倭人が来た道

謎の民族文様が告げる日本民族の源流と歴史記憶。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

装飾古墳が物語るくまモンの故郷の古代史

2013-11-04 09:23:04 | トップページ
<お知らせ>

当該サイト制作者(通称.伊作)は、2014年1月8日病いのため永眠いたしました。
生前のご高配とご親交に、遺族一同感謝申し上げます。
なお、当該サイトは個人の遺志により、皆様の研究の一助になればということで、
未完成の部分もありますが、このまま公開を継続してまいります。

なお、感想やご質問などに対して制作者が回答する事はできません。
また、いただいたコメント等は一定期間を置いて削除させていただきます。
あしからずご了承ください。(制作者遺族)






装飾古墳に描かれた幾何学文様が、黙して告げる日本人のルーツと古代の歴史動向………。

視覚芸術系の職業に携わってきた著者ならではの着眼で、
「民族の伝統的文様文化に息づく信仰的精神性」という視点から、
日本人のルーツをたどることを試みたものである。
日本人のルーツについては生活文化・習俗・稲作・人骨などの面から、
長江流域とする説がさまざまな角度から唱えられてきたが、
今回の試みが、また一つ新たな補証となるものと自負するものである。




●一つの論考をブログとしてまとめたものです。
 (完成度を高めるために、時おり細部の調整を加えています)。
●日ごとに書き込む日記形式ではなく、論文形式で一気アップしました。
本を読むように読み下げていくように構成してありますので、
先へ読み続けるにはページ左下部にある「次ページのタイトル」をクリックしてください。



ⓒCopyright (2010~2012) Isaq All right reserved.
ジャンル:
ウェブログ
コメント (1)   この記事についてブログを書く
« 第1章 幾何学文の謎 | トップ |   
最近の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
貴重な資料、ありがとうございました。 (伊藤ゆかり)
2017-09-29 01:57:19
記事、読ませていただきました。作成者は、故人とのこと。ご冥福をお祈り致します。
自分の知りたかった事柄が、具体的かつわかりやすくまとめられており、大変役に立ちました。
故人が御生前、この様な貴重な資料を遺されたこと、感謝いたします。

コメントを投稿

トップページ」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事