☆ゆきたん☆に癒された日々

ミニうさぎの☆ゆきたん☆(♀)とアホな飼い主(おばば)との思い出をつづります

No.2533☆ゆきたん☆新しいケージ嫌だけどうさ子ちゃんと一緒に我慢

2018-08-07 16:10:35 | ☆ゆきたん☆の思い出

今日は立秋
涼しい朝を迎えたのですが(25.1℃)              
午後2時には33.6℃と暑くなったおばば地方です

昨日は最低気温が27℃以下にならず
夜中の零時の気温が29.1℃でした

夜はエアコンを切って扇風機のみにしていますが
窓全開にしていても寝苦しかったです
熱中症が心配なので
アイスノン枕と保冷剤を一緒に
タオルで巻いて脇に抱え

麦茶を少し飲んで寝ましたが・・・

昼間のエアコンの温度設定28℃では
足腰が冷えるので(特に膝が)
北側の納戸部屋へ避難することも
昨日は北寄りの風が入ってくるのと扇風機の風で
心地良かったのでお昼寝してしまってましたわ

          
2011年8月初旬☆ゆきたん☆
以前のケージの掃除のとき
新しいケージに入れられ
狭かったのが気にいらなかったのか?

「はこから だせないように とおせんぼでしゅ」
「ケージは もう箱から出してあるよ~ん」

新しいケージに入れられ

「せまいから いやなんでしゅ」
慣れてくれんと 小力君に会いに行けないよ~ん」


「じゃあ がまんしましゅ」
「長時間の旅やからね」


「うさこちゃんといっしょに いましゅ」
「うさ子ちゃんも 連れて行てあげるからね」

狭くてもうさ子ちゃんと
じっと我慢の☆ゆきたん☆でした



ランキングに参加しています
ポチッと押して頂くと励みになります

 にほんブログ村


こちらもポチッとよろしくお願いします
 
人気ブログランキングへ





ジャンル:
ウェブログ
コメント (4)   この記事についてブログを書く
« No.2532☆ゆきたん☆立派なマフ... | トップ | No.2534☆ゆきたん☆狭い所へ入... »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (おおびるげ)
2018-08-07 16:31:14
暑さの夜、梅干も召し上がってくださいね・・・

夜中もエアコンをつけている家庭の女性が重度の熱中症で搬送・・・・・原因は、塩分もミネラルも補給していたけれど、授乳期のママだったため水分・塩分などがベビーにもっていかれての発症でした・・・・・・・

ケージが変わるのが・・・・・・・ふつうのうさぎさんは嫌なのかもしれませんね。我が家は、いたって平気で・・・鈍いのかな
Unknown (momo)
2018-08-09 09:24:07
こちらはもう秋のような気温です。
もう少しですからがんばって暑さを乗り切って下さい。

新しいケージの引っ越しはしょこたんも苦労しましたよ。
これで彩の国まで旅をしたんですよね。
懐かしいお話ですね…
おおびるげさんへ (inukiyo)
2018-08-09 18:02:15
コメントありがとうございます
去年の梅干しが残っているので食べています。

エアコン点けていても、授乳期のママさんが熱中症になることがあるのですね?

☆ゆきたん☆の場合はケージが狭かったからかもしれません。
momoさんへ (inukiyo)
2018-08-09 18:10:02
コメントありがとうございます
羨ましいとしか・・・
何とかバテずに持ちこたえています。
夜の寝苦しさはなくなったようですが・・・

しょこたんも嫌がったのですね。

初めての長距離でエライ目に遭いましたけど。

コメントを投稿

☆ゆきたん☆の思い出」カテゴリの最新記事