池袋駅発行 西武新宿ゆき連絡片道乗車券

1967(昭和42)年12月に山手線池袋駅で発行された、高田馬場接続、西武鉄道新宿線の西武新宿ゆき連絡片道乗車券です。


   

桃色こくてつ地紋のB型相互式大人・小児用券で、東京印刷場で調製されたものです。
池袋からは山手線で高田馬場まで行き、同駅で西武新宿線に乗り換えて西武新宿までの連絡乗車券になります。

西武新宿駅は高田馬場駅の一つ先である新大久保駅からほど近く、新大久保駅の改札口を出てから西武新宿駅の一番近い改札口までは約0.5km、歩いても7~8分ほどの距離にありますが、その先、都内屈指の繁華街である歌舞伎町や新宿3丁目界隈へ行く旅客の需要があったのでしょうか、乗換時間を考慮すると乗換なしのルートと所要時間が殆ど変わらないのに、運賃は2倍近くになる区間の常備券が設備されていたほど、その需要があったことが窺われます。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
« 新杉田駅発行 ... 伊豆急行 伊豆... »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。