色味堂日誌

ビーズアクセサリーと日々の出来事をつらつら書いてゆきます。マイペースな更新ですが、どうぞお付き合いくださいね。

惑星座さまに。

2018-12-23 20:25:26 | 入荷情報

締めくくりのご挨拶をしておいてちょっとまぬけなのですが

本日惑星座さまの店頭に並んだ通常納品の作品のご紹介をさせて下さい。

(本当に間抜けですね(笑))

 

マットな質感のヴィンテージパールとホワイトオパールのジャパンヴィンテージビーズを合わせて

雪のような三連ネックレスと二連ネックレス、二連ブレスレットを作りました。

ネックレスが"Première neige"(初雪)

ブレスレットが"Powder snow"(粉雪)

です。

こちらのネックレスは"Oeufs a'la neige"(ウフ・アラ・ネージュ フランスのお菓子)

 

ヴィンテージクリスタルビーズとヴィンテージグレイパールを

買い溜めて、ある程度ストックが出来ないと作れない

これからも大切に作っていきたいと思っている作品です。

今回はネックレス二点、ブレスレット一点のご紹介です。

外側から順番に”冬北斗”、”冬野”、”しづり”という冬の俳句の季語を名前にしました。

でも冬専用ではなく、四季を通して使っていただけると思います。

 

"collectionism(ネイビーブルー)"

 
"collectionism(カラメル)"

 

collectionismシリーズのネックレス版です。

留め具周りにヴィンテージパールやヴィンテージのアクリルビーズをあしらい

細かいビーズで作ったパーツを下げました。
留め具を後ろに持って来ればプレーンな一色のネックレスとして

画像のように留め具をサイドに持ってくると個性あふれるネックレスとして

お使いいただけます。

 

とっておきのジャパンヴィンテージビーズを集めて作った一点物のネックレス

"Patisserie"ネックレスと

"Liliane"(リリアーヌ)ネックレスと

個性的なフォルムのヴィンテージパールビーズに

一つ一つ真鍮製のキャップを被せたらエキゾチックな雰囲気が出ました。

同じくグレイのヴィンテージパールビーズ、

深い青緑のビーズを合わせて

フック式の留め金を使い、前に留め具を持ってくるとY字のネックレスになる

"Une forêt"(アン・フォレ 森)

など、今年ゆっくり見ていただく機会がないのですが

以上今回惑星座様に納品した作品を

駆け足で紹介いたしました。

 


コメント   この記事についてブログを書く
« 魔法の国の宝石祭りありがと... | トップ | 締めのごあいさつ。 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。