IRFC理事会便り

一宮ラグビーフットボールクラブを構成するスクール、LPS、BHSの理事会からのお知らせ

令和3年度 第8回理事会報告

2022-04-30 08:55:07 | Weblog
 コロナ禍の自粛も少しずつ緩和されつつあるなか、令和4年度の活動が始まりました。しかしながら、感染防止対策はこれまでと同じように徹底しながら実施していきます。ご協力をお願いします。
 令和3年度の総会を5月29日(日)15:00~18:00 光明寺公園球技場会議室 にて開催します。昨年の様に5月9日以降に出欠表・議案書を送付いたします。それぞれのご事情でご対応をよろしくお願いします。
 令和8年のグラブ創立50周年とNPO設立20周年に向けて、もう一度一宮ラグビークラブの目標と夢を確認し、皆様のご意見を伺いながら活動を充実していきたいと思っています。ご協力をよろしくお願いします。





令和3年度 第3回理事会報告

2021-11-11 09:40:09 | Weblog
 報告が遅くなり、申し訳ありません。
コロナ禍も治まりつつあります。NPO法人一宮ラグビークラブもスクール・BHS・LPSの各カテゴリーで感染防止対策を十分にしながら、活動を再開をしたところです。これまでの活動自粛による、皆さんのラグビーへの情熱とモチベーションをいかに取り戻しながら今シーズンを締めくくっていくかを検討しています。
 これからも、コロナの感染状況で活動の変更等があると思います。LINE等での情報を共有しながら、皆さんの協力のもと活動を進めていきたいと思っています。よろしくお願いします。






令和3年度 第1回理事会報告

2021-07-23 10:12:35 | Weblog
 コロナ禍が治まらない中でオリンピック・パラリンピックが開催され、先が見えない落ち着かない日々が続いていますが、一宮ラグビークラブは2021シーズンに向けて進んでいます。スクールは、新型コロナウイルス感染防止を万全にして夏合宿を行います。中学生の県大会の組み合わせや日程も決まり愛知県スクール交歓会の準備も進めています。BHSの東海社会人リーグもトーナメント方式で日程が決まりました。また、LPSの年間の試合計画も組まれています。
 今後の情勢の変化で計画が変更されることも予想されます。随時line等で連絡をしますので、クラブから出される情報をもとに適切な対応とご協力をよろしくお願いします。
 理事会では、一宮ラグビークラブ創立50周年・NPO設立20周年に向けて、これまでの歴史やNPOとしての目的や組織の再確認をしながら課題を整理し検討を進めています。下記の議事録の後に資料を添付しますので、ご確認いただき、今後ともご理解ご協力をお願いいたします。




 
 

令和2年度第6回理事会報告

2021-05-01 16:45:22 | Weblog
 令和3年度が始まりました。コロナ禍は、治まるどころか感染を拡大しているようです。そんな中ですが、感染防止対策をしながら新しい年度の活動を開始しました。
 理事会では、クラブ員である会員の皆さんの把握の在り方や今年度の総会資料(事業報告、収支計算書等)の確認を行いました。また、NPO法人一宮ラグビークラブの定款の内容の検討をする中で、NPOである意義やクラブの目的を、もう一度会員の皆さんに広報をしていく必要性も確認できました。
 5月30日(日) 光明寺公園球技場会議室にて令和2年度総会を開催します。
コロナ禍での開催となりますので、委任状・書面行使決議権を利用するなど感染防止もご配慮ください。


令和2年度第5回理事会報告

2021-03-28 17:20:00 | Weblog
 今年度は、コロナ禍で十分な活動ができなく残念で悔しい思いでいます。皆様も同様な思いで過ごされたことでしょう。そんな中でも、皆様のご協力のお陰でやれる範囲で活動を維持することができました。まだまだ、この状態は続き新年度になっても制約の中での活動をすることになりますが、ご協力のほどをよろしくお願いします。
 令和2年度総会を5月30日(日)14:00~ 光明寺公園球技場会議室で行う予定です。
ご都合をつけていただき皆様のご出席をお願いします。



