呑む気オヤジ/蔵王山麓蓬莱庵便り

いろいろ元気でやれるのはあと10年。やれるなら、やりたいことを今やろうと思う。蔵王山麓に移住したジイさんのあれこれ。

Sun '21/11/21 92歳のおばあちゃんの朝ごはん

2021-11-22 | Diary@蔵王山麓

 

🎵夕べ泊めていただいたMASAMIさん、彼女は多彩な顔を持っている。ある時はwantyouの取締役パート兼ピアニスト、ある時はちんどんみやび組組長、ある時は画伯兼カフェオーナー店長…。

お母様は御歳92歳だが、矍鑠としていて庭仕事もカフェのランチ作りも手掛ける。
今朝も朝からこんな手の込んだ食事を用意していただいた。美味しかったです。ご馳走様でした!
 



🎵一宿一飯の恩義で😃、MASAMIさんの「ハッピー・アートギャラリー・カフェ」の紹介をさせていただきます。
仙山線国見駅から徒歩5〜6分のご自宅のリビングルームで週3回営業中。ピアノやキーボードもあり、ライブもできます。

 

MASAMI画伯の絵画がたくさん飾ってあります。コロナでお篭り時間が長かったので、作品増えたね。





このペンギンの絵、良いな。



自画像?そっくりだね❗️😆


このシャッターが目印。車庫のシャッターにもアートです。
(下記2枚は今年7月の画像)




 
🎵夜は第九の練習だったので、MASAMIさん宅をお暇した後は映画鑑賞。その後、91歳の我が母親のところで時間を潰して、第九の練習に向かった。
映画「昨日何食べた?」、笑えて「美味しい」映画だった。観ていて口の中に唾がじわっと滲みてくる😆。鑑賞記は別途掲載。
 


今日の第九練習は青年文化会館コンサートホールにて、本番指揮者高関健マエストロ練習だった。
2年前にも高関マエストロで歌っているので、これまでの練習はその時の演奏を参考に進めてきていた。それでも細かいところをいろいろ直され、あっという間に2時間経過。でも久しぶりに音響の良いホールでの練習で、マエストロの指揮で歌う程よい緊張感が楽しかった。
 
少人数の合唱団が客席の最前列に陣取り、オケやソリストをバックに歌うという前代未聞(初演当時のスタイル=ブラームスぐらいまで?)のスタイルの演奏会。とても楽しみでもあり、ちょっと怖い感じもあり。
皆様のご来場をお待ちしております。団員価格で1割引でチケットがご用意できますので、ご希望の方はコメントをお願いします。コメントは非公開ですので、連絡手段をお知らせくださいね。

 


 

コメント   この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« Sat '21/11/20 久しぶりの友... | トップ | 映画鑑賞記 '21-22 「劇場... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。