FPの家で暮らす

ストレスフリーなFPの家での暮らし
ストレスフルな今の会社

パソコンがあまりにも簡単に回復!

2020-03-31 13:15:03 | 日常のスケッチ

おとといパソコンのマウスとキーボードが突然反応しなくなったことは書いた。
コネクトボタンで再認識させてみたし(以前はこれで直った)
電池も替えてみた。それでも、まるでだめ。

そこで富士通のFMVサポートセンターに相談の予約をした。
おとといの時点で、昨日はすべての時間枠が埋まっていたので、今日の1時にした。

1時になったら、すぐに電話がかかってきた。
症状を聞いて、パソコン内部に静電気がたまっているかもしれないとのこと。
どんなことをするのかと思ったら、電源コードを抜いて、1分待つだけだった。

その後、電源コードをつないで、キーボードからパソコンの電源を入れてみて、と。
すると、ちゃんと電源が入った!
それなら、マウスの方も反応する可能性が高いと言われた。
たしかに、パソコンが立ち上がってみると、ちゃんとマウスポインタが現われた。

静電気を放電させただけで、直ってしまったのだ。
なんて簡単な!

パソコンが不調になると、すごく気分が重くなるのだけど、
直ったとたん、晴れ晴れ~!
ほんとによかった。

コメント

原種チューリップが今年も咲いた

2020-03-29 16:48:45 | ガーデニング

庭に何種類かある原種チューリップのひとつ、レディージェーンが今年も咲いた。

これは8年前に球根を植えて、年ごとに増えてきている。

横から見るとツートーンだが、上から見ると白い。


日が陰ると閉じてしまって、また違った趣になる。


普通のチューリップは4球植えただけ。
でも、1つの球根から2本以上の花茎が伸びて、
これなんか4つも蕾ができている。


イベリスもかなり咲きそろってきた。
1株植えただけなのに何年もかかってここまで横に広がった。


今日、パソコンでこの記事を書いていたら、突然マウスとキーボードが反応しなくなってしまった。
初めてスマホでブログを書いているけど、すごくやりにくい…
コメント

バーミキュラ×IHでごはんを炊いてみた

2020-03-28 12:51:44 | クッキング

今はご飯専用のバーミキュラも売られているが、
普通のバーミキュラのレシピにもご飯の炊き方は載っている。
でも、まだ一度も炊いたことがなかった。

量は1合。いつもは発芽玄米だけで炊いているが、今日は白米と半々にしてみた。

ついでに、富山で買ってきた白エビ万能調味塩、小さじ1で味をつけた。

IHヒーターには、自動でご飯を炊く機能がある。
ずっと以前に一度だけ炊いたことがあるが、そのときは普通の鍋だった。
バーミキュラでも同じ設定でうまく炊けるかどうかが、やや心配だった。


オート炊飯だと、初め強火、沸騰したら弱火、そして蒸らすところまで自動。
スイッチさえ入れたら、できあがりまで放っておいていい。

40分で炊きあがり。結果は、上出来だった。

固さもちょうどいい。おこげができるかと思ったけど、ぜんぜんこげなかった。

それに、白エビだしのごはん、とてもおいしかった。

普段もこれで炊きたいけど、ひとつ問題が――。
IHヒーターひとつが炊飯でふさがってしまうと、他の料理を作るのに不便なのだ。
3つめのヒーターをラジエントにせず、3口ともIHにすればよかったと思うが、
当時はIHがこれほど万能で使い勝手がいいとは知らなかったからなあ……


コメント

体重と体脂肪が危険な域に!

2020-03-27 16:32:20 | 日常のスケッチ

もう長いこと、45キロ台で変化なかった体重が、少しずつ増えてきた。
そして、このところ、46キロ台が続いている。
体脂肪率も22~23%の間を行き来していたのが、
24%台になり、先日はなんと25%に!
ということは、増えたのはすべて脂肪?

ちょっと危機感を感じている。
特に食べる量が増えたわけでもないし……
原因はなんだろう?

もしかすると、ストレスが減ったせいかも。
最近の職場、去年までと比べると、ずいぶんすごしやすくなった。
大局がやめ、中局が異動になり、重圧が消えたせいか、小局が丸くなった。
以前のトゲトゲした物言いがずいぶん優しくなったのだ。
姑根性丸出しの古参パート、山姥もいなくなった。

前は、仕事に行きたくないと思わない朝はなかったが、
今は、リフレッシュした休み明けなど、はりきって出かけられる。

その結果の体重増加?
だとしても、もうあのストレスはいらない。

健全な別の手を考えよう。
間食を少し減らす。
そして、またウォーキングを再開しよう。


コメント

それでも桜の季節は来る

2020-03-26 14:43:12 | 日常のスケッチ

図書館へ行ったついでに、あたりを一回りしてきた。
桜の多くは、一分咲きから三分咲きくらい。
これはたくさん咲いている方の木。四分咲きくらいか。


新境川沿いの桜は、まだまだ見ごろには遠い。


岐阜県は比較的コロナ患者が少ないせいか、公園には人がいっぱい。

子ども連れの家族が多い。中高生もグループでたむろしていた。
ただ、いつもは舗道に並んでいる屋台が皆無。
お花見シーズンはかき入れ時の業界だけに、厳しいと聞いた。

借りてきた本は十二国記の新作。

この本を返しに行く頃には、満開になってるだろうな。


コメント