令和2年度第4回理事会報告

2021-01-28 17:51:22 | Weblog
 まずは、このブログを長い間休止していたことをお詫び申し上げます。
これからは、毎回、理事会のご報告ができるよう努力していきますので、よろしくお願いします。
 さて、休止していた間の2019年は、RugbyWorld Cupで日本中がラグビー熱で盛り上がりました。2020年に入るとコロナが現れコロナ感染緊急事態宣言が出され、自粛生活をすることになりましたが、スクール生は増加しクラブの皆さんのラグビー熱は冷めることはありませんでした。そんな皆さんの応援の声に支えられ、感染防止対策を十分にとりながら何とか活動を続けているところです。
 理事会では、まだまだ先が見通せない中ですがZOOM会議を開き、当面の事業計画や一宮ラグビークラブ50周年・NPO法人設立20周年に向けて、課題の整理を行っています。皆さんと顔を合わせて、一緒に汗を流してボールを追っかけたり、一緒にお酒を飲んでラグビー談議をしたり・・・・なかなかできませんが、これからも、ご意見をいただきながら前に進めていきたいと思っていますので、ご協力をよろしくお願いします。

平成30年度 第5回理事会報告

2019-01-21 20:03:13 | Weblog
遅くなりましたが、明けましておめでとうございます。
2019はワールドカップの年、一の宮ラグビークラブにとっても大切な年になります。皆さんのこれまで以上のご協力とご支援が必要になりますので、よろしくお願いします。
シーズンも終盤になりましたが、中学生の新人戦、6年生の卒業記念大会、ヒーローズカップの東海北陸予選第2stageの運営、市民大会があります。そして、皆さんが楽しみにしているフェスティバル(2月3日)も間近です。OBの藤井君(東芝)も参加してくれます。多くの方の参加を楽しみにしています。
今回の理事会では、上記の内容を検討しました。




平成30年度 第4回理事会報告

2018-12-05 20:46:32 | Weblog
 今シーズンも終盤を迎えました。BHSは、愛知県Aリーグを全勝で終えて、1年で東海社会人Bリーグに復活です。一宮ラグビークラブのシンボルとしての誇りを取り戻してくれました。ありがとうございます。LPSの皆さん、今年は“惑”とのコラボ企画が多くなり充実した活動ができたと思います。まだ数試合あります。怪我をしないよう楽しんでください。
スクール小学生は、愛知県スクール交歓会を終え一段落ですが、6年生はヒーローズカップと卒業記念大会があります。準備をしっかりして望んでください。スクール中学生は、大きな成長と全力を出し切り、ベスト8の成績を残してくれました。年明けから始まる新チームでの愛知県新人大会も楽しみです。
 今回の理事会では、納会やヒーローズカップ、ワールドカップ公認キャンプ地に関する内容等を検討しました。



平成30年度 第2回理事会報告

2018-09-30 11:27:45 | Weblog
 いよいよ、シーズンに突入しました。BHSは、愛知社会人Aリーグを4勝0敗、得失点差+257で順調に滑り出しました。東海社会人リーグ復帰に向けて、そして来シーズンにつながるよう残り試合を戦ってください。スクール中学生も県大会予選リーグを2勝0敗で決勝トーナメント進出を決めました。2年前のように優勝をめざし果敢に戦ってください。LPSの皆さんも多くの試合が組んであります。試合での怪我は勿論ですが、AFでの怪我も十分気を付けてください。スクール皆さんは、愛知県スクール交歓会に向けて懸命に練習をしていることと思います。思いを一つにして一宮のラグビーを披露できるように取り組んでください。
 今回の理事会では、夏合宿の反省、ヒーローズや市民ラグビー祭等の大会協力事業やタグラグビー、ワールドカップに向けての取組の現状を検討しました。皆さんのご意見等をお聞きしながら進めていきたいと思っています。よろしくお願いします。



