noriのサイクル記

kato.bnm@gmail.com

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

見上峠まわり

2012年05月31日 | 日記

山環田上から見上峠~王道線~湯湧犀川線~熊走り大橋~山川~小原~内川建設~平栗~清瀬~窪  45,5km (23)
今日のキゴ山坂は、先日の地獄の50x19t(ちょっと自慢)は、閻魔大王に許しを請い50x23tで上ったけど、それでもしんどかった。
今日の体調はかって無いほど良かった。

 ここは一枚欲しいところ、戸室物産       帰路の一枚、平栗部落

コメント (1)

日焼け

2012年05月30日 | 日記

ヘルメットの通気口から日差しが入り、禿げ頭に不格好な日焼け跡が付いた。お凸に日焼け止めを塗る手もあるけど面倒。      それにしても変。

        ふ~ん似てるね。


犀鶴-3

2012年05月29日 | 日記

今日の犀鶴線は大平沢そら山線から上る。犀鶴線辺りから肌寒くなってきた。帰りは平部落の山のパン屋さん経由。 で、一番の急斜面は大平沢部落内だった。

窪林道から平栗~内川スポーツ広場~大平沢そら山線~犀鶴線~国見線~山川トンネル~野田山   44km  (23)

                       
ちょっと迷ったけど右から   犀鶴合流まで6km        犀鶴合流点         手足が痺れた国見凸凹林道

コメント (2)

ちょっと気になる話

2012年05月28日 | 日記

サイクルモードと電動コントロールレバーの話で面白い動画を見た。   興味のある方は検索して見てください。

グーグルユーチューブで検索、飯倉の与太話、ロード用ディスクブレーキ


夕霧-3

2012年05月27日 | 日記

今日の夕霧は道幅の狭い100万石道路上り。夕霧3コースの中で1番キツイ感じ、そして上り口から峠まで9,5kmと長かった。
峠に着いて、自分のサドルより15センチは高いと思う、クロモリロード、オレンジカラーの方と、バイク談議をひとくさりして一直線に帰ってきた。
山環~角間~ぬくもりの郷~夕霧~山環  58km  三国ヒュッテ手前まで(23)

         
        県境         今日の出愛い       休憩

コメント (2)

花見

2012年05月26日 | 日記

きょうは少し疲れ気味、自転車は止めにして、バラ園に行き花見としゃれ込む。10日前に来たときは、まだ蕾だったけどもう見頃になっていた。

   
   本格的ですね     
お腹でてます             
                                                     

コメント (1)

丸11年

2012年05月25日 | 日記

新車購入から丸11年、5度目の車検を受けた。走行距離、58000kmで少ない。マフラーがボロケてボロボロ音の出るのを、中古品で賄ってもらう。
高いか安いか分らないけど、あっちこっち触って車検代10万円也。高額な修理費用が掛からない限り、これからも、ず~っと乗り続けるつもり。

昨日出ていた天気予報に反して今日は天気が悪い。で、自転車に乗れず、ショップでパーツとガスボンベを購入、帰って自転車触り。


往復

2012年05月24日 | 日記

ここのところ天気続き、良いことです
 風吹線、競技系ライダーの有名なポイント地点。

 ここから辰口、渡ると和佐谷町。

林道鍋谷、和佐谷線の境界

 風吹線の火の用心ドラム缶の下に、鍵の落し物あり。ぶら下げておきましたので,心当たりの方はお持ち帰りください日は胃の具合は大丈夫、昨日行く予定だった鍋谷、和佐谷林道に向かう。
林道窪、倉ヶ嶽線から上り、小槻線下って鍋谷、和佐谷林道、鍋谷線下って折り返し、来た道を帰ってきた。 DST60km (50-23)

 窪林道上り途中、至近距離(10m位)で子供のカモシカと出遭う


引返す

2012年05月23日 | 日記

昼飯あとに固い豆菓子を食べたのが悪く、窪の坂上り途中、胃がチクチクしてきて、力が入らなくなり仕方なく引き返す。出直しですね。 
教訓、食後のデザートに注意。   
画像はこんなとこ多いけど、こんなとこ好きです、ネーチャーだから。


画像編集

2012年05月22日 | 日記

遅まきながら、ブログ画像の取り入れ方に複数の方法があるのに気ずく。そして、良いのか悪いのか色々触って見たのが今のブログ画像。

気晴らし散歩は丘陵公園へ。花の時期も過ぎ、元の静けさを取り戻していた。

                              
                   どんな花が咲くのかな           カモが泳いでた            ムクゲは餌取り


夕霧ー2

2012年05月21日 | 日記

今日は金環食の日、関係無いけど夕霧裏上り  DST60km  50x23t
山環~遊学館グランド~刃利ダム~ダムから400m戻って医王線~イオックスアローザスキー場~夕霧~山環 

医王線全長12km、もちろん上りもあるけど全長の約3分の2は下りの感じ。 

上り口から夕霧までちょうど6km 上り口から4.5km辺りで重機、更に500m程上ったところで崖崩で止む無く歩き。 夕霧上りはおとといの犀鶴線、鶴来側上りより楽だった。

              
右、順尾山           刃利ダム           林道医王線           イオックス           障害物             崖崩れ  


刃利ダムから大門山望む、ブナオ峠ルートで何度か登ったことがある。

2012年05月21日 | 日記


四穴

2012年05月20日 | 日記

きのうのパンク修理と合わせてこれで四ヶ所目。 タイヤ自身の劣化じゃなく、外部からの強制的なプッシュだから、まだまだ使えそう。
それと、今日はきのう使ったエネルギーの充電をして、次の日のためのお休み日。
                          


  犀鶴ー2

2012年05月19日 | 日記

 
  犀鶴菊水上り、鶴来側上り口で折返し。 DST46km  金沢菊水側、5,5km  鶴来側、6,4km   50x23t


 金沢菊水側路面は崖崩れも有り荒れ荒れ。 引き変え鶴来側は良かった。
 何時ものことながら、鶴来側峠手前2km辺りから斜面がきつくなり、強烈にしんどかった。

 帰りの金沢菊水側途中で、イエロー系かオレンジ系だったような、アルミフレームの大柄な西金ジャージ1名上ってきた。
 路面が荒れてるのでパンクの話をしてたら、案の定その後すぐにパンクに見舞われた。 もお~、パンクの話なんかしなきゃよかった

      
 峠                 金沢側                鶴来側


予定変更

2012年05月17日 | 日記


前日から犀鶴菊水上りを予定してたけど、8時に外へ出たとたん雷と雨に見舞われ中止。
 
暫くして9時頃に晴れてきたので、此れは出かけなきゃで、天気が崩れても即帰れる所、キゴ山坂(通称地獄坂)めざす。
今日はチャレンジです、何時も50x23tで上ってるところを、50x21tでチャレンジ。 この坂、上り始めのカーブさえ乗りきれば何とかで、後は息を整えながら上って成功。

21tクリヤー出来れば当然50x19tにチャレンジ。 ギヤ比で言えば(39x15t又は34x13tに相当する)
今度は流石に重く限界ぎりぎり、がむしゃらに上り始めのカーブをクリヤー、後は何とかかんとか上りきった。

相変わらず、いい歳してこんなことを楽しんでるお爺ちゃんです。        Dst 24km

         
  スタート地点              ゴール地点       スタートからゴール地点まで、770m、くろゆりさんの77歳と同じくWラッキー7ですね。

.

コメント (2)