伊勢ー白山 道

集団では無く、社会の中で心身の健康を正しく個人で目指します

「本末転倒」に注意

2020-03-26 12:06:14 | Weblog

(読者からのコメント:2020-03-26 01:02:32投稿)
私は勤務医です。
臨床現場の医師として、新型コロナウイルスのPCR検査の感想を伝えたいと思います。あくまで一医師としての個人的なものではありますが。

 PCR検査に提出するのは、喀痰(患者さんに出してもらう)か咽頭ぬぐい液(口から綿棒で喉の奥をこすったもの)か鼻腔から咽頭のぬぐい液(インフルエンザの検査のように鼻から綿棒を差し入れる)です。当たり前ですが、PCR検査に提出するのは、生(なま)の検体で、検査ではそこに本物のウイルス自体がいるかいないかをチェックしています。陽性のときは、そこに、目の前の生検体にウイルスがいるわけです。つまり、血液検査のように、感染が成立した結果生じる物質をみるのではなく、ウイルスそのものを体外へ出して、検知しています。

 ウイルスそのものを扱うわけですから、防護服を着たり、マスクやゴーグル、手袋を装着したりして検体採取をします。着脱には手順があり、診療や検体採取等が終了したら、装着物に付着したものを撒き散らしても危険にならないように、いわゆるレッドゾーンで決められた手順で脱いで、イエローゾーンに抜けます。そしてさらに確実に手指消毒等をして、グリーンゾーンにある電子カルテの前へ行き、レッドゾーンで行った診療を記録し、保健所への発生届の書類を記載したりもします。来院している保健所の職員の方には検体を提出しますが、2類感染症の検体ですから法的な運搬の決まりがあり、最終的にはジュラルミンケースに入れて運搬しなければいけません(ちなみに今、ジュラルミンケースが売り切れになっています)。

さらに検体採取の部屋は、専用部屋になっていて、空気の流れが決まっており、医師側から患者へ空気は流れ、ヘパフィルターをもつ清浄機にその空気は流れ込むようになっています。患者さんも、通常の外来からの導線ではなく、検体採取室のそばの普段は閉じている扉を特別に開けて、そこから院内に入ってきてもらっています。非常に大変な手間がかかりますし、手間暇をかけてもいます。
 でもこれは、病原体そのものがいる生検体を扱うわけですから、本来、手間暇がかかって当然なわけです。
 
 ここまでの手順を知っていただいた上で、私のシンプルな疑問なのですが、単純に考えて、こんな検査を同一場所で1日に100件とか1000件とか10000件とかできるものでしょうか?どこかを妥協しなければ、いい加減にやらなければ、そんな件数はさばけないはずだと、現場にいると思います。
 ドライブスルーの検査は、手袋だけ交換するとききました。
例えば、陽性患者の検査後に、ゴーグルや防護服の袖にウイルスが付着していたりして、患者に渡す綿棒がそういうところに触れていたらどうなるでしょうか


 検査者と患者をアクリル板で挟んだ検査ボックスをつくっている国の映像も見ました。次から次に患者がやってきます。壁やアクリル板の消毒をしている様子もありませんでした。きっとやっているのでしょうが、完全でしょうか?エアロゾルが3時間ただようことも言われているのです。
 こうした検査は、件数のアピールができて、検査者は基本的に安全で、検査側には都合がいいでしょうが、患者さん側は感染リスクが高いと考えられます。 
 検査件数を稼ぐことばかりが目標になって、肝心なことが忘れられているように思います。肝心なこととは、ウイルスのいる生検体を取り扱っている、というそのことに尽きます。検査手順が破綻していたら、一人の陽性者を検査をしたあと、そのあとの人にウイルスを撒いていく結果になる危険があるのです。

