で判断して決めてください。
強要は決して、しておりません。ここでの話は、自己責任の上で判断をしてください。
過去コメントの削除はしませんので、コメントを書かれる時は慎重にしてください。
実名は絶対に全部を隠し、文字の数で表すか、書かない工夫で表現してください

「森羅万象 6」
半年掛けて醸造した心血の作品です。新たな開示があります。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4766785150/isehakusandou-22/ref=nosim

検索に使用しましょう。 「伊勢白ペディア」
http://www.geocities.jp/maruzo369/isehakupedia.html

コメント (269)   この記事についてブログを書く
« 忙中日記 2 | トップ | 忙中日記 4 »

269 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
あ忙中日記更新! (リネリ)
2012-05-23 12:34:37
お忙しい中でもこのように記事の更新をして頂いて本当に感謝申し上げます。

継続して感謝想起してまいります。
ありがとうございます (新世界のビジネスマン)
2012-05-23 12:34:39
空想日記ありがとうございます。
世界の実相を空想ながら理解いたしました。
現実に感謝を捧げ生きて参ります。
お仕事頑張って下さい。
3ヶ所クリック法完全版~自身は深めて、他人様には一度のご縁を~ (クリックひよこ隊4号)
2012-05-23 12:35:19
※今現在の人気ブログランキングの総合順位は~?

  ~~☆☆「第3位」☆☆~~ です。

Airランキング 精神世界順位 「第1位」(こちらは総合はありません)
F C 2 ブログ☆ランキング 総合順位「第2位」

∵クリックの仕方:パソコンWindows・Mac編∵(Willcom、各社スマートフォンも同じ)
        &携帯電話( F C 2 のみ出来ない機種もありますが)  

【1】3つ縦に並んだランキングの一番上「人気ブログランキング」をクリックする。
【2】人気ブログランキングの画面が出る。ランキング一覧表の中から「伊勢ー白山道」の文字の上でクリックする。
 (登録カテゴリーは4つあるが、1ジャンルのみでクリック。前日と違うジャンルになっていてもOK。)
【3】伊勢白山道のブログに戻るので、3つのうち真ん中「Airランキング」をクリックする。
【4】精神世界ランキングの画面が出る。ランキング一覧表の中からページ名 称「伊勢ー白山道」の文字の上でクリックする。
【5】伊勢白山道のブログに戻るので、3つのうちの一番下「F C 2 ランキング」をクリックする。
【6】F C 2 ブログ☆ランキングの画面が出る。ランキング一覧表の中からページ名称「伊勢ー白山道」の文字の上でクリックする。
 (ランキングと画像表示の2つがあるが、どちらか一方だけにクリック。)

※ パソコンの方は「戻る」「←」は使わないでね♪
一杯、画面が開くけど地道にポチポチ閉じましょう~。

「クリックしても反応が無い!」という時もたまにありますが、そういう時には時間をおいて再挑戦してみて下さいね^^!

 ※リーマンさん応援の「まる(=・3・=)ぞう さん」のブログランキングに賛同の方の為に。

http://www.geocities.jp/maruzo369/

【クリックの仕方】
① 記事の文末に「スピリチュアル にほんブログ村」というランキングアイコンをクリックする。
② 「スピリチュアル・精神世界人気ランキング」の画面に変わります。ランキング一覧表の中から「おひさまありがとうございます」の文字の上でクリックする。

