★動物の幸せを結ぶ会★ 埼玉栗橋町犬59+5頭多頭飼崩壊

多頭飼いの犠牲になった犬達のプロフィール この子達に家を与えてください

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ギャビーちゃん急激に悪化

2010年08月28日 | 活動報告

今日27日朝院長先生からギャビーちゃんの病気のことでお電話いただき
「出来る限りのことをさせていただきましたが急激に悪くなりました」とのご連絡いただきました。
昨日から急激に悪くなりました呼吸もよくできていないので今日明日危ないと言われまして駆けつけました。
泡をとよだれが酷くて苦しそうでした。
首が上がらなくなり顔を見ることもできません。
それでも私の声を聞いて一生懸命に立ちあがろうとしていました。
最期になるかもしれないので先生に許可をいただきまして抱っこさせてもらいました。

                                                                                      

尾をいっぱい振ってくれて嬉しかったです。
明日も会いに行きます。


ビビアン シャンプー爪きり

2010年08月24日 | 活動報告

今日は犬たちのシャンプーの日です(23日)
ビビアンもシャンプーしました、13頭できました。
体が固まっていましたがシャンプーしながらマッサージをしているうちに体の力が抜けて
リラックスしてくれました。
気持良かったんでしょうね、こんなビビアン見たのは初めてのこと嬉しかったです。
毎日リラックスしてくれるようになると本人がとても楽になりますよね
でも急がないでゆっくり時間を掛けて少しずつ心開いてくれたらそれでいいです。
爪切りも出来ました、また9月のはじめにシャンプーとマッサージしてリラックスしてもらいたいです

 

お風呂の脇にぴったしついて固まっているのビビアンです

     

ビビアンの体の力が抜けて立ちあがってくれて私の目を何回も見てくれました。
目を合わせることのできないビビアンですが私たちを確かめているようでした。

      

こうしている姿は普通の犬と同じ
とっても可愛くて素直で美人さんです

     

いつも顔を隠しているビビアンのお顔は目やにがいっぱいです
きれいにしようね・・・

     

ビビアンは賢い犬
爪切りもさせてくれて頑張ったね、凄いね見直しちゃったよ

     
     

ビビアンが体を動かしたところは見たこと有りません。
いつも顔を隠してこのスタイルです。
またシャンプーして目と目を合わせましょうね・・・
夜中にお水とフード食べています。

     


 

コメント (3)

仮の保護場所からビビアン我が家へ連れて来ました

2010年08月19日 | 活動報告

18日、仮の保護場所からやっとビビアンを我が家へ連れてくることが出来ました。
他の去勢手術が済んでいない犬と交代しました。
保護場所へ犬たちのフードを持ってルーフ・キララ・ウエンディー等のお世話してきました

   

  

オリオンのお母さんも先日お世話しに行っていただきまして有難うございました。

                                                                         


イアン君のご家族様

2010年08月18日 | 活動報告

イアン君のご家族様がイアンを連れて我が家へ訪ねて下さいました。15日(日)
残念ですが私は1時間ほど買い物に出ていました、ご家族の皆様とイアン君に会うことが出来ませんでしたが                                                    

ドックフードを持ってきて下さいましてありがとうございました。
皆で遊びに行った帰りのようですお土産までいただきました。

                                                                              
イアンがとても穏やかで幸せな顔をしていたと主人から聞きました。
有難うございます。

                                                                     


ギャビーちゃんに会ってきました

2010年08月17日 | 活動報告

今日は久しぶりにギャビーちゃんに会ってきました
かなり体調が悪かったようです
点滴をしていたようです
エリザベスカラーも付けたままですから泡吹いて発作が起きても直ぐに処置が出来るようにしてあるように思いました。

      

 
私とボランティアさんと一緒に面会しましたがそれはもーすごく喜んでくれて病気とは思えないほどでした。
可愛いギャビーに会えてうれしかったです。


里親様からの近況写真

2010年08月15日 | 里親様から

 

