萎草の茂るブログ

鵺帝国の飛び地。暇人も多忙の方も。

私立某W大学

2008年06月24日 | 日記
友人に呼ばれて、某W大学に行ってきました。
経済学の実験の被験者として。

参加者は、少人数の受講生とその友人。計12人。
その中での金銭の取引を模した実験でした。
題材は「囚人のジレンマ(繰り返し型)」。

他大学の少人数の授業に堂々と参加できるという貴重な体験。
なかなか味わえません。

その後は暫く大学の見物をしてきました。
コメント