インターゾーンで働く社員のブログ

群馬発のITベンチャーで“こんな会社もある!”を見つけよう

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

4月1日から自賠責料金が値上げされました。

2011-03-31 22:25:21 | 人事部 山田

車検の時に支払う自賠責保険。
その自賠責保険料が2011年4月1日から値上げになります。

24か月分の自賠責が


軽自動車
18,980円→21,970円
(2,990円の値上げ!)


普通乗用車
22,470円→24,950円
(2,480円の値上げ!)



ということは・・・


明日、インターゾーンが抱えている車検ホームページが一斉に更新のタイミングを迎えます!

でも、われわれが管理している車検ホームページはかなりの数にのぼるので、とても朝一に「はい更新。クリック!」なんてわけにはいきません。

そこで前の晩の今からすこしフライング。
今日のこの日のためにコツコツと作業をしてきた宇津木は今夜が山です。



重量税が変更になったり、自賠責が値上げになったり、税制が変わったりするたびに、こうした細かいけど間違えられない、しかもスピードの必要な作業が増えます。
早くシステム化しないとな。



モトム!ウェブデザイナー&プログラマー!

※今日から応募前の相談ダイヤルを設けることにしました。
 027-387-0003(山田まで)


コメント

野菜食べるぞ!

2011-03-30 22:13:36 | 人事部 山田
今日打ち合わせで訪問した青果を扱う商社で、香港向けの国産野菜・果物、特に東日本産ものの輸出がストップしたという話を聞きました。

放射能汚染を恐れてのことだそうですが、まさに十把一絡げ。

事故を起こした原発の近くはそりゃ危ないだろうけど、健康を損ねるような危険な場所でのんきに収穫している人もいないでしょう。

デマ・噂・風評・パニック、ちゃんと自分の目と耳と頭を使って見分けないと。

今、群馬に出回ってる野菜は大丈夫。
だから今日から野菜をもりもり食べてやる!

水道水も普段はあまり飲まないけど、お茶わかしてジャブジャブ飲んでやろう。

コメント

4月に向けて

2011-03-30 02:44:58 | ダンス部長 戸張
4月に向けて、IZの体制が変わってきます!

主にコンサルメンバーの仕事の仕方。
今までよりも自分の役割を追及し、その幅を広げて深めていくことが命題。

僕の場合は主に営業活動となります。

今まで、IZのサービスが広がってきたのは主に紹介です。
ひとつひとつの案件を確実に成果がでるまで育て上げ、
その実績を広めることにより紹介をいただいてきました。

現在ではご紹介いただいた企業様のうち、
ほとんどがご契約いただくまでになっています。

今後はそのスピードを上げ、尚且つ、ご紹介いただいていない企業であっても
魅力的に感じ、将来のビジョンが描けるように提案ができるようにしたいですね。

そのためにしばらくの間、資料制作+営業活動の行動予定を整理しています。

何かこのような事を考えると創業時の新規開拓の時を思い浮かべます。

何の経験もしていない時期から自分で考えいくつもの提案資料を
作っては対象となる企業に提案に行っていました。

あの頃よりは、経験も実績もつんできたはず!

