★動物の幸せを結ぶ会★ 埼玉栗橋町犬59+5頭多頭飼崩壊

多頭飼いの犠牲になった犬達のプロフィール この子達に家を与えてください

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

栗橋崩壊犬ブランチ(あいちゃん)の飼主さまに

2010年07月28日 | 活動報告

 

同じ栗橋崩壊犬のマールの里親様のブログに、捨て犬「3本足のタロー」の本を紹介して下さいましたのを拝見いたしました。
 その反響が多く沢山の愛犬家の方達からお寄せいただきました素晴らしいお言葉をタロー君の元飼主さん
現在の栗橋崩壊犬あいちゃんの飼主さまにコピーしてお届け致しました。
(私共のブログ管理者のA様がコピーして我が家へ郵送して下さいました。)
ご夫妻様は皆さまのタローに対する愛をいっぱい感じておられました。

                                                  
またタローを思い出しては色々お話しして下さいましたが最期に、もー2度とあのような素晴らしい犬と出会うことは無いでしょうと
も言っておられました。

 どの子もみないい子でみんな同じにとっても可愛い、それでもあのタローと出会えたことは最高の喜びであり犬の素晴らしさを教えてもらいどこか違いました、と涙声になっていました。
マールのママと皆さまへ感謝申し上げます。ありがとうございました。

皆さまの暖かいお心がいっぱい詰まった素晴らしいお土産をお持ち出来ました事心より感謝申し上げます。

 ワンと暮らす  栗橋のマールとヘレンの預かり日記より
http://happylingo.blog48.fc2.com/



栗橋多頭崩壊犬ブランチに会いに行ってきました

2010年07月28日 | 活動報告

7月28日
栗橋崩壊犬のブランチ(今はあいちゃん)に会いに行ってきました。
里子に行ってから7ヶ月ぶりに再会しましたした。
覚えていてくれて大喜びしてもらいました。
物凄く嬉しかったです。

      

      
おデブさんになっていました、おいしい手作り食をいっぱい貰い過ぎてるようですねと申しましたら飼主さんは  
「少ししか食べさせていないのにこんなに太っちゃって」なんて申しておりますが・・・本当でしょうか?
海もあり緑に囲まれた高台のお家、良い風が入ってきてとても涼しく静かでのんびりできて
幸せなひと時を過ごさせていただきました。
あいちゃんも幸せに暮らしていました。
大切に思っていただきましてありがとうございます。    

今日はあいちゃんのシャンプ―の日だと聞きましたので、飼主様に私にさせていただきたいとお願い致しました。
シャンプーは沢山スキンシップすることが出来るので嬉しくてたまりませんでした。
シャンプーが大好きなあいちゃんです

        

さあ急いで埼玉に帰らないとみんな待っているから、あいちゃんまた会いに来るからねと
玄関で約束して帰りました。

                     
電車で2時間バスに乗ったり歩いたりで3時間くらいかかります。
次はだれに会いに行こうかな・・・
保護犬猫たちのお世話をしながらの忙しい中の訪問です。
パソコンをなさらない方、携帯メールもなさらない里親さんのお宅はなるべく訪問をしていきたいと思っております。
よろしくお願い致します。          加藤

コメント (1)

フィラリアのお薬飲ませて来ました

2010年07月27日 | 活動報告

7月26日、朝早くにフィラリアのお薬を飲ませに行きました。

   
第2保護場所と第3保護場所へ行き犬たちにフィラリアのお薬を全頭飲ませて来ました。

   

   

   

     

     

我が家での保護犬たちも全頭飲ませました。

コメント (1)

仮のシェルターにフードをとどけました

2010年07月27日 | 活動報告

7月24日
第3保護場所へフードと新聞紙を運びました。

       

        


 大変な猛暑ですが食欲が落ちることもなくみな元気でした。


第3保護場所フードなど運びました

2010年07月14日 | 活動報告

月13日支援者の方に頂きましたフード、おやつ、新聞紙など第3保護場所へ運びました。 

     

    

ビビアンが可愛いです、私には抱っこさせますがまだ他の人には目も合わせることが出来ません。

    