 なんでも過去からの慣習が正しいわけではありませんが、アナログ的なことは、基本的に経験に勝るものはありません。人類が感染症と戦ってくる上で踏んだ手順が検査手順に活かされているわけで、手順は尊重して、ただただ割愛してはいけないものです。それは本当に基本的なことです。
 生検体を扱う以上、自他に感染させないために、手間暇かかって当然です。そしてその手間は、基本的な割愛できない手順で、その上でやっと医療従事者側にも患者さんにも安全で確実な検査ができるわけです。
 同じ理由で、むやみに量を増やして検査するということは、本来危険が多すぎて禁忌です。生検体を扱う以上、検査は慎重に丁寧に厳選して行うべきで、そうした性格の検査です。一度にたくさんの件数をしてはいけない検査なのです。破綻した時、致命的になることもあるからです。
 生検体を扱いながら、検査件数にこだわるというのは、本来の不適応を適応にしてしまっている歪みを感じてしまいます。自分の病院でそれをすると言われたら、よっぽどの理由がない限り反対しますし、ドライブスルー検査ができるようになったところで、自分が患者側だったら、よっぽど差し迫った状況がない限り、絶対に行きません。
 
 検査場で感染が起きていたとしたらどうなるでしょうか
 陰性だった患者さんが、検査場の綿棒で感染したとしたら、6時間後に出たPCR検査の結果は陰性です。陽性になっているけど、陰性の結果を受け取る宿主の完成です。ウイルスが喜ぶ顔が見えるようです。その人は2週間、陰性者として振る舞い、周囲への感染を成立させます。ウイルスはまんまと生き延びるばかりでなく、大きく勢力まで増やしてしまって、きっと大喜びです。そして、宿主である患者さんは、その後に出現した症状に戸惑って、再び検査場に訪れます。そこで陽性が出ます(3割はそれでも陰性が出るといわれています⦅いわゆる偽陰性⦆。これも困りものです)が、2週間たっぷりと感染を成立させているわけです。さらにその2回目の検査場で、自分の後に検査する人に(自分がそうやってうつされたように)陽性者を作っていくかもしれないのです。これが指数関数的に繰り返されることになります。まさに雪だるま式に感染者が増加します。

 検査をたくさんしている国の感染者の増加曲線が異常なのは、生検体を扱う検査を、件数を得るために、本来割愛してはいけないところを割愛して検査してしまっている結果ではないのだろうかと憂慮してしまいます。検査方法が未熟で、無理や無茶をしていないかということです。以前リーマンさんが指摘していたように、検査場で感染していないか、厳しい検証が必要なはずです。その検証や指導は、検査の未熟さを正すのは、本来WHOがするべき仕事です。感染者が増える理由が、一気にわかった気にならないでしょうか?世界の公衆衛生を正しく監視し、指導するはずの機関が、正しく仕事をしていないのです。未熟な検査を放置どころか推奨しているのです。もはやWHOは巨悪としか私には見えなくなってきています。
 
 ウイルスそのものを検知するのではなく、感染が成立することによって生じる血液中の特異抗体を検出できる検査が生まれれば状況は一変します。まるで血糖値を測定するように一滴の血液で検査できて、しかも15分で結果が判明するし、検査感度(正確性)は95%、という検査が生まれたら、これは検査、検査、検査で結構なのです。生検体は取り扱う必要がありません。
 
 実はそうした検査キットが中国から輸入され、うちの病院にも売り込みがありました(WHOの総長が、検査、検査、検査、と検査の売り込みを全世界にしてから遠くない日でした)。詳細を問い合わせてもらうと、たまたまその担当者がそうだったのかもしれませんが、たどたどしい日本語で、質問の意図(カットオフ値等の専門的なことを尋ねました)を伝えるのも一苦労で、あげくわからないということでした、と検査の担当者に聞きました。その業者の売り込み文句は、中国では使われている、でした。この期(ご)に及んでキットで金儲けしようとするのか、とあきれはて、本当に有効なものだったら、世界に配れよ、とつっこみたいところでした。そのキットを今の所、うちでは信用していません。早く同様の、日本製の本物の簡易検査キットを作ってもらいたいと、心待ちにしています
 
 このウイルスの拡大を防ぐのは、検査の数じゃないと思っています。だれもが自分が感染者かもしれないと思い、マスクをしたり、政府の3条件のところへ行こうとしなくなったりという、他人にうつさないように配慮する思いやりの心を持つことだと私は思います。冗談でなく、そのことが一番有効に感染率を低下させます。正しい検査法や治療法が模索中の中、解決の本質は難しいことじゃなく、人々の心の中にあるのです。リーマンさんが富士山の爆発記事の時に言っていたように、正しいことをする人の割合が計られているのかも、とちょっと思ったりすることもあります。結構緊迫してきていて、そんな悠長なことを言っておれる状況でもないのですが。
 
