犬小屋の中へ

M's FORMATの更新情報や
制作日誌、映画やイベントのコラム、
身もふたもない情報を提供します。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

「高崎中央銀座商店街」を歩いてみる

2019-02-11 12:17:05 | ぶらり探訪

伊勢崎映画祭の帰り道、もう日も落ちていましたが…せっかくなので高崎駅で途中下車してきました。
都心への帰宅を考えると使える時間も小一時間程度。近場で観光できそうなB級スポットを検索。
目標は高崎駅から1km以上離れた「中央銀座商店街」。 
昔は「セーラー服と機関銃」のロケ地にもなった、かなり栄えた商店街だったようです。 
20分ほど歩いて到着(結構歩きます)。 

 レトロなレタリングが情緒を引き立てる中央銀座商店街の入り口。

通りは9割方シャッター街。だだっ広いアーケードには、人影もまばら。

昔ながらの店構えが並ぶ。「レストラン」ながらメニューはカツ丼などの和食中心でした。


クロロフィル、昔どこかでみた記憶が。ロゴがレトロでいい。

今は閉館となった映画館「オリオン座」の跡地。
ハリー・ポッターのポスターがそのまま残されている。

「おしゃれ」。突っ込みようがない。

無煙焼肉店の入り口。よくみると謎の狸が…。



かわいい顔して爆弾所持犯。



 

路地裏に出ると、また風情のあるスナック街が…。しかしここもまたほとんどが営業していない。
「友」と書いて「フレンズ」。既視感にニヤリとした。 

「虹」のフォントデザインがすばらしい。

また路地裏には老舗の映画館「電気館」が。
終了してましたが、市川雷蔵主演の映画や、小津安二郎の映画が上映されているようです。

 

すでに閉館していましたが、「ハイアンドロー」のロケ地としても有名で、聖地巡礼としてこちらに来る方も多いとか。

 

横道にもかつて栄えていたであろう風景の名残が。

小一時間ぶらりとして商店街を後にしました
商店街に向かう途中の道には、また単館上映系の映画館「シネマテークたかさき」も。

 

帰り道は乗り換えの大宮駅で「サザコーヒー」の店舗があったので一杯頼んでみました。
頼んだのは日替わり。うん?普通のコーヒーかな。。違いのわかる男ではないので、
特に違いはわかりませんでした。 ヘトヘトだったのもあるのかも。

昔は実は商店街をテーマにしたブログもやってたんですが、破棄してしまいました。。
また気が向いたらこんな探訪記もやってみようかなと。 


コメント   この記事についてブログを書く
« 大府ショートフィルムフェス... | トップ | バズるとなにが起こるのか »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

ぶらり探訪」カテゴリの最新記事