インティの食卓

いとも無防備に食すべからず

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

にがり

2008-08-16 | 調味料

浸透性が高いという性質からにがりを混ぜた水は早く沸騰します。
これは、にがりを加えると火のとおりが早くなるということで、食物繊維の破壊を抑え、煮付けや煮物、野菜や肉など、インティ・バリ・ソルトと同様に食材の旨味を引き出し驚くほど美味しく料理できます。
ごはんを炊く時にも少量を加えると浸透性が増すのでふっくらと炊き上がりツヤがでて甘みが増します。

その他、1リットルの飲み水に小さじ2分の1~1杯分を入れたにがり水を1日2リットルぐらい飲むことで腸内に溜まった宿便などの老廃物を排泄し(吸収)と(排出)のサイクルを正常化させて体内浄化を促します。新陳代謝が活性化すると便通が良くなり便秘の解消に役立ちダイエットにも有効。太りすぎが原因の高血糖や高血圧の正常化を図ります。またアトピー性皮膚炎の治療にも活用されています。


ご購入希望の方は此方→バリ島直送通販インティスタイル



この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« グラアレン使用のクッキー | トップ | コーヒーゼリー »

調味料」カテゴリの最新記事