平成30年度 第1回理事会報告

2018-07-22 11:33:02 | Weblog
 2018シーズンに突入しました。猛暑が続く中、スクールでは熱中症への対応を十分にしながらコーチングをしています。各学年のチームの形が見えて時期です。夏合宿に向けて練習内容と熱中症対策も含めて進めています。BHSは、新体制のもと愛知県Aリーグの初戦を大差の完封で勝利し、最高のスタートを切りました。1年での東海社会人リーグ復活を目指して、練習・夏合宿で「ONE TEAM」になってください。
 今回の理事会では、今年度のスタッフと仕事分担の確認、当面の事業報告と事業計画、ワールドカップ公認キャンプ地に関する取組、50周年に向けての取り組み等を検討しました。

     平成30年度 第1回NPO法人一宮ラグビークラブ理事会
                     平成30年7月14日(土)  17:30~
                        一宮市民活動支援センター 会議室
                                 
1 平成30年度 理事会構成員
  理事長 大串修二   副理事長 前島弘嗣                        
  理 事 事務局代表  唐井時男 角田直隆
      スクール代表 前島校長 三浦知有 稲葉勝利 甲斐 勉 伊藤素道
      BHS代表  大串修二 市川幸一郎
  LPS代表  吉田日人
  コーチ代表  杉山正幸 坂田忠繁(高校)          以上12名
 【監事 真野】                   
2 平成30年度 一宮ラグビークラブスタッフ
  名誉会長 青木 猛  顧問 松井哲朗  顧問 浅井 武
  会長 大串修二  
  会計監査 真野淳弘  
  総括事務局 前島弘嗣  
  クラブ会計 角田直隆 スクール事務局 唐井時男(広報) 本間隆浩(会計・保険) 
  グッズ担当 高橋英一 
  トレーナー、メディカル 杉山正幸・笹本真吾
【BIG HORN SHEEPS】       
 監督:大串修二  ヘッドコーチ:市川幸一郎(安全推進委員) 
  主務:河合英一
  キャプテン:中西智靖  副キャプテン:二木裕作  小林 森
  FWリーダー:稲垣友裕  BKリーダー:中司賢一                
【LPS】
  主務:伊藤素道(安全推進委員)
  キャプテン:吉田日人
【SHEEPS】
  校長:前島弘嗣   副校長:吉田日人
  事務局:唐井時男(安全推進委員)   会計:本間隆浩    グッズ:高橋英一
【タグラグビー】
  チーフ:甲斐 勉   スタッフ:本間隆浩、岡崎充伸、高山貴壮

3 平成30年度 理事の担当
  理事長  大串(クラブを代表し、その業務を総理する)
  副理事長 前島(理事長を補佐し、その業務を代行する)
  総括事務 前島(グラウンド調整・試合申し込み等)
  会 計  角田(クラブ会計全体)【竹鼻】(会計処理、管理)
  スクール事務局・広報  唐井(理事会議事録・ホームページ・他スクールとの連絡等)
  スクール会計 (本間)
  コーチング ○大串  BHS:市川 RS:稲葉 三浦 杉山 甲斐 高校:坂田
               (技術理論の確立と伝達等) 
  LPS 伊藤 吉田
  監事 真野(クラブの業務・財産の状況を監査する)
  ※ NPO関係事務処理 大串 前島
  ※ 重要議案(新企画等)については、その都度スタッフを構成し検討・立案をしていく。
4 今年度の理事会の方針
 昨年度、50周年に向けて、10年の見通しをもった方向性と課題を明確にしていくことを検討してきました。そこでは、①スクールOB会の設置、②BHSの強化と定期集会、③他スクール及び高校・大学との協働としました。今年度は、これまでの「東海地区ラグビースクール交流競技大会」「ヒーローズカップ東海北陸大会」等の企画運営。協力事業を丁寧に取り組みながら、これらのことを確実に実施していくことが必要です。
 また、ワールドカップ公認キャンプ地に関わる一宮市との協働やワールドカップとオリンピックに向けての取組等があります。これらは、それぞれに関連し合っているため、NPO法人一宮ラグビークラブとして、PRと結束を強める良い機会と捉え積極的に関わっていきたいと思います。
 理事会として、上記のことを確実に進めていくためには、理事それぞれの役割と担当を意識して企画提案から実施と反省まで、責任をもつことが重要と思います。また、それぞれで助け合い協力し合いながら過剰な負担を軽減することも必要と思います。この1年を50周年に向けての土台作りと位置付けたいと思います。

