☆ゆきたん☆に癒された日々

ミニうさぎの☆ゆきたん☆(♀)とアホな飼い主(おばば)との思い出をつづります

No.2578☆ゆきたん☆おじじとお留守番して・・・

2018-11-09 20:45:06 | ☆ゆきたん☆の思い出

今日はどんより曇り空
時々弱い雨が降ったりしたおばば地方です


2011年11月中旬
中学や高校時代の同級生6人と
北九州へ一泊2日の旅行をしてきました

帰宅して荷物を下ろすと同時に
☆ゆきたん☆の所へ
と言っても玄関入ってすぐ目の前ですが・・・

ペレットが無くなっていたので
入れようとすると
「ヴフィ ヴフィ」と言いながら
ものすごい勢いで飛びかかって来たのです
頭を撫でようとしても「ブフィブフィ」
文句を?言っておりました

ただお腹が空いていただけかもしれませんが
おばばがいなくて寂しかったのだと・・・

「おばばが居なくてさみしかった?」
「どっちかというと さみしかったでしゅ」


「おじじは 遊んでくれへんかったん?」
「ケージからだしてもらったしゅけど・・・」


「TVを観てたんやね?」
「そばにいったら すこしなでてくれたでしゅ」


「けど 心こもってなかったとか?」
「???」

何とかおじじとお留守番が出来た☆ゆきたん☆でした

        
この旅行で
伊丹空港に到着しホッとした後ハプニングが

飛行機から降りて手荷物を受け取ったのは2人だけ
あとの5人はどこへ
確か後に付いて来てる筈なのに・・・
おばばより旅慣れているいる人がいるのに・・・
と 周りを探していると
なんと 手荷物を受け取らずに出口の外に

もう入って来れないので
係りの人に頼んで
手荷物を手にすることが出来たのでした


おばば達2人は標示に従って歩いたので
手荷物を取ることができたのですが

あとから来た5人は
同じツアーの手荷物を預けていない人達の後について
一緒に
出て行ってしまったそうです

これも楽しい?思い出になりました



ランキングに参加しています
ポチッと押して頂くと励みになります

にほんブログ村へ


こちらもポチッとよろしくお願いします
 
人気ブログランキングへ



ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
« No.2577☆ゆきたん☆あたちと比... | トップ | No.2579☆ゆきたん☆トイレシー... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (おおびるげです)
2018-11-10 00:53:13
ツアーだと、列に並んでとか・・・お仲間でなくても同じツアーの参加者さんがすると(大人数で・・)つられて行ってしまうものかと・・・・・・

空港・・・伊丹で・・・・・思い出が・・・・・・息子3人連れてUSJに行った帰りの空港の保安検査で息子の機内持ち込み荷物に金属があると・・開けると釣り用のハサミが・・行きの羽田空港では引っ掛かりもせず・・・・・混雑で搭乗時間も迫っていて・・危険物入れの申請もする時間がないから廃棄してって・・でも、それにも書類が・・息子は、所有権放棄はしたくないと・・・・・・・子どものものだからといっても「はいそうですか」にならず・・・すったもんだで羽田について分かったのは、要人が羽田に来るので警備がってことだったらしく・・・・・・でも、どう考えても子どもがテロとかするかと・・・・・・・・・

おおびるげさんへ (inukiyo)
2018-11-10 21:36:22
コメントありがとうございます
空港に着きホッとして何も思わず付いて行ってしまったようです。

要人が来ると言っても、息子さんが持っていた釣り用のハサミぐらい融通つけて許可してくれてもいいと思いますが、ダメなのですね。

コメントを投稿

☆ゆきたん☆の思い出」カテゴリの最新記事