IZの今期の目標を達成できるように今週来週で道筋を作ります。
コメント

ブログのデザインがずっと正月のままだったので

2011-03-29 23:47:00 | 人事部 山田

これからはこまめに変えることにしました。

みんな、遠慮しないでじゃんじゃん変えてください。

今、23時47分。

まだ晩飯食べてないので、ドーナツでイメトレします。

コメント

webデザイナーの募集記事に載せきれなかったこと

2011-03-28 20:28:05 | 人事部 山田

マイナビ転職に募集を出したとたん、このブログへのアクセスがグイっと増えました。

オフィシャルな募集記事だけではわからないこともあるので、こうしてブログで社員の生の声から感じ取ってもらうことは大歓迎です。

そこで、今回は「マイナビ転職」にはあえて載せなかった【企業理念】のことを少しだけ紹介します。



インターゾーンでは一人一冊「企業理念」の冊子を持っています。

企業理念は企業によって様々ですが、インターゾーンの場合はかなり具体的です。
全10ページにわたって、

(1)ミッション

(2)ビジョン

(3)インターゾーン社員の行動・考え方

が示されています。



表紙を開いて一番最初に書かれている「ミッション」は、

最高のコミュニケーションを追求することで、
活力あふれる社会をつくる。




コミュニケーションの原語であるラテン語のコミュニカーレ(communicare)には「共有する」という意味があります。

・感情の共有(共感)
・時間の共有
・場の共有

これらの全てがコミュニケーションです。
私たちは事業を通じてコミュニケーションを追求し、より多くの人々が理解し、共有できる社会の仕組みをつくり上げます。



・・・以上が、インターゾーンのミッション(使命)です。

われわれが提供しているサービスは今日現在、傍目に見れば「メール」だったり「ウェブサイト」だったりしますが、それらはこのミッションを達成するための一手段に過ぎないわけです。


今募集しているウェブデザイナーの方に理解してほしいのは、一緒に創っていきたいのはウェブサイトではなく、それを通じて実現するコミュニケーション、ということなのです。


さらに詳しい話はぜひ面接で。

応募は「マイナビ転職」か、

電話:027-387-0003(担当:山田)まで。




コメント

祝☆40件

2011-03-27 19:40:20 | 打木@茨城の奥さま
インターゾーンの車検プランを利用している四国にあるクライアントさん。


本日、3月の車検問い合わせ件数が【祝☆40件】を達成しました!


始まってから丸1年。
最初の半年くらいはひと桁しかいかなかったのに・・・。


のこり4日。まだまだいけます


現場の方たちが動き始めた証拠です。


現場だけではダメ。
ホームページだけでもダメ。

一緒に動いてこそ力が発揮できるわけです。



この時期は車検を迎える車が多いということもありますが、
問い合わせ件数が増えたところが多くてウレシイんですよ



今日も『ホームページから予約が入りました。』って電話すると
『おっありがとうございます!!』と何度も言われました。


スタッフの方たちの【HAPPY】な声をもっと聞けるように頑張らないと!




コメント

思うことと、実行すること

2011-03-25 21:49:54 | 人事部 山田
地震発生以来、インターゾーンの社内でも募金箱が設置されていました。
集まった募金は、12,000円・・・でした。今朝までは。

ところが今日、一人の社員が「今夜、女川に行く」と言い出してから、事態は急に動き出します。

宮城県の女川町で被災した知り合い(の妹さん)に再発行した携帯を届けて、ついでに実家に連れて帰ってくるというのです。女川といえば、津波で大きな被害が出た地域の一つ。

そのとき事務所にいたみんなの動きは早かった。あっという間に募金箱の中には1万円札がたまっていきます。

そしてすぐさま買い出し。

事前に聞いた石巻の役場の話によると、必要なのは「食糧、水、燃料、下着」とのこと。
集めた募金を持って、あちこちの問屋、スーパー、ドラッグストア、ガソリンスタンドを回りました。

カートいっぱいにお米や飲料、缶詰、パンを入れてレジに並ぶ様は、どう見ても今問題の「買占め行為」。

いや、自分のために使うんじゃない。困っている人のためにあまっているものを集めているんだ。
自分にも周りにも言い聞かせるようにレジへ。

こうして集めた支援物資は成田号に載せて、今夜宮城県に向かって出発します。




「今、自分にできることってなんだろう?」と考えている人はとても多いと思います。日本でかつてここまでみんなが、誰かのために何かしたい!と思っている瞬間はなかったんじゃないかと思うほどです。

でも、実際はほんのわずかな募金だけをして2週間を過ごしていた。

そして今日、あるきっかけのおかげで、インターゾーンのみんなはさらに一歩先の行動を起こした。
明日の朝には確実にみんなの思いが形になって、誰かの手に渡ります。

これは大きな違いです。

被災地の人たちの役に立つのは祈りや思いじゃない。
一人一人の行動だということ。

なんだか当たり前のことなんだけど、すべてのことに通じている。


コメント

webデザイナー募集開始!