5 事業報告及び当面の事業計画
(1)  試合練習事業
 《BHS》
   ① 春の練習試合
     6月10日(日)  勝  Vs三菱名古屋   光明寺G
   ② 愛知県Aリーグ
7月1日(日) 勝 68:0   Vs岡崎スピリッツ  光明寺サブG
9月2日(日)     :    Vs豊橋JRC    光明寺サブG
9月9日(日)     :    Vs豊田消防     光明寺サブG
9月23日(日)     : Vs三菱岡崎     光明寺サブG
10月14日(日) : VsHOWAクラブ  光明寺サブG
11月11日(日)     : Vsアフターズ    光明寺メインG
③ 寝屋川定期戦   
6月3日(日)   勝       光明寺G
④ 夏合宿 8月18日(土)~ 19日(日)予定   岐阜県数河高原
《LPS》
   ① 6月24日(日)     Vs東惑           瑞穂G
     7月1日(日)     Vs愛西・津島RFC     光明寺サブG
     7月29日(日)     Vs三重惑
9月2日(日)      Vs鶴舞クラブ        光明寺メインG 
   9月20日(日)     Vs愛知40s         光明寺サブG
② 寝屋川定期戦   
6月3日(日)                   光明寺メインG
(2) スクール事業
《ジュニア関係》 
① 5月20日(日) 第9回東海地区ラグビースクール交流競技大会 
  ●19:33 Vs岐阜・各務ヶ原RS   ○71:5 Vs春日井RS
② 8月17日(金)~19日(日) 岐阜県数河高原  池田荘:20名程度
③ 8月25日(土)26日(日)  日本航空石川高校遠征 
   宿泊:日本航空石川高校内  バス代補助:120,000円  
自己負担:バス代10,000円+宿泊=12,000円程度 
参加生徒:16名    コーチ:3名
試合相手:オール富山andオール石川and東大阪RS
《小学生関係》 
① 5月20日(日) 第9回東海地区ラグビースクール交流競技大会  光明寺両面G
② 6月3日(日) 寝屋川定期戦                 光明寺メインG
③ 6月10日(日) 上郷RS・愛西津島RS交流会  雨天中止
④ 7月1日(日)  愛西・津島RS交流会          光明寺サブG
⑤ 7月21日(土) 夏合宿保護者説明会
⑥ 8月17日(金)~19日(日)  夏合宿            数河高原
⑦ 10月28日(日) 中部大学西地区交流会           中部大学
⑧11月25日(日) 愛知県ラグビースクール交歓会 (トヨタRS)
   ⑨ ヒーローズカップ東海北陸予選  1stage 12月15・16日    中京大G
                   2stage  1月27日      光明寺メインG
(3)大会企画運営・協力事業
 ① 5月12日(土)・13日(日)  第9回関西・一宮セブンス 
② 5月20日(日) 第9回東海地区RS交流競技大会 
6 議案
(1) 平成29年度活動報告書等提出について【大串】
6月14日(木) 事業報告等提出⇒愛知県 6月21日完了
6月18日(月) 定款変更届書送付⇒愛知県 6月25日完了
6月21日(木) 登記変更届提出⇒法務局 6月29日完了 
※ 総会資料をホームページに搭載すること。
(2) 正会員及び賛助会員状況について【唐井】
スクール生:幼児14名、小学生78名、 中20名、計112名 
スクールコーチ・LPS会員:40名程度
BHS:40名程度
※賛助会員 マルゼンスポーツ・スポーツオーソリティー・シルバーバックジム 本町歯科