      
早く我が家へ連れて来たいのですが犬と猫で満杯状態です。
最近犬6頭、エイズ猫2頭保護しました為この子たちを我が家に連れて来る日がまた遅れてしまいました。
可哀想でなりません。
地主さんが以前犬猫の大きな保護団体で鍛えた方なので安心しています。
食事の量、糞の状態など詳しく教えて下さいます。

ルーフは中々警戒心が強く心を開いてくれませんが気長に待つことにしました。
お掃除に行くと喜んでくれますが甘え方が良く分からないのと怖さがあるようです。
でも大丈夫一緒に住めば心開くのが早いです。
一緒に住むと甘える犬の姿を見ていて安心するのでしょう、心を開いてくれるようになります。

     

     
フローラも少し近寄ってくるようになり最近では私の手をなめて急いで逃げますが
また出てきて同じことを繰り返しやります。
凄い進歩です。

      

    

     
オリオンのママもたまにお掃除に行ってくれます
助かります。

 

フード、おやつを頂いた多くの支援者の皆さんには大変有難うございます。

                                  

 


あれから1年が経ち・・・

2010年07月13日 | 栗橋多頭飼い崩壊59+5頭

 

2009年6月11日に聞いた犬たちの悲鳴 

栗橋・犬多頭飼育崩壊
2009年6月11日に見たあの驚きは今でも身体が震え上がる
6月10日保健所から電話で簡単な説明を受けた
保健所から私どもの会「動物の幸せを結ぶ会」へ連絡が入りましたが現場を教えていただけなかった。
ご近所で顔の広い方や土地を沢山持っている方に聞いてみました。
偶然にも知っている人と出会うことが出来ました。
翌日6月11日栗橋町多頭飼育崩壊の現場を視察に行ってきました。
土手の上から写真を撮ることができました。

      
あの時の臭いと犬の悲鳴そして誰もが入ってこれない怖くて恐ろしい場所、
でもどうしてこんなに直ぐ近くでこんなにも無残で哀れな犬たちが居るなんて、とても信じることが出来ませんでした。
あの時のショックは今も消えません。
どうして、どうして、どうして私が知らなかったなんてこんなにも近くに居ながらどうして助けてあげられなかったのと
そればかり思い続ける毎日でした。

「埼玉県栗橋町で約17年前から数知れない沢山の犬を無差別に集め、ケージに閉じ込めていた夫婦がいるとききました。
いったい何のために集めていたのかそれが知リたいが今のところ分かっておりません。 
 
ここは栗橋町の所有地ですが、飼い主は屋根付きの小屋を立て無断で住み付き犬を集めるようになったようです。
 数年後に役場からの退去命令の後飼い主だけが近くの借家に移動したそうです。
借家にも沢山の犬猫がいると聞きました。
昨年ご主人が亡くなり今年6月には保健所に80頭の処分を申し出たそうです。
出来ることであれば全部助けたいので保健所には処分を中止する事のお返事とお願をいたしました。
早速その2日後13日から2頭ずつ17日までに10頭、獣医さんで健康診断と不妊手術を始めましたが
18日男から中止させられました。その間に20頭近くの犬が居なくなっていました。 
 
他の場所に移動したとか里子に貰ってもらったとか理解できないことを言っていました。」

6月12日初めて元飼主と男に会う
現場へ一緒に行った一番最初に出会った犬ジェロくんです

             
主人とフードを買いに行き届けた

            

 

 「あれから1年が経ち・・・」

幸せになった犬、

いまだに主さんを待っている犬、

人間不信から立ち直れないでいる犬たち
様ざまです。」

 

   直接動画を見る

  会へのご連絡は

コメント (2)

一時預かり様でのヘレンちゃん

2010年07月13日 | 一時預り様宅にいます

 

栗橋多頭飼育崩壊から救われ現在西東京の某住宅で預かり生活中。甘えん坊で撫で撫でが大好き、名前を呼ばれると大喜びのかわい子ちゃん。吠える事も滅多に無く、平和的で穏やかな性格の子です。

    

甘えん坊で撫で撫でが大好き、名前を呼ばれると大喜びのかわい子ちゃん。吠える事も滅多に無く、平和的で穏やかな性格の子です。

  