2011-03-24 21:05:46 | 人事部 山田

マイナビ転職に掲載されたインターゾーンの求人をご覧になった方へ。

この社員ブログを見つけてくださってありがとうございます。

ここにはオフィシャルでは語れない会社の雰囲気、社員の素顔、仕事の実態、いろいろなものが読み取れる記事が詰まってます。

社員たちが時々語るメッセージはあえて自由にしています。
決してリクルート向けとか営業用ではありません。

あくまでもインターゾーンという存在をいろんな方に「共有」していただくためのメッセージです。


NASAがかつて挑戦していた惑星探査の果ての宇宙生命体との交信みたいなものです。


パイオニア号のこういうメッセージとか↓



ボイジャー号のこういうレコードとか↓



だから、偶然でもこの社員ブログを見つけてくれたら、きっと面接で30分話すよりも、「インターゾーンってどうよ?」と検索してもらうよりも、はるかに実像をよく理解してもらえると思うのです。


今回募集するのは「webデザイナー」。

はっきり言って、この人材が群馬でゴロゴロいて転職をしようとしている・・・なんて夢想はしていません。
都内に住んでいる群馬出身の方も、ちょっと便利な田舎ぐらしをしたいと考えていえる方も、みんなが対象です。

ぜひ、わたしたちの言葉をアイデアをあなたのクリエイティブなタレントで形にしてください!

応募お待ちしております。


コメント

計画停電 高崎市は第5グループ

2011-03-15 21:07:45 | 人事部 山田
東京電力が決めた計画停電のグループ分けでは、高崎市はほとんどが第5グループ。

運がいいのか悪いのか、2日目も計画通りには停電になりませんでした。

みんなが一致団結して節電したからでしょうか。

でも、そのおかげで「だったらこんなに急ぐ必要なかったのに~・・・」なんて恨み節も聞こえてきます。

でもまあいいじゃないか。

みんなが節電したことで少なからず被災地の人たちの役に立っているのかもしれない。

どこかの病院では無用な自家発電の燃料を使わずにすんだのかも知れない。

このレベルの節電なら普段からもやろうと思えばできるじゃないか!という気づきもあったし。

明日の計画停電は9時20分~13時00分。

9時始業のインターゾーンにとっては微妙な時間だけど、通常通り業務を行います!

もし計画どおりに停電したら・・・そんなときこそ集中する仕事のために時間に使おう。
コメント (2)

安否確認の次は

2011-03-14 19:00:10 | 人事部 山田
東北大地震の発生から3日目、ようやく各地のお客様と連絡がとれるようになってきました。

皆さん無事だったようで本当にひと安心です。

まだ行方不明の方がたくさんいる中、もろてをあげて喜ぶことはできませんが、震災を免れて普段どおりの生活をしているわれわれには、そこから先に一歩進むアクションが必要だと感じています。

「無事だったの?あ~よかったぁ」
で終わらせることなく、何ができるのか?


一週間の予定でL.Aにいる戸張からは

「今もロスで出会った日本人たちと震災の話をしています。
みんな旅費を節制して寄付するって言っている。
自分ができることをやるべきですね。」

なんてメールが届きました。


どこにいても関係ありません。
今、この震災のニュースを見た人たちが同じ気持ちになりかけています。

「自分には何ができるだろう?」

たくさんのエネルギーとパッションが善意の心をもって同じ方向を向いている今、日本は大きく変わるチャンスなのかもしれません。


まずは自分から。
具体的なアクションを起こしてみようと思います。
コメント

地震で連絡のとれない皆様へ

2011-03-11 20:40:20 | 人事部 山田
今日の3時ごろに発生した大地震で、全国各地のお客様と連絡がとりにくい状況が続いています。

営業されているかどうかすら把握できません。

とりあえず何度も電話をかけてはいるものの、つながらないお客様にはメールとこのブログで安否を確認するしかありません。

もし明日も電話がつながらない場合は、明日土曜日17時頃までは、メールでのご連絡をお願いいたします。

なお、日曜日は対応が出来ませんのでご了承ください。


どうか余震と二次災害にはお気をつけください。



ちなみに下の写真は我が家の食器棚。
誰もいなかったので無事ですみました。





コメント

勤務地:群馬県高崎市 職種:ウェブデザイナー 探してます!