  ジョイちゃん現在は「りんごちゃん」です。(白い犬)の写真を里親様から頂きました。


 

    

  

 先住犬とも仲良くやっているようで、表情も和らいでおります

 ジョイちゃん 良かったね

  

 ワンダちゃん現在は「クララちゃん」も表情も和らいでおります

  

 

          ジョイ、ワンダ 良かったね・・・・・・・

  


ギャビ―ちゃんに会ってきました

2010年08月09日 | 活動報告

8月9日栗橋崩壊犬のギャビ―ちゃんに会ってきました

また幾らか痩せてきました、我が家に居たらここまで持たなかったでしょう

                
院長先生が里親さんですが看護師さんたちに可愛がってもらい毎日治療をしていただいております。
今日は写真を撮ってきました。

                

ギャビーちゃんとっても喜んでくれて嬉しいです。


第3保護場所に行ってきました

2010年08月06日 | 活動報告

8月5日第3保護場所に行ってきました。
今日もとても暑いですが、この場所は涼しいのでそれだけでも救われます。
地主さんがこの場所に住んでおりますので普段はお世話をしていただいております。
とても助か利ます。

       

   

私の姿を見てルーフとウエンディーが喜んで走っていますが中に入ると隠れてしまいます。

       

     

     

      
  早く我が家へ連れて来たい思いです。


栗橋崩壊犬 幸せになった犬達

2010年08月04日 | 活動報告
栗橋崩壊犬 幸せになった犬達

ベス,ビクター,ファニー,ジョイ、ディーン、イヤン、シェル,タミー、
ワンダ,ブランチ、オズ、ギャビ―、オリオン






里親になっていただいた皆さん、本当に有難うございます。



2009年8月3日現地の犬の引き渡しから1年たちました

2010年08月03日 | 活動報告

元飼い主より犬全頭の放棄が叶った日


2009年8月3日栗橋多頭飼育崩壊現場で飼主と元栗橋町役場の職員、幸手保健所、警察と私共ボランティア3名集まりました。        
役場と保健所と私どもの話し合いの結果
現場にいる犬の全頭を保健所と保護ボランティアに譲渡する誓約書を書いてもらうことが出来た日です。

今この場所で関係者がそろったところで飼主に一筆書いてもらわなければ
二度とここにいる哀れで悲惨な
犬たちを助けることはまず出来ませんでした。
保健所は今日でなくてもそのうちでいいですよと言ってましたがその甘さには驚きがありました。
強引に今日でなければ次はありませんと保健所にお願い致しました。
全ての犬を放棄しますと書いてくれた時は、飼主の手から離れられた犬たちを助けることが出来ると思いました。
現場は不法投棄の為に沢山の行政関係者が集まって下さった。

         
この日から犬たちを助ける準備に掛かることが出来ました。

この事件につきましては、NPO法人日本動物生命尊重の会様の多大なご協力をいただきました。


8月8日、日本動物生命尊重の会の代表の方と、10人ほどのスタッフの皆様が集り
犬たちの健康管理から頭数確認、犬の名前・性別・連絡先の札
を全頭に付け写真を撮って下さいました。
東京から獣医師が健康チェックにいらして下さりその数日後ワクチンを接種して下さいました。
私共の掛かりつけの獣医さんには不妊手術、血液検査・フィラリアのお薬を出していただきまして大変お世話になりました。
それから1年が経ちました、半分以上の犬たちに素晴らしい里親様に迎えていただき幸せになっております。
まだ飼主希望者が現れなくご縁のない犬たちも幸せを待っています。
どうぞ全頭が幸せになれますようにこれからも此の事件を忘れないでください。
この子たちをいつまでも見守って下さいますように
良いご縁で結ばれますようにお力添えを頂きたく存じます。
日本動物生命尊重の会様の大きなお力と慈愛に心から感謝申し上げたいです。

 

あれから1年・・・あの現場へ
数知れないほど死んで逝った沢山の命にお花を添えて、

           

  関わりましたボランティアさん方と手を合わせました。