 あまり長すぎて、誰にも読んでもらえないかな、という気がしてきました。
 リーマンさん、これからも豪速球ど真ん中のまっすぐな記事をお願いいたします。記事に支えられているのは、私だけじゃないと思います。いつも本当にありがとうございます。日本のこの平和な日常が続くよう、私も微力ですが頑張ります。
 失礼いたしました。
(以上)

(感想)
医療現場の雰囲気が伝わるような内容です。

・ 「検査件数」を稼ぐことばかりが、目標になっている。
・ 検査件数=国家の医療レベルの誇示、と勘違いしている国と、マスコミが有る。
・ 検査件数=WHO、へのアピール。医療優良国のお墨付きを自慢したい。

その代償として、「検査のために」国家の医療体制の予算も、人員も取られる。
そして、感染死亡者が増加していても、それには無言。

このような、「本末転倒」(ほんまつ てんとう:重要なことと、ささいでつまらないことを取り違えること)
を、国家でも、医療現場でも、日本では起こさないことが重要です。

可能性として、
・ 集団検査の場所が、方法が、感染源と化している可能性
・ 医師が触る、検査キットが、道具類が、感染源と化している可能性
このような最悪想定も、人命に関わる医療では、想定するべきではないでしょうか。

・ 集団検査を始めた国の、感染者の発見と増加は正しいが、死亡者が急激に増加するデータに要注意です。

もし、検査前には無症状だった場合、これは由々しき事態です。
今は、感染発覚後の1週間ほどで、急激に重症化する患者が海外では増えている報道。サイクルが短くなっている

海外のサイトを読んでいますと、米国も、ロシアも、これは医療の問題では無くて、既に軍事案件に移行しています。
国家の非常事態宣言とは、そういうレベルで「見る」ということです。
その場合、

・ 海外から検査キットが輸入されて、日本の各病院にも売り込みが始まっている。

これは要注意です。
最悪想定の視点では、まず、医師が触る物すべての、ウイルス検査を「最初に」するべきだと感じます。医師に配布されるマスクも、検査が必要に感じます

・ 医師の方々は、ご自分が使用するマスクに、自分なりの除菌を最初に行ってから使用されることを提案します

・ 最初に狙われるのは、医師であり、病院への感染であることは、国家非常事態では常識の範囲です。

米国に輸入された検査キットに関して、
・ 「使い物に成らなかったよ」という、オブラートに包んだ相手国への通告。
または、
その検査と医療に関するキットに悪意が発見されれば、
・ 
世界に公表する。
このような傾向が始まることでしょう。

世界で日本だけが、繁華街に人があふれています。
外出禁止令が出た海外では、警察による厳しい取り締まりがあり、遊びに出歩く人には罰金が課せられています。

今の日本は、海外からの帰国者に、感染者が発見される率が上昇しています。
私は、日本だけを見た場合、終息すると安心して見ていますが

・ 海外からの品物(マスク、検査キット、様々な荷物など)
・ 帰国者の増加と、海外からの渡航者が今でも入国できること。

これが未知の要素として、今加わり始めています。
でも、日本の清潔さは、すべてを終息させて行くと信じています。
自己管理を頑張りましょう。

生かして頂いて 有り難う御座います


※ コメントの閲覧方法と、コメント投稿の方法

・コメントの1部しか表示されませんので、コメント全部を閲覧するときは、コメント欄の最後尾の
コメントをもっと見る
をクリックします。

・コメントを投稿するときは、
コメントを投稿する
をクリックすると、コメント投稿枠がでてきます。
宜しくお願い致します。

携帯電話からの投稿方法は、
もし「私はロボットではありません」が有れば、チェックして図柄が出れば指示にしたがい、すべての正解の図柄を選ばないと、投稿が出来ません。

