アイルランド生活ブログ - 生活・料理・留学の情報満載 -

アイルランド在住者(精通者)によるアイルランド生活の情報を発信中!!

松井ゆみ子のアイルランド・キッチン・ダイアリー「@春」

2018-02-19 17:25:39 | 松井ゆみ子のキッチン・ダイアリー
 暦の上では、アイルランドも春になりました。
 今年はイースターが超早く、4月1日! セント・パディデーからあっという間に次のホリデーに突入する感じです。

マークが注文した、オーソドックスなパンケーキ。来年は自分でつくらなくっちゃ〜
毎年必ず、1月の終わりにスーパーの花コーナーに並ぶ、ダフォディル(らっぱ水仙)です。今年は店先だけでなく、地植えのダフォディルも同じ頃に咲き始めていました。北国の薄っくらい景色が、この花でぱ〜っと明るくなるんですよ。
 パンケーキ・チューズデーも前倒しで、ヴァレンタインデーの前日。
 うちはもう、正しいパートナーを獲得してるのでヴァレンタインデーは関係なかったし。今でもこの日にプロポーズする男性が圧倒的に多いそう。みなさん、きっかけが要るんでしょうね。

 ここ数年、パンケーキ・チューズデーには、地元の食堂キシュテンに食べに行くのが我が家の恒例になっており。今年も行ってきたのですが、おかみさんのシボーンから衝撃のひとこと。「来年は食べられないからね〜」なんと今年のパディデーを最後にリタイアしてしまうそう!が〜ん。

 キシュテンのないニューブリッジなんて!!!
 26年間、町の顔として存在していた貴重なお店なんです。

 でも、ご夫婦元気なうちにリタイアするのは賢明な判断かも。お店閉めたら、さっそくお嬢さんの住むオーストラリアまで旅するのですって。ニュージーランドや、シンガポールにも寄るんだって嬉しそうなので、祝福してあげなくちゃ。

 というわけで、今年は巨大パンケーキ、わたしも2枚食べちゃった。
 特製で、中にみっちりピリ辛ミートソースを巻き込んだテックスメックス・ヴァージョンです。パンケーキ生地はクレープより少し厚いくらい、ふっくらしてて、ものすごくおいしいの。

 マークはわたしと同じのと、シンプルなパンケーキにレモンの絞り汁をかけて、アイスクリームも添えたのをさらに2枚!今夜、草サッカーで燃やすのですって。全部燃やせるのか??

 今年はよく雪がふり、今朝もうっすら積もってましたけど、日差しはぐっと強くなってきています。
 畑仕事も再開していて、ここらしい活気が感じられる季節です。


★松井ゆみ子さんのプロフィールはコチラから★
☆「松井ゆみ子のアイルランド・キッチン・ダイアリー」投稿一覧はコチラから☆

★松井ゆみ子さんへの講演やイベントのご相談、私信などは左側メニューにある「メッセージを送る」から、お名前、メールアドレス、内容を記入してお送りください(コメント欄でのコメントはメールアドレスが記載されないので、こちらからご連絡ができませんのでご了承ください)★

⇒「松井ゆみ子さんの著書はコチラから購入できます!」
コメント   この記事についてブログを書く
« 松井ゆみ子のアイルランド・... | トップ | 松井ゆみ子のアイルランド・... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

松井ゆみ子のキッチン・ダイアリー」カテゴリの最新記事