「動物の幸せを結ぶ会」---里親通信&活動報告---

里親探しボランティアサイト「動物の幸せを結ぶ会」の活動報告を掲載するコンテンツです。

マロンちゃんのご家族様より訃報のおしらせです。

2018年06月02日 | お知らせ

マロンちゃんのご家族様より、15才7ヶ月でした。

幸せになると、みんなこんなにも優しいお顔になるんですね。

里親様には心より感謝申し上げます。有り難う御座いました。

マロンちゃん生まれて来て良かったね、幸せいっぱい感じて旅立ったんだね。加藤

 

     

加藤さんへ

こんばんは。
実は、今日は、悲しいご報告をしなければなりません。
5月5日にマロンが虹の橋を渡ってしまいました。
急なことで、私たち家族も驚きとショックでとてもさびしくて、悲しいです。
前夜から呼吸が荒くなり、病院へ行き、入院しましたが、その日のうちに亡くなってしまいました。
15歳7か月でした。
マロンとの毎日は、とても楽しく幸せでした。
私たちにたくさんの数えきれないほどの幸せと癒しと楽しさをくれました。
マロンは、思いやりがあり、優しくて、頭のいい品のある子でした。
若いころは、いたずらをしたり、意地っ張りでガウガウすることもありましたが、
おじいちゃんになってからは、丸くなり、穏やかになりました。
近所を散歩するわんちゃんや姪っ子たちや近所の小学生にも人気がありました。
いろいろなところにお花を見に行ったり、軽井沢や箱根、河口湖、那須にも旅行しました。
ドライブ、旅行が大好きでした。

年をとっても、あいかわらずイケワンで、どこへ行っても、みんなから「かわいい」「イケワンだね」「かっこいいね」と言われたり、
優しい顔をしているので、女の子に間違えられることも多かったです。
いつもにこにこ笑っていて、私たちにたくさん話しかけてくれました。
お話のできる子だったので、よくマロンと話していました。
マロンは、最高で、すばらしい子でした。

このご縁をいただき、感謝しております。
どうもありがとうございました。

 

 

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
« チョビちゃんのご家族様より... | トップ | 第2保護場所を解散いたしまし... »
最近の画像もっと見る

お知らせ」カテゴリの最新記事