FPの家で暮らす

ストレスフリーなFPの家での暮らし

アノマロカリスが出た!

2020-10-01 14:38:36 | 本・映画・音楽の感想

図書館で借りてきたこの本。


一冊丸ごとアノマロカリスで、なかなかおもしろかった。
断片的な化石から全体像を復元する難しさもよくわかった。

ところで、この本にはAR(拡張現実)のおまけがついている。
それには、アプリをダウンロードして、表紙を読み込ませればいい。
でも、図書館の本って、保護のためにカバーの上からフィルムがかけられているのよね。
内側の表紙が見られないのだ。

図書館のスタッフにARをやりたい旨申し出たら、来週まで待ってほしいと言われた。
というのも、その本は、わたしが行く支所の所蔵ではなくて、別の支所のもの。
勝手にフィルムをはずすことができないのだそう。

次の週、取りに行ったら、フィルムは前のままで、表紙のコピーが別についてきた。

それほどきれいなコピーじゃなかったけど、やってみたら、ちゃんと読み取れた。

うちにもアノマロカリス召喚!

写真だけでなく、動画も撮れる。
一回読み込めば、履歴から呼び出せるので、本を返してもいつでも遊べる。

ところで、長~いコロナ休みが終わって、今日からまた出社となった。
すぐに前の調子に戻れるか心配したけど、あっという間に勘は戻ってきた。
電話でしかやりとりのない得意先の人にも、ひさしぶり~、声が聞けてうれしい!と言われた。
まだコロナが収まったわけではないので、当分は3時間勤務だが、これって楽~

全休だと、5時間勤務分のパート代がもらえるのに、3時間だけ勤務した方が減るのはちょっと矛盾してる。
でも、ずっと家にいるより、仕事に行く方が刺激になっていい。


コメント   この記事についてブログを書く
« ルーロのブラシ交換 | トップ | ツアー代金のうそ »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

本・映画・音楽の感想」カテゴリの最新記事