ISA 頑張れWeekブログ

毎日の更新は難しいので、最低、週1回更新を目指します!!

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ご無沙汰してます とりあえずまったり生活中

2018-06-17 17:32:03 | 私のバイク生活?
ずいぶんと書き込みが久しぶりになっておりますが、
その間ですがとりあえずのんびりと生活をしている感じですかね。


SAXのレッスンを辞めてから3ヵ月ぐらい過ぎましたが、その間にSAXを吹いたのは1回だけですね。。。
SAXに夢中になっていた頃とは、ずいぶんと落ち着きました。

現在は相変わらずバイク夢中ですね。
かと言っても週末プチツーリングのバイカーって感じですね。
バイク免許取得して1年経過するまでは二人乗りできないので家族を置いてソロツーリングになることもあり
3時間ぐらいで戻って来れる近辺ツーリングばかりです。
片道1時間ぐらいでのんびりツーリングして、コンビニコーヒーで休憩して家に戻るというのが今の楽しいですかね。

前にも書きましたが、今まで電車移動中心の生活だった反動?のような感じで
バイクで自分が行きたい場所に行けることがとても嬉しい。のでしばらくバイク熱は冷めないと思われます。


これからは夏なので日中ツーリングは暑くて辛い時期になりますが、
早朝ツーリングというのも気温も道路も快適なので早朝ツーリングも新しい楽しみですね。



まだ先ですが免許取得して1年経過すれば二人乗り解禁になるので、その時は家族で遠出することも増えると思うので、
早く1年経たないかなって思ったりもしてます。


まぁ色々書いていますがまぁのんびり過ごしていますってことで!!!
コメント

かっこよく言えば新しい旅たち…実情はそんなかっこいいものではないです

2018-03-18 20:01:42 | 私の音楽生活
今年の夏ぐらいから近い未来のことを考えているとうっする終わりが見えてきていました。
モノの言い方の問題ですが…

子どもも成長してきて親バカとして習い事も1つではなく複数始めています。
そうなるとお金の問題が発生してきます。

私のサックスのレッスンも続けたかったのですが、
私の趣味よりも子供の未来への投資(選択肢を少しでも広げることに繋がると信じて)
この3月でサックスのレッスンを辞めてサックスのレッスン費用を子供の習い事へ移動させたという具合ですね。

レッスンは9年3か月でストップしました。
できればきりのよい10年を続けたのですが
家計のやりくりを考えていると10年ぴったりに続けるには普段の生活が今より余裕がなくなるという具合になるので、
そこまで無理して10年続けるには家族に迷惑かけるな。という考えと
レッスンを辞めても楽器は手元にあるし、気が向いたら大きな公園などで吹いてみようかな。というプラス思考に考えもありレッスンを辞める意志を固めました。


ということでレッスンを辞めればサックスを吹く機会が今より少なくなる可能性は高いですが、
私の趣味には違いないので今後は今よりものんびりサックスを吹いて行こうと思います。




そんな中、レッスンではアンブシュアチェックがあり
私の今のアンブシュアは上唇の両端が緩い感じになっているので
上唇をしっかりと両端から締めて吹けるようにしましょう。というチェックを受けたので
忘れないように自分へのメモとして書き込みます。
コメント

最近は低空飛行気味ですがとりあえず何とか

2018-02-04 20:13:30 | 私の音楽生活
バイクの免許をとって中古バイクを買って、寒い日々が続いていますが今のところ週1回はバイクのエンジンをかけて数kmでも走らせていることが続いています。

ということでお今はサックスよりもバイクにはまってしまっています。
そんな中サックスの方はレッスンを続けているという状況です。

一方でサックスの同じグループレッスンメンバーはサックス熱をうまく持続させていて、
レッスン以外にも練習ルームを借りて練習しているようです。

私はサックス熱は少し低く、グループレッスンメンバーはうまく熱を維持しているという状況で、
メンバーはレッスン中の曲にもスムーズに吹けていますが、私は間違えながら吹いている。というレッスン内容となってしまっています。
差が出てしまっているのを感じてしまって、少し申し訳ない気持ちになってしまいました。

ちょっとぐらいでも復習しないとと思い始めたのでサックス練習するように時間を見つけないと行けないと思いました





そんな反省している中ではありますがレッスンで新しいことを教わったので少しだけメモします。
(もしかしたら前にも記載しているかもしれませんが)
初心者は変なクセができてしまうのために初心者厳禁というテクニックです。


ジャズっぽい(渋い感じ?)音でサックスを吹くには?ということでした。
先生からはサックスからマウスピースだけを外した
マウスピースだけにした状況でいつも通りに吹く感じで音をだしてほしい。という指示を受けて、普通に吹きました。

先生はマウスピースだけの時の音の高さをチェックし、ドに近い音が出ていると判定して頂きました。
そこから
「音を低くなるようにソやラの音を目指してアゴを少し開いて息は強めにして吹いてください。
口は横に開かないように横向きには口を締めるように注意してください。」
この吹き方ができるようになったら、この吹き方でサックスを吹くだけというという案内を受けました。

指示通りにやってみたつもりですが、最初はなかなかうまく音が低くならなかったのですが、
何度かやっていると少しだけ音が低くなりました。
音は低くさせることはできたのですが「アゴを開いて息を強くする」というのが難しく
ある程度は出せるようになったのですが、この状態で曲を吹き続けるというのは慣れがいるなと感じました。