「私はロボットではありません」をチェックする欄がない場合、そのまま投稿ボタンを進めてください。
コメント投稿の混雑の状態で、チェック欄の表示の有無が変わります。

・質問をされたい時は、名前欄に【質問、性別、数字記号による仮名】の順に記入してください。

下の2箇所のクリックも、もしよろしければ毎日宜しくお願い致します。

応援して下さる方は、パソコンも携帯電話(fc2のみ出来ない機種もあり)の人も、この2箇所を1日に1回ずつ良ければクリックして下さい。
人気ブログランキング
FC2ブログランキング
クリックして現れるランク一覧の中から再度、伊勢白山道を押してね。

※ 最新の商品案内は、こちらを参照してね。
http://luce-tabi.jp/index.php?word=%E2%97%86%E4%BC%8A%E5%8B%A2%E7%99%BD%E5%B1%B1%E9%81%93+%E8%AA%AD%E3%82%93%E3%81%A7%E8%AA%BF%E3%81%B9%E3%81%A6%E8%87%AA%E5%B7%B1&type=and&sort_flg=1&encode=utf-8
見当たらない過去の製品は、コメント欄で質問して頂ければ、最新の製品を調べます。
同じ製品でも中身が日々刷新されていますから、他の新製品も見て注意をします。

* 参考サプリ
http://luce-tabi.jp/index.php?word=%E2%97%86%E4%BC%8A%E5%8B%A2%E7%99%BD%E5%B1%B1%E9%81%93+%E5%8F%82%E8%80%83%E3%82%B5%E3%83%97%E3%83%AA&type=and&sort_flg=1&encode=utf-8

* 参考の美容用品
http://luce-tabi.jp/index.php?word=%E2%97%86%E4%BC%8A%E5%8B%A2%E7%99%BD%E5%B1%B1%E9%81%93+%E5%8F%82%E8%80%83%E3%81%AE%E7%BE%8E%E5%AE%B9%E7%94%A8%E5%93%81&type=and&sort_flg=1&encode=utf-8

* 参考の防災用品・食品
http://luce-tabi.jp/index.php?word=%E2%97%86%E4%BC%8A%E5%8B%A2%E7%99%BD%E5%B1%B1%E9%81%93+%E5%8F%82%E8%80%83%E3%81%AE%E9%98%B2%E7%81%BD%E7%94%A8%E5%93%81&type=and&sort_flg=1&encode=utf-8

※ 最新書籍は、こちらです。
http://luce-tabi.jp/index.php?word=%E2%97%86%E4%BC%8A%E5%8B%A2%E7%99%BD%E5%B1%B1%E9%81%93+%E6%9C%80%E6%96%B0%E3%81%AE%E6%9B%B8%E7%B1%8D&type=and&sort_flg=1&encode=utf-8

★注意書き(必ず読んでください)★
*コメント投稿について

・過去コメントの削除はしませんので、コメントを書かれる時は慎重にして自己責任を覚悟して投稿してください。
(コメント欄に不掲載でも、内容に脅迫や誹謗中傷などの重大な問題が有れば、ブログ会社と警察に投稿時間と内容を送付し、苦痛を受けた運営関係者たちが対応します)

・質問は、その時の最新記事のコメント欄でお願いします。過去記事のコメント欄に質問を投稿されましても、返答しません。
・聞きたい時はタイトル名に必ず、質問 男または女、と記入してください。これが無いと、返答しません。(視る時間短縮のために、霊体と肉体の区別を簡略化するためです)
・非掲載希望の質問には返答しません。
・コメントでは実名の扱いは慎重にしてください。内容によっては、絶対に全部を隠し、文字の数で表すか、書かない工夫で表現してください。
・投稿者の名前欄に実名の記入は厳禁です。ハンドルネーム(仮名)を入れるか、空欄のままにしてください。
・URL欄にアドレスの貼り付けは禁止です。
・質問したい写真は、「伊勢白ペディア」に投稿・公開の場があります。送った写真がUPされたら、そのURLを入れて質問してください。写真は、個人の顔や情報が特定されないような配慮をしてください。
返答は順番にしていますが、質問が多いために数日後になることもあります。
・コメント欄で何度も質問しても掲載されない場合、内容に名称が分かる内容がある、質問した人を守る為、という場合が有ることを認知して置いてください。
・質問に絵文字を入れると、返答が切れて表示することがあるから止めて下さい。
差別的なコメントを投稿しないように。もし間違ってUPされても、分かり次第削除します。

