「動物の幸せを結ぶ会」---里親通信&活動報告---

里親探しボランティアサイト「動物の幸せを結ぶ会」の活動報告を掲載するコンテンツです。

全盲のコハクちゃん避妊手術して退院しました

2021年07月15日 | 活動のご報告

コハクちゃん避妊手術14日に退院しました。

まさかと思いましたが妊娠していました。

獣医さんで火葬場へと、未だ形になっていないそうですが

水子供養をしていただきました。

コハクちゃんは目が見えないのに

どういった事情で外にいたのか分かりませんが、

とにかく痩せていました。

エイズ陽性でした。交尾のときに感染したと思われます。

7~8ヶ月まで全盲でよく生きていてくれました。

生きていてくれてありがとう。

可哀そうなことに鼻が利かないので口にフードをもっていって食べさせてます。

性質の可愛い優しい猫です。

エイズの猫を飼っている方がいらっしゃいましたら

里親になっていただきたいです。

 

この記事についてブログを書く
« 子猫2匹・2回目の獣医さん | トップ | 飼い主の居ない猫・避妊・去... »
最新の画像もっと見る

活動のご報告」カテゴリの最新記事