犬小屋の中へ

M's FORMATの更新情報や
制作日誌、映画やイベントのコラム、
身もふたもない情報を提供します。

さよなら2018

2018-12-31 18:49:16 | 創作活動・情報
もう、年末ですね。本当に早いものです…
今年は残せた自主制作アニメは大まかに見ると2本だけなのですが、
自主制作周りでは色々ご縁があって、自分なりに良い専念の仕方ができたと思います。

一年を思い返してみると「自分から行動したこと以外は、ほとんど印象に残っていない」ですね…
勿論後悔したこともありますけど。でもやはり来年も自分から動いていこうと思っています。
もちろん楽しい事だけでなく、辛いことや悲しいこともありました。
年末には大切な友人が亡くなったとの知らせがあり、塞ぎ込んだ気持ちで毎日を過ごしていました。

友人は長い付き合いでしたが、なんともいえないシニカルな面白さを持っていて、
一緒に居たときの空気や、彼のちょっとした一言も、今の自分に大きな影響を与えてくれました。
中学の頃見せてもらった、クラスメイトを登場人物に据えた
彼の描いた探偵ものの漫画は凄く面白かった(真犯人が俺だったのは未だに納得していないけど…笑)。
クリエイティブな道に進んでいればすごいものを作っていたと今でも思うし、
彼に会わなければひょっとしたら今でも「ものを作る」ような事はしていないんじゃないかとも。
そういう意味では、彼ともこれからとずっと一緒にいると思うし、
友人が残してくれた過去の記憶も含めて、今ある時間を無駄にせず、貴重に使っていきたいと思っています。

来年の予定ですが、今のところ「ぼくらの自由研究」が
大府ショートフィルムフェスティバル、福島短編映画祭の上映が決まっていまして
あと、この記事を書いて入る大晦日にまた一つ、嬉しいお知らせをいただきました。
そちらはまたおいおいご報告させていただきます。

「ぼくらの自由研究」予告編 大府ショートフィルムフェスティバルVer.


福島自主制作映画祭(1/6上映)

大府ショートフィルムフェスティバル(1/26(土)上映)
紹介ページ


ここ1年を振り返ってみると、自主制作周りではこんな出来事がありました。
<5月>

三年連続で「ファミカセ展」に参加。下らないパロディネタですが、「ヒッピー」が観客投票におきまして、250本中3位に選んでいただきました

<7月>

peas様主催の「ほっと一息アニメ」で「トロイの七夕小箱」を公開していただきました。
公園のトロイシリーズは今年はこの一本だけかな…。ちょっと少ないですよね来年はもう少し練っていきたい。

<8月>

姫路の「Animation runs!」様主催により、過去の作品の特集上映を組んで頂きました!
未公開作品も含めて、満遍なく上映してもらえたんじゃないかなあ…。出来れば会場に足を運びたかったんですが、
制作で1日も無駄に出来ない状況だったので、断念。Skypeを通じて会場とお話させて頂きました。アットホームでいい空間でした

<9月>
毎年参加しているFRENZ2018に参加。こちらに向けて8月は土日、お盆休み返上で制作作業に臨みました。
今年はチケットが30分で売り切れるという大盛況ぶり。作業が間に合わず完全な形ではなかったのですが、
「ぼくらの自由研究・FRENZエディション」として編集し、公開していただきました。

<10月>
「オソトデアニメーション」様にて上野の野外公園で
さらに進めたバージョン(ストーリーも180度違う版)を流して頂きました。
参加して頂いた声優さんたちに、直に会場で観ていただけたのが嬉しかったです。

<12月>
8月同様姫路の「Animation runs!」様の公募企画で二日間に渡り参加させて頂きました。
いつものお馴染みのクリエイターたちと一緒に参加できたのがいい思い出ですね…!

また今年もビットワールドの一旦にも関わらせて頂き(今年に限っては、ドット系の描画が多かったかも)
画像は載せられないですけど、これも放送されたときは感激でした。。今年の生放送はすごかった。

未来もどんな形になるかは未知数ですけど、今できることを大切に活動していければなと思っています。
今までを振り返ると、作るだけで満足した感が強いので「ちゃんと広める」術も実践していく年にしたいなと思います。
ブログの更新は主に制作情報中心になると思いますが、来年も、よろしくお願いします!
ジャンル:
動画
コメント   この記事についてブログを書く
« Animation Runs! 特集上映の... | トップ |   
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

創作活動・情報」カテゴリの最新記事