*検索に使用しましょう。
・「伊勢白ペディア」 http://isehakupedia.wiki.fc2.com/  日々更新される伊勢白山道の事典です。
・速い検索システム  http://luce-tabi.jp/index.php  大容量検索システムです。

・【携帯版伊勢白山道 TOP】 http://pori.starfree.jp/m/
・「商品リスト PC用」 http://pori.starfree.jp/m/g_all.html
・「商品リスト 携帯用」 http://pori.starfree.jp/m/g_top.html

*返答について
・伊勢白山道の返信集:(http://luce-tabi.jp/index.php?word=%E2%97%86%E4%BC%8A%E5%8B%A2%E7%99%BD%E5%B1%B1%E9%81%93&type=and&sort_flg=1&encode=utf-8 )無制限で最新の返答と、質問の全文が表示されます。もしこれで、質問文の全文が表示されない場合、http://luce-tabi.jp/index.php この画面で、最下方の下から2行目にあります、返信表示: * - [on]、これを「on」にしてください。これにより、質問文も全部が表示されます。

文字拡大: - + [14]
表示件数: - + [10]
移動表示: * - [off]
返信表示: * - [on] ←ココ
外部表示: * - [off]
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
ココの「返信表示」のところを確認して「返信表示: * - [off] 」になっていたら、
「*」をクリック/タップすると、[off] が [on] に変更されます。

・ry-comme http://web.hiyoko.biz/~javcof/ry-comme/  最新記事5日分の、リーマンの返答コメントが抽出されます。

・私の返答が無いコメントは、霊的な問題では無いと言う事です。
・病気や体調については、医師の診断を必ず受けて、そちらを優先してください。
・私が毎回受診を指摘しなくても、病気については「医師の受診をする前提」であることが、ブログの決まり・前提であることを忘れないでください。
一般常識として、私に指摘されないと受診しない、これではダメです。これは自己責任のことです。私は、医師でも医療関係者でもありません。

・サプリメント(健康食品)の摂取も、必ず医師の許可を受けてからにしてください。
・このブログや関連サイトで紹介されます、Amazon.co.jpアソシエイト・リンクの紹介は、効果効能を示唆する意味ではありません。
・先祖供養や健康食品の実践は、ご自分で判断して自己責任の上で決めてください。
※私の返答は、あくまでも参考意見です。決して、強要はしておりません。ここでの話は、自己責任の上で判断をしてください。

*引用・転載禁止のお願い

・伊勢白山道ブログの記事・コメントの転載・引用・コピーは一切厳禁です。
・ブログ、SNS、ツイッター、印刷物など、多数に公開するものはすべてです(限定メンバー公開の場合も)。このブログ内でリンクされているサイト以外は全部です。
・伊勢白山道ブログのリンク掲載はよいです。
・家族へ記事のコピーを渡したり、自分用のデータ保存をしたりすることはかまいません。
・私の発言に感想や解説・解釈を加えられますと、それは私の真意(神意)から外れます。言葉の一部だけを取り上げられれば、意味がまったく違った内容になって伝えられかねません。曲解されることを防止します。

この下方に出る企業広告は、gooブログにより自動的に表示されます。
伊勢白山道とは、一切関係がありません。

コメント (733)   この記事についてブログを書く
« 懸念有れば、努力で消して行... | トップ | 正しく恐れなければ生けない段階 »

733 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
お知らせ (伊勢白山道“供養は自己責任・自主判断ですることです” 質問者は男女の性別を書いてね)
2020-03-26 12:09:57
*返答について

・伊勢白山道の返信集: https://bit.ly/2l4eZxB
無制限で最新の返答と、質問の全文が表示されます。

もしこれで、質問文の全文が表示されない場合、 http://luce-tabi.jp/index.php
この画面で、最下方の下から2行目にあります、返信表示: * - [on]、これを「on」にしてください。
これにより、質問文も全部が表示されます。