先生からは、この吹き方ばかり練習しすぎるとアンブシュアが変になるかもしれないので
あまり練習しすぎもダメです。というオチも教わりました。




コメント

無事バイク購入し結構ハマってます

2017-12-31 16:52:21 | 日記
バイク免許を取ってから、バイクのことを全然知らないなりにバイク屋巡りを5件以上周りました。

初心者ということもあり立ちゴケも十分ありえるだろうな。ということと
予算を抑えるために中古バイクで、カッコより足つきと乗り心地を重視して選びました。

購入した具体的なバイクは伏せさせて頂きますが、
運転した感じは結構、教習所で乗っていたバイクに近い感じがした250ccの中古バイクを購入しました。

まぁそんなこんなで免許取れてから実際にバイクを購入し納車されたのは約1か月経過してからの購入しました。


はじめてのバイクは
免許を取ってから1か月バイクに乗れていなかったのと、バイクで初めて公道を走るということから
めちゃくちゃ緊張しました。


免許取得後から自分のバイクが納車されるまでは、youtubeでバイク動画を色々閲覧しながらイメージしてました。
はじめてのバイク動画では、出発時エンストした動画なども見ていたので、
自分もエンストしてしまうかな。とも思っていましたが、出発時のエンストはしなかったです。
ただ、その後、信号が赤になって、信号待ち後のの出発で、初エンストしてしました!!!
エンストは焦りますが、急いでエンジン再スタートをさせて再度発進。という感じで出発できました。
また、少し走っていてギアチェンジでファーストからニュートラルとセカンドのギアチェンジの感覚がつかめずに
ファーストからセカンドから入れるつもりがニュートラルに入れて、蒸かしてしまって前に進まない。ということも
やってしまいました。
まさしく初心者バイクの人がやってしまう。あるあるを体験しました。
はじめての初心者あるあるをやってしまった時は、あせりますが
何度かあるあるをやってしまうと
「あ、またやってしまった。なかなか感覚を覚えきれないなぁ」なんて思いながら、その後の対処方法に慣れてきました(笑)


あと普段は、電車で移動していて、車は年に数回のカーシェアー程度しか乗らなかったこともあり、
電車路線沿い以外の周りの道を全然知りませんでした。
バイクを乗るようになってから道を覚えて行く感じになってきました。
今は知らなかった道を覚えて行くのみ楽しみになってきました。


しばらくは道を覚えるためのツーリングが楽しみで乗りまくりそうです。
・・・でも週1バイカーですけどね!!
コメント

やっと合格しました

2017-11-20 19:45:39 | 私のバイク生活?
本日は元々は卒業検定を合格した前提で、免許センターに交付に行く予定で計画的に有休とっていました。
(免許交付は平日しかやっていないようです)

でも先日は不合格だったということもあり、当初の予定とは違ってしまいましたが
本日卒業検定を再度受け合格できたら、そのまま急いで免許センターに行けばギリギリ交付受付時間に間に合うということがわかったので、イチかバチか作戦で「卒業検定合格⇒免許センターへ行く!!」という目標をもって挑みました。

2回目の卒業検定だったので
1回目よりは少しは緊張せずにすみましたが適度な緊張感で挑むことができました。

コースは前回と同じく
坂道⇒一本橋⇒スワローム⇒クランク⇒S字⇒踏切⇒急制動 という順でした

坂道・一本橋は問題なくできました。
スワロームですが、スワロームのはじまりがちょっとスローになってしまい、
タイムがぎりぎりになりそうな感じがしたので最後のジグザグを終えた後にアクセルを強めにかけてスワロームを抜けました。
ただこの時アクセルをかけた分、スワローム直後のカーブが結構な大回りになってしまって対向車線を超えそうになってしまいましたが、なんとか耐えることができました。
その後、クランク⇒S字⇒踏切は順調に終えて、残るは急制動になりました。
とりあえず前回の失敗を振り返って、無意識にやると路面がぬれた時の感覚でブレーキかけてしまう可能性があるので
(過去のブログに書きましたが、教習の最後の方は路面がぬれた教習が続いたのでその感覚を覚えてしまったと思われます)
しっかり晴れ仕様で止めることを意識だけはしっかり持って急制動を行いました。
すると問題なく急制動をすることができ、その後ゴール地点に戻ってきて卒業検定を終えることができました。

教官からは検定評価として「スワローム後のカーブで対向車線を超えていたら危険運転で一発アウトだったぞ。クランク・S字もコーンは当たっていないけれども全体として小回りが苦手なように見えたので、小回りをしっかりできるように意識して
ほしい。」という話がありXX時XX分に第X教室にくるようにと案内を受けました。
教室に来るようにという言葉が合格という意味というのは事前に聞いていたのでほっと一安心しました。

ちょうどこの時に、普通に他の教習していた教官の中に昨日の補習教習を教えて頂いた教官がいらっしゃって、その教官も私が合格したことを察して『よかったね!!』的なジェスチャーを頂くことができました。
私もお世話になったのでお辞儀をして返しました。

・・・ということでスワロームの後のカーブが危なかったですが無事、卒業検定合格することができました。

教室に行き、自動車学校の卒業証明書を作成されるまで自動車学校のアンケートや免許センターの案内を受け、卒業証明書を頂き無事卒業しました。
その後急いで免許センターに行かないといけないので、お世話になった教官に挨拶などしたかったのですが挨拶する時間もなくすぐ免許センターに向かいました。


急ぎで行ったこともあり免許センターの受付時間内に無事到着しまして
受付を済まして、適性検査(視力検査)を受け、免許用写真撮影をして免許証を受け取ることができました!!


本日はバタバタした一日となりましたが無事免許まで取得できました!!


これで晴れてバイクを乗れるようになります!!
でもまだバイク持っていないけどね(笑)



コメント