☆ゆきたん☆に癒された日々

ミニうさぎの☆ゆきたん☆(♀)とアホな飼い主(おばば)との思い出をつづります

No.2495☆ゆきたん☆ちょっと恥ずかしい格好になったけど・・・

2018-05-15 17:25:47 | ☆ゆきたん☆の思い出

今日は晴れのおばば地方でした
(最高気温 午後3時現在26.1℃ 最低気温 午前5時12.9℃)


2011年3月末頃
まだ寒い日があって手足が冷えていたおばばです
そこで☆ゆきたん☆に手だけでも温めて貰おうと
抱っこをすることにしました
いつも嫌がるのにこの日は毛布で包むことなく・・・

「おばばしゃんの おててをあたためてあげましゅ」
「骨皮だけの手やから冷たいんよね~」


「そんなことしてないで はやくあたためたらいいのに?」
「毛布無しで抱っこしたから撮っておこうと思って」


「おててあたためないんだったら おろしてくだしゃい」
「抱っこし直すからね」


「ちょっとはずかしい かっこうなんでしゅけど・・・」
「ゴメン ゴメン」


抱っこをし直し撫で撫でをいっぱいして

手を温めたおばばでした

              

お鼻全開





ランキングに参加しています
ポチッと押して頂くと励みになります

 にほんブログ村


こちらもポチッとよろしくお願いします
 
人気ブログランキングへ



 

ジャンル:
ウェブログ
コメント (4)   この記事についてブログを書く
« No.2494 一日早く届いた母の... | トップ | No.2496☆ゆきたん☆上を向いて... »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (おおびるげ)
2018-05-15 17:32:04
保温係さんだったのですね

我が家にも保温係がいますが、これからの時期は困ることも
Unknown (momo)
2018-05-16 19:37:51
滅多にない抱っこの記念写真になりましたね。
貴重な一枚ですよね。
マフマフがかわいい💞
おおびるげさんへ (inukiyo)
2018-05-17 17:12:51
コメントありがとうございます
癒し&保温係でよく頑張ってくれました。

自発的?な保温係さんですもの、断る訳にいかないですよね。
momoさんへ (inukiyo)
2018-05-17 17:22:09
コメントありがとうございます
毛布で包まない写真が少ないので貴重かもしれません。

マフマフもちょうどいい大きさの頃でした。

コメントを投稿

☆ゆきたん☆の思い出」カテゴリの最新記事