笑顔の毎日を

笑顔の毎日を送っていこう

★薬が減ったよ!と「有り難い」って言葉

2020-01-18 07:21:24 | 日記

 昨日は4週間に1回の筑波大学附属病院でした。前回とはぜんぜん違う、前を見て胸を張って主治医に話ができました。私は7年前から、レキソタンという抗不安薬を飲んでいます。不安を感じると、吐き気がし、不安定になってしまうようになり、いろいろな薬を試した結果、この薬にたどり着きました。レキソタンは、神経症における不安・緊張・抑うつ及び強迫・恐怖などに効く薬です。最大量を飲んでいましたが、夏から徐々に減らしていくことができるようになりました。でも減らしても、たまに吐き気がし、余っていたレキソタンを飲んだりもしていました。しかし、昨日は主治医に「楽しく食べることができるようになったし、すごくよく眠れます」と言ったら、最低量に減らしてくださいました。でも、その量で不安はありません。明るく楽しく毎日を生きていきたいです!(写真は診察前に筑波大学附属病院内のタリーズコーヒーで母と紅茶を飲みました)

昨日は寒かったですね。本当にあなたは頑張ってるよ。無理しないでね。あなたは私のナンバーワン!

・豚肉の人参巻き
・味付け卵
・ほうれん草の胡麻和え
・きゅうりの糠漬け
・白菜の浅漬け
・ミニトマト

 寒い日だったので、温かいものを…と。昨夜眠る前に鍋料理などを検索検索…スマホにブックマークしておいて、「鶏肉の粕汁」を作りました。鶏もも肉、大根、人参、えのき、こんにゃく、油揚げ、豆腐、ほうれん草、長葱、酒粕、味噌、だけだけ?野菜は父が畑で作ってくれた無農薬野菜です。冬は鍋料理が美味しいですね。ちなみに調味料の分量は、味見しながら(笑)ご自由に~♪

 さて、言葉の話。『「有り難い」って「あること」が「むずかしい」って書くでしょ』と彼が私に話してくれました。もちろんその意味も。いつもだれかに「ありがとう」と言うたびにその言葉を思い出します。辞書には『「有り難い」は、漢字で「有る」「難しい」と表記します。 つまり、あることが難しいものという意味で、滅多にないもの、貴重で珍しいものという意味で使われていました。 それが宗教的な意味で、「貴重な仏の慈悲という、得がたいものを受けている」いう感謝の言葉になりました。』と書いてありました。

 今、生きて笑っている毎日は、本当に有り難いことです。どんなときでも、誰に対してでもすなおに「ありがとう」と言えるようになりたいです。

#田澤功美子
#絵手紙
#イラスト
#LINEスタンプ
#お弁当記録
#タリーズコーヒー
#レキソタン
#粕汁


コメント   この記事についてブログを書く
« ★揚げ物の油の温度 | トップ | ★免疫力を高める6つの方法 »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事