こちらも合わせて、クリックよろしくお願いできればありがたいです。
Unknown (天佑)
2012-05-23 12:41:09
リーマンさん眷属神さん、ありがとう御座います。
昼食の準備をしていて好きなモノを食べられるいまが無性に有り難く感じられました。
いつもあたり前のようにしているこの瞬間無くさないようにしなくてはとしみじみ感じていました。ありがとう御座位ます。
より良き世界 (ピンクダイア)
2012-05-23 12:52:56
あるお医者様が癌を簡単に治す方法を学会に発表したら、無視されたそうです。そんなに安く簡単に治ってもらったら、医療関係者が食べられなくなると、苦情を言われたそうです。イギリスでも、確実に治癒させる方法を実行しながら、学会に発表した医師が、医学会でみとめていない方法で治療しているからと、医師免許を剥奪されたそうです。こういうことは、医学に限らず、いろんな場面でおきているようですね。フリーエネルギーもそうですね。エネルギーがただで安全に自由に使えるようになったら、世界は変わりますよね。ただ、人類の質がまだ低いので、自由に莫大なエネルギーが使えるとなると、地球を破壊するような使い方をする可能性があるので、神様が阻止する勢力も必要と野放しにしておられるかもしれませんが・・・いつか、わたしたちに許されるときが来たら、フリーエネルギーも開発されて、皆に豊かに行き渡り、飢えや貧困のない世界がやってくることでしょう。楽しみにしています。
驚愕! (50才)
2012-05-23 12:56:43
お忙しい中更新して下さりありがとうございます。
今日の記事背筋が寒くなりましたが、日本に暮らせることに感謝です。
記事と関係ないのですが五ヶ月も月経が無くもう閉経したものと思っていたら今日五ヶ月ぶりに生理がきました。エビ雄効果なのか、亜麻仁油効果なのか、わかりませんがこんなことってあるんでしょうか?婦人科系の病気じゃないですよね?
質問させて下さい。 (あかね)
2012-05-23 13:01:14
リーマンさん 記事を読ませて頂いて 改めて 日本に 生を受けた有難さを 見に沁みて感じました。ありがとうございました。

現在 困っていることがあり 厚かましくも質問させて頂きます。

2年半くらい前から 実家の母の身体の老化が 著しくなり(82歳) うちの隣家に 間借りの生活を始め 介護を続けていたのですが 隣家が 急に売りに出されることになり 今 母の住居に悩んでいます。
母は 認知症もあります。 私は 3階建の家の一階部分で チェーン塾をやっております。

① 私の仕事を辞めて 母に一階に住んでもらう。
(主人の母は 元気で 今一人暮らしです)

② 恵美坂という場所(北西方向)にある有料老人ホームに 住居だけ移し できる範囲で 私が世話をする。   

③ 西浦という場所(南方向)にある有料老人ホームに 住居だけ移し できる範囲で 私が世話をする。

②は 母の雰囲気に 合っていると思いますが 少し遠く ③は車で 5分なので 何度も行ったり 家に連れて帰ったりが 可能かなと思い 悩んでいます。 とても世話になった感謝すべき母なので いっそ 自分の仕事を辞めて母のためだけに尽そうかとも 真剣に考えています。私は 一人っ子です。

リーマンさん 記事とは関係のない勝手な質問ですが とても悩んでいます。よろしかったら 3つの選択肢のうち どれが良いか アドバイスお願い致します。 ご無礼を お許し下さい。
はぁ…(タメイキ (Unknown)
2012-05-23 13:01:20
日本はスパイ天国だよー
中〇がのっとろうとしてるよー
〇国は日本なんてなくなればいいと思ってるよー

など周囲の人間に言っても、「おおげさだなぁ」と一笑に付されます。
日本を守りたいみたいなことを言うとウヨクだと言われるし。
戦後のG〇Qのやり方は本当に上手でした。

どれもみんな、日本がうらやましかったんでしょうね。天皇陛下のもと、一つにまとまって、一般市民は、どれだけ皇室、皇族の方々に守られてきたか。お互いに生かし、生かされていたかつての日本。

大災害、侵略戦争などがおこらないともう目が覚めないなんて、悲しすぎます。厳しい制限の中で危機感を持って日本を守ってくださっている方々に感謝です。われわれ一般人は、水際でどれだけ救われているか。
『日本の○脈』 (草緑)
2012-05-23 13:01:31
面白い対談本。リーマンさんの記事にされていることとかぶります。日本の美点と弱点、原発のことなど、興味深い内容です。
ハラハラ (おしるこ)
2012-05-23 13:02:30
こんにちは!伊勢白山道さん、お疲れ様です!本日もお忙しい中、記事更新誠にありがとうございます!
ビルさん、毎度ハラハラさせてくれますね~。しかし、こちらでは、悪い条件の時にも、目の前の仕事を感謝想起でがんばることで乗り越える練習を何度もさせていただいております。。。今回も、そのように友好に時が流れ行くことを思い、いくつか学び、貧困の地もみんなどんどん豊かになって行くことを思い、大切な言葉を胸に。。慌てず、日々お世話になっている全てにやはり感謝で過ごします。
伊勢白山道さん、お仕事がんばってくださ~い(^^)/

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

Weblog」カテゴリの最新記事