2011-03-10 22:37:19 | 人事部 山田
マイナビ転職に3月下旬~4月ごろに募集を掲載します。

職種はウェブデザイナー。

募集開始前ですが、その前でもお会いするのは大歓迎です。

まずはご連絡ください。


電話:027-387-0003

mail:saiyou2011@inter-zone.jp

担当:山田


コメント

Launch!

2011-03-09 22:36:28 | 人事部 山田

インターゾーン初の部活動が今日スタートしました!

英語部(部活名:Tsunaguitai English)の活動は毎週水曜日の夜。

月に2回、英語講師のランディとチャドがオフィスにやってきて、英会話のトレーニングができます。

それ以外の水曜日は自主トレ。
とはいえ、サボらせるつもりは毛頭ありません。

部長らしく、きちんと英語を身につけるためのトレーニング方法を考えていきたいと、あれこれ思案中。
みんなついてきなさい!


ところで、第1回目のレッスンではいきなりハードな質問が。


「インターゾーンは何をやっている会社?」


に、日本語でもうまく言えない。。。

あれこれ英語で説明しようとトライした結果、ランディがこんな感じにまとめてくれました。


We provide internet websites for the automotive industry.
To help people locate and choose car servicing.

うん。ザッツワライウォンテットゥセイ!

ちゃんと覚えとかなきゃ。

コメント

ウェブ制作できる人を募集しようかと考えています

2011-03-08 22:59:16 | 人事部 山田
インターゾーンが運用・管理している企業ホームページはこれからの半年間、月間10件近いペースで増えていく計画です。

果たしてそれに耐えうる仕組みが出来上がっているのか?

否。
このままでは増えていくクライアント数に社内の体制が追いつきません。

では人を増やせばいいのか?

残念ながらインターゾーンの運用サポートは一朝一夕で身に付くノウハウではありません。
人を増やしてもきちんと教育して、経験を積ませなければ、売上げがあがるホームページ運用としての代価はいただけません。


そこで考え方を変えてみたいと思います。


人をじゃんじゃん採用しなくても、この大きなハードルを乗り越えられないか?
それをこの1週間ずーっと考えています。

まだまだ「これだ!」というアイデアや気づきは得ていませんが、ずっと思い続けることでいつか潜在意識の中で何かがヒットするかもしれません。

その日までずっと思い続けることにしたいと思います。


ところで、タイトルにあるように「ウェブデザイナー」という職種の募集を考えています。


インターゾーンにはとても頼りになるウェブ制作のパートナー会社がいくつかあります。

それでも日々発生するこまごましたニーズに応えるためには、ある程度の制作は社内でもできるようにならないと、クライアントの期待に応えられないところまで来ています。

近々募集を行いますが、ウェブ制作の腕にちょっとでも覚えがある方はぜひご連絡ください。

コメント

ガソリン大幅値上げ!

2011-03-04 19:47:24 | 人事部 山田
インターゾーンのクライアントは石油業界がとても多いのですが、そのおかげで先週から今週にかけて、てんやわんや(古)の状態がしばらく続いています。


その原因は「ガソリン値上げを知らせる号外メール」。

ガソリンスタンドからお客様に「来週から値上げします!早く給油してね~」というメールです。

お得な情報って何だろう???と考えると、この値上げをちゃんと知らせるというのは、「お客様に損をさせない」という意味でとても重要だし、間違いなくお得な情報です。

これは何があっても知らせたほうがいいに決まってます。

インターゾーンのクライアントの皆様はそのことをよく理解してくださっているので、今回のように原油価格が高騰したときには、いっせいに値上げ号外が始まります。

号外まつり・・・という表現をする人もいれば、「炎上」という呼び方もあります。



時間切れです。仕事に戻ります。・・・続く。
コメント