預かり先での生活で、保護された時とは表情がずいぶん異なって本来の性格の良さが出てきたようでね。

 

  ヘレンちゃんの近況動画

  

  預かり先での近況(ブログ)

 

ヘレンちゃんは、現在里親募集中です ぜひ宜しくお願いします。

                          

 

                           

 

                                

 

 


クララ(旧名ワンダ)ちゃんの里親様からのお便り

2010年07月08日 | 里親様から
クララ(旧名ワンダ)の毎月のフィラリアの薬、フロントライン、シャンプー、忘れずしています。
10日ほど前、お尻のあたりと、頭、耳のまわりの部分、毛をカットてもらってきました。
下痢をすることもなくなり、ドッグフードもよく食べるようになってきました。
ちょっとしたことでびっくりすることもなくなり、しっぽを振ったりするしぐさもよく見せてくれます。   
 
 
                               
少しは慣れてきたのかなぁと思います。
 
また写真をとって送りたいと思っています。

ギャビーちゃんの里親様

2010年07月06日 | 里親様決定しました!

 ギャビーちゃんの里親様

先日ギャビーちゃんが里親様のお宅に引き取られましたご報告を致しました。
昨年の6月からギャビーちゃんのかかりつけの院長先生が里親にと申し出てくださいました。
ほとんどつきっきりで介護をしなければなりません。
呼吸困難になり高熱が出て最悪な状態を今までに繰り返して入退院しております。
重症筋無力症という病気が進んでいます。
呼吸器系食道から胃にかけて症状が強く出ています。
それと後ろ脚にも。
この状態ですと一般家庭において治療することはなかなか難しいです。
獣医師と看護師さんたちにいつも見守られて、何かあってもすぐ処置ができる環境でなければなりません。
院長先生と他先生3人、看護師の皆さん十数名の方達と3日間の話し合いの上決めて下さりましたことです。
ギャビーちゃんにとっては一番安心できる最高の環境と最高の里親様になって頂くことができましたこと、
この上ない幸せを感じております。

  

  

 獣医さんに行くたびにギャビーちゃんに会えるのも私の喜びです。
尊敬する院長先生に心から感謝申し上げます。
ありがとうございます。

 

 ほんとうに良かったね ギャビーちゃん

 

  本当に有難うございます  

  


多頭崩壊犬のヴィクター君のママからのお便り

2010年07月01日 | 里親様から

ご無沙汰しておりますがお元気でお過ごしでしょうか?蒸し暑い日々が続き、これからはワンコ達にとってもつらい季節になりますね。

モサモサの毛のせいで暑くてまいっていたヴィクターもついに先週バッサリとサマーカットをしてもらい、涼しげな様子になりました!あまりの変身振りに日ごろ出会う人達に全く別の犬に見えると驚かれています。

 

 

 

ちょっぴりセレブ?な犬に見えるようです・・・(´0ノ`*)オーホッホッホ!!

最近のヴィクターは精神的に安定してきたのか、ようやく一頭でもお留守番が出来るようになりました。アニーと一緒であればお留守番は出来ていたのですが一頭だけとなるといつも大騒ぎでした。時には一頭だけ留守番をすることも必要な場合があるため、昨年から少しずつ練習させていました。私が玄関で靴を履く時から騒いでいたヴィクターも、今では2時間程度なら落ち着いてケージの中で眠っていられるようになりました。(*´∇`*)

少しずつではありますがヴィクターが成長していく様子を見るのがとても嬉しく、楽しみとなりました。

あまり暑くない朝の散歩の時間に、公園のグランドでロングリードをつけてボール遊びをして楽しむことが出来るようにもなりました。

ボールを加えて全速力で走って戻ってくる姿が可愛くてヴィクターのことがとても愛おしく感じるひと時です。

 


シェルとタミー養子縁組致しました

2010年07月01日 | 里親様決定しました!

 

 シェルくんとタミーちゃん正式養子縁組致しました

                  本当に有難うございます               

 

里親様でのトライアル開始からのブログですぜひ見てください。

  「タミー & シェル 一緒に幸せになろうね♪」