文字拡大: - + [14]
表示件数: - + [10]
移動表示: * - [off]
返信表示: * - [on] ←ココ
外部表示: * - [off]
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
ココの「返信表示」のところを確認して「返信表示: * - [off] 」になっていたら、
「*」をクリック/タップすると、[off] が [on] に変更されます。

今から、この記事に返答します。
https://blog.goo.ne.jp/isehakusandou/e/523a671bcf5d9796ce78718de104c891/#comment-form
(この記事への質問は締め切ってます)

新規の質問は、この記事に投稿してね。
https://blog.goo.ne.jp/isehakusandou/e/03a668c3a783c7b50471c3b25a53c223/#comment-form
2箇所クリックも、宜しくお願い致します。

忙しいために、返答が遅れて申し訳御座いません。
すべてのコメントは、読んでいます。

・霊的な問題では無い場合。
・どの選択肢にも、まだ良い芽が無い場合。
・今は静観がベストな場合。
・努力不足の場合。

このような質問には、スルーすることが有ります。

宜しくお願い致します。
Unknown (Unknown)
2020-03-26 12:13:02
私も昨夜そのコメントを読み、勉強に成りました。恐れず畏れたいと思います。
本日もありがとうございます。
Unknown (Unknown)
2020-03-26 12:15:36
東京が首都閉鎖したら埼玉と神奈川も閉鎖するらしい

また埼玉が都民の仲間入りしようとしている‼️
Unknown (Unknown)
2020-03-26 12:19:40
なんという貴重な情報!!投稿者の方に心より感謝します。日本ではこのように優秀で良識ある医師の方々のおかげで医療崩壊に至らず踏みとどまっているのですね。ありがとうございます。
Unknown (baha)
2020-03-26 12:20:13
現場の方々の奮闘にただただ感謝しかありません。
無数の善意と必死の努力に支えられてる今を壊してはなりませんね。
気を引き締めなおして、生活していきたいと思います。
医療関係者の皆様の健康と生活が守られるといいのですが。
手順は 大大大事 (Unknown)
2020-03-26 12:20:42
医療検査なら 尚アタリマエのことと思います

サラッとやってはいけないこと、そういうことですね

日本人なら、いっそう、そう思います

質問お願いします(女) (Unknown)
2020-03-26 12:21:08
例のクルーズ船ですが、やっと日本から離岸したようですが5月半ばから再開するとの事で耳を疑いました。果たして乗る人がいるのでしょうか?商売的には大変なのは分かりますが、信じられないです。
Unknown (ひまわりっこ2)
2020-03-26 12:23:08
今日もありがとうございます。私もこちらのお話を読むのが生き甲斐で楽しみです。日本製を信じます。中国製怖い~!
Unknown (ひつじ)
2020-03-26 12:23:34
今日もありがとうございます。
『現場の』生の声に納得がいきます。武漢でも現場の医師の声が軽視され届かず、結果世界中でこの状態に陥っています。
不安になって批判するのではなく、信じてみようではありませんか?自分にできないことは信じて託すしかないのですから。
雑に勝手に動くから収集つかなくなるのだから。
Unknown (Unknown)
2020-03-26 12:24:48
5Gは素通りするとのことならそうかもしれません。
問題は5Gに対応した様々な電子機器類です。肌身はなさず皆さんが持ち歩いてる電子機器が人間を傷つけています。現在でも4Gそのものは痛くなく、電子機器が発している電波が痛いです。多くの人は空を飛んでる電波が問題と考えていて見当違いをしていますが、電子機器は電波をとらえようとするモードになった時に強い電波を発してるのでこれが痛いです。特に、Wi-Fiモード、Bluetoothモード、テザリング、通話、これを使用すると異常な電波が電子機器からでていて人間を傷つけます。最近の電子機器は電源を切っても痛いので位置情報をどこかに伝えているのかも。とにかくWi-Fiモードを切ることがないよう電子機器は誘導してるから凶悪です。せめて通話はイヤホン使用を勧めます。
目眩の原因は特定できないと言われてますが、目眩で困る方は電子機器を買い換えたばかりで耳にあてて使用してるかもしれません。最新の機器類ほど人間を傷つける電磁波が強いので5Gに対応した機器類が恐怖です。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

Weblog」カテゴリの最新記事