犬小屋の中へ

M's FORMATの更新情報や
制作日誌、映画やイベントのコラム、
身もふたもない情報を提供します。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

五輪でちょっと想像したアナザー・ストーリー

2008-08-18 01:18:43 | 雑談
一番きれいな色ってなんだろう?

「....そりゃ、金色だろ」

なんてミスチルの歌う五輪のテーマソングに身もふたもない突っ込みをしてはいけません。いやしかし五輪を見てると選手それぞれ、いろんなドラマがありますね。今日もレスリング、感動しました。浜口親子のキャラが昔から大好きなんですが、浜口京子さんの小学校の頃はいったいどうだったんだろう?
などと想像してしまいます
今になっては平気だけれど、浜口京子さん思春期の頃はそりゃ辛かったでしょう(笑)
思うに、こんな感じの展開もあったのではないかと。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

一年で一番恐ろしい日が近づいて来た。



....授業参観。



京子「お願い、お父さんには、授業参観のこと絶対に言わないで!」

母「どうして?お父さん楽しみにしてるのよ」

京子「いいからお願い!」







...そして授業参観の当日、ふとたまった新聞広告の下に
「授業参観のお知らせ」のプリントを発見した父、アニマル。



「....。きょおこお~!!!」










授業参観が始まった。どうやらやつは来ていないらしい。
,,,,良かった。去年は大恥かかされ...。

ドゴォォォオ!!
と、その時もの凄い大音響とともに教室の扉がふっとんだ。
あっけにとられ、一瞬にして静まり返る教室。

「きょょおこおぉぉ~!!!!」

息を切らせながらうごめく、まるでゴリラのような屈強なシルエットがそこに。


.......間違いなく、父、だ.....。
教室は一瞬のうちに爆笑の嵐。

しまいには先生と父兄を巻き込んで「気合いだ!気合いだ!気合いだ!」の連呼。

この日ばかりは誰か、私をフォールして気絶させて欲しい。。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆


なんて感じで、それこそ生き地獄だった事でしょう。しかしそんな生き地獄を通り越したからこそ今の活躍があるのかもしれないし、そんな親子関係がまた素敵に見える今日この頃です
そんな下らない話はともかく、メダル獲得本当におめでとうございました!
(※この話はあたり前ですがフィクションです。もちろんですが中傷の意図等は全くないです)

クリックするとちょっとだけ気合いが入るとか


「犬小屋の中へ」オフィシャルHP・M's FORMAT

ジャンル:
オリンピック
コメント (2)   トラックバック (1)   この記事についてブログを書く
« 犬小屋の世界ゲーム版の進展、他 | トップ | 武士道シックスティーン »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
気持ちいい笑顔 (まっちん)
2008-08-22 01:14:43
matsumoさん、こんばんは。

浜口京子さんの銅メダルは、見ていて
とてもすがすがしいものがありました。

今までの苦労や努力、そして涙が一気に爆発したような笑顔でした。

オリンピックを見ていて思うのは、
幸せや喜びというのは、努力したご褒美としてついてくるものなんだということをしみじみ感じます。


オリンピックは普段スポーツ番組をほとんど見ない私にとっても、とても楽しめるものとなっています。
こんばんは (matsumo)
2008-08-23 00:38:30
まっちんさん、こんばんは。選手にもそれぞれモチベーションがあって、「金しか入らない」という人も入れば「銅でも満足」な人もいますが、どの選手もそれぞれ、この日の為だけに、必死に練習してきた過程が素晴らしいなと思いました。

競技を見ていていろいろ学ぶ事が多いですね。もちろんエネルギーをもらえる部分も大きいです。昨日のソフトの上野選手の400球も度肝を抜かれました。

コメントを投稿

雑談」カテゴリの最新記事

トラックバック

授業参観 (ドライアイスでアイス作り)
いろんなことを書いていこうと思ってます! ブログ書いて長いんですか?