千バッパの独り言

あと何年!下り坂を転げ落ちないように、少しでも周りに目を向けていこうと思っています。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

大六天奉社式並びに新年会

2018-01-15 00:06:09 | 日記
今日は町内で大六天さまの奉社式と町内の人たちの新年会を行った。

奉社式には稲わらを当番が持参して、男衆が縄を綯い、よたれ、やたれを作る。


新年会は世話係と新年会の当番が中心になって集会所で行う。
新年会は2000円徴収して、町内会から頂いたビールや酒を売ったお金とお賽銭をもとに弁当、焼き鳥、蜜柑や甘いお菓子を買ってくる。


我が家は来年の当番。来年のために今日はお手伝いに行ってきた。
新年会は主に男衆が参加するが、当番と来年の当番は女性も手伝いに行く。
今年は他にも女性が二人参加した。

近所の人たちが集まるのは久しぶりで、和気あいあいと楽しい時間を過ごした。



新年会で決まったこと。

よたれ、やたれを作れる人がいなくなった。田んぼを耕作する家もなくなった。
よって、来年からはやたれは作らず縄を買ってくる。それによたれだけをつけるというのだ。


他の町内は新年会も集会所で行わなくなった。
でも、わが家の周りはこのまま集会所ですることに決まった。



だんだんと、受け継がれてきた伝統が薄れていくさみしさを感じた。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 道の駅 | トップ | 今日のケーキ・・・苺のパニエ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事