(3) 第11回ヒーローズカップ東海北陸大会に向けて【前島】
  ①申し込み締め切り 9月21日
②抽選会   10月7日(日)      名古屋ガーデンパレス
③大会日  1stage 12月15・16日    中京大G
       2stage 1月27日      光明寺メインG
④レフリー講習会   8月18日  数河夏合宿

(4) 夏合宿について【前島】
①スクール小学生  8月17日(金)~19日(日)  数河高原   みどり館
     集計中
②スクール中学生  8月17日(金)~19日(日)  数河高原   池田荘
     1年5名   2年7名   3年7名  計19名     コーチ4名
③BHS      8月18日(土)~19日(日)  数河高原   池田荘
     15名
   ④その他
     バ貸切バス 大型1台 小型1台

(5) タグラグビーの小中学校教諭及び生徒への普及について【甲斐】
  ①現状報告
   11月21日(水)  18:00~19:00   一宮市立貴船小学校
  ※参加人数、内容未定のため、今後、詳細を検討する中でクラブで協力していく。

(6) 2019年ワールドカップ公認キャンプ地に向けての取組み  【大串】
   現在、正式の確定報告はないため、市からの協力依頼や参画依頼はない。しかし、今後何らかの依頼が来ると思われる。そこで、当
面、代表の大串と市役所勤務の甲斐さんを窓口として置き、二人で連携を取りながら理事会へ報告することとする。
   関わる内容として、クラブ員でできる雑用的こと、スクール生と一緒できる普及活動的なこと、小中学校と一緒にできる教育活動的
なこと、市民を巻き込んだボランティア的なこと等々が考えられる。また、一宮ラグビークラブとして市役所に積極的に提案できるこ
ともあると思われるため、多くの意見を聞きながら理事会で検討をしていきたい。
   理事会での役割分担は、それぞれの理事の役割と担当に沿って進めたい。市からの依頼事項への対応とクラブからの積極的な提案も
含めて理事会を中心に確実に展開をしたい。

(7) 創立50周年に向けての試み(課題の解決) 【大串】
  ①スクールOB会
    現在lineに63名参加している。藤井をはじめ会合を楽しみにしているOB・OGは多い。
   今後、本間・高山、唐井・高橋を中心に会合の期日を検討してもらう。50周年に向けて、OBとOGの実績と力は大きいものになる
と思われます。それは、クラブの実績でもあり財産であるからです。OB・OGのまとまりの場を創っていくことは、50周年に向け
て重要な事項と認識しています。

  ②BHSの強化と定期集会
    愛知県リーグに降格したが、これを原点回帰と捉え、滞っていた「新たなスキルの伝達とその実践の喜び」「貯金のラグビーから
成長のラグビー」の感性を取り戻したい。今シーズンは、新たなメンバーが多く加わり、積極的に練習に参加する選手が増えた。
    市川ヘッドコーチを中心に、新しい基本スキルや戦略を語り合える集会を設定しチームの結束を高めていき、東海社会人リーグ復
活を目指したい。

  ③他スクール及び高校・大学との協働活動
   中学生においては、岐阜ラグビースクールとの連携を継続する。高校においては、尾張の高校を中心に坂田先生の働きかけのもと合
同練習等を広げていきたい。
   大学については、人の繋がりや大学の実情を見ながら提案していく。ワールドカップ公認キャンプ地に関わる一宮市との協働も活発
化していくものと思われます。

(8) 河川敷グラウンド整備について 【前島・吉田】
   ※グラウンドの凹凸の修正完了
(9) その他
  次回理事会  9月29日(土)