「動物の幸せを結ぶ会」---里親通信&活動報告---

里親探しボランティアサイト「動物の幸せを結ぶ会」の活動報告を掲載するコンテンツです。

鴻巣ブリーダーの飼い犬も避妊手術

2011年05月20日 | 埼玉ブリーダー崩壊犬54頭

元鴻巣ブリーダーの「飼い犬」雌2頭・避妊手術の為迎えに行きました。(5月17日)

コッカースパニエル雌5歳・プードル雌3歳と言ってました。
健康診断をして獣医さんに泊らせていただきまして翌18日避妊手術を行いました。
19日退院して元ブリーダーの家まで届けました。
これで3頭無事に手術を済ませることが出来ました。

                 

                       

    

      
あと1頭は雄のフレンチブルドック12歳と言ってましたがものすごく太り過ぎで
このまま手術は危険のように思います。

               
1度獣医さんで健康診断して様子を見ながらということに致したいと考えています。
もう一度繁殖をしたいような事を言ってました。


ブリーダーの資格を失った訳ではなく自主廃業をされたので、またいつでも復活する事が出来ます。
これからも目を離さないようにしていかなければ同じことを繰り返したくさんの犬たちの
命を落とすことになりかねないでしょう。
そのようなことが無いように保健所さんとも連絡を取りながら目を離さないようにしていきたいと考えております。

コメント (1)   この記事についてブログを書く
« 鴻巣元ブリーダーの飼い犬も手術 | トップ | ダン吉とたろうちゃん美容室... »
最新の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (min)
2011-05-26 15:52:23
最悪ですね。また絶対生ませないでほしいです~。

埼玉ブリーダー崩壊犬54頭」カテゴリの最新記事