「動物の幸せを結ぶ会」---里親通信&活動報告---

里親探しボランティアサイト「動物の幸せを結ぶ会」の活動報告を掲載するコンテンツです。

ノラ猫さんが飼い猫になりました

2022年08月10日 | 飼い主様決まりました

もう捨て猫じゃないよー

避妊手術のため捕獲して、翌日獣医さんで手術を済ませ何時ものように元の場所へ戻す予定でした。

獣医さんへ迎えに行っているときに電話が鳴り、その親猫を私どもで飼います・・・

外に戻さないで、家に連れてきてくださいとの連絡でした。

えー、まさかでした何て有難いこと・・・ほんとうに嬉しいです。

そうと決まったら、その方のご友人たちが急いで

以前使っていた3段ケージを倉庫からだして

組み立て、猫トイレ、砂やフードを爪とぎからオモチャ迄も運んで

下さいました。

私が1日猫を預かり翌日お届けしました。

準備万端でした、慣れるまでしばらくはケージ飼いになりますが

早く自由にさせてあげたいと、お優しい方にお世話していただいてます。

 

この時から、「もう捨て猫じゃないよー」

保護者のもとで飼い猫になりました。

名前はブッチちゃん、3~4歳位でしょうか?

里子として迎えていただいた初日、

当たり前ですが未だノラさんの目つきですね・・・

最近のブッチちゃん自由にのびのびとしている様子

写真を送っていただきました。

だいぶ慣れて、お顔優しく目も丸く可愛いブッチちゃんになってきましたー

未だ触ることは出来ないようですが、一緒にいることが自然になってきたようです。

親子で外にいるときの6月14日の写真です。

子猫3匹も里子に行きました。

2匹は千葉県へ、1匹は東京へ

ノラ猫と言われる、飼い主の居ない猫を増やさないために、

避妊・去勢手術と里親探しは重要なことです。

仔猫は引き取られることが多いですが、親猫の場合は

引き取りたいという方はほとんど居ません。

最近まで、夕方から朝まで泣きどうしで、

ご家族の皆さんは寝不足が続きましたそうです、

あまり泣くのでブッチが可哀そうになり、外に放してあげた方が幸せなのか、

だいぶ悩んだそうですが長い目で見たら放すのはやめようということになりました。

この猫さんは本当にラッキーでした。

今までに数回子を産んだと思えます、ブッチちゃんの子も交通事故で亡くなったと聞いてます。

苦労したけど、これからは守ってくれる家族がいるから

幸せいっぱい、ブッチちゃん本当によかったね。

 

 

 

 

 

 

この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
goo blogユーザーが出品しています
他の出品作品をマルシェルで見る
« 乳飲み子2匹保護・加須市 | トップ | 飼い主の居ない猫の避妊・去... »
最新の画像もっと見る

飼い主様決まりました」カテゴリの最新記事