インターゾーンで働く社員のブログ

群馬発のITベンチャーで“こんな会社もある!”を見つけよう

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

明日を創り出すこと

2008-09-30 22:43:49 | 鏡山のアドリブ
最近、インターゾーンは石油業界のマスコミによく登場するようになりました。
それとともに、いろんな方から電話がかかってきます。

『昨日、新聞に載ってたね』
『ちょっと話を聞きたいんだけど』
『●●について相談したい』

などなど。

どれもうれしいお話です。

ところがそれとともに、“自分自身の時間が足りなくなる”現象が発生しています。

実は10月はすでに第3週まで予定がパンパンに詰まっています。
札幌、福岡、高知、大阪と出張が続きます。

9月以降、大きなテーマとしても

・セミナー開催
・プライバシーマーク取得審査
・新事務所探し
・全国への営業活動
・現クライアントとの打ち合わせ
・人材の採用
・社内体制の整備
・社員個人目標の検討
・決算

などなど様々な種類の業務があります。
どれも自分にとって大切な仕事です。



ただ以前と比べて、時間的に余裕はなくなっているものの、会社全体の業務量と比較すると、個人的な業務が圧倒的に増えているわけではありません。

それはインターゾーン社員のみんなが成長しているからだと思います。
以前は私個人がやっていたことを次々と社員ができるようになる。
または新しい取り組みに際して最初から社員が作り上げる・・・
ということができるようになっています。


忙しい中で仕事をしていると、人間はとても成長します。
ここ数ヶ月でインターゾーンの社員はみんなずいぶん成長しました。


創業時には全てに渡って実務もやっていましたが、ここ最近は考え方も変わり、経営者として本来やるべきことをやらなければならない・・・という想いが強くなっています。

もちろん現場は大切なので、全てに渡って自分が理解をしていかなければなりません。


その上で私が行う仕事で一番大切なことは


 『明日を創り出すこと』


です。

どんなに忙しい中でも、このことは忘れないようにしなければなりません。


おそらく次のステップでは社員の中から『明日を創り出すこと』をやる者が出てくるでしょう。
コメント

さよなら9月、クマさんこんにちは。

2008-09-30 09:25:28 | オペスタッフのツッコミ
こいけです。

なんかサムイなぁ~って思ったら、もう10月になるのですね

秋ジャン、そりはお腹が減るワケだ。。。


じゃ~ん!あしたより10月突入!

なんと、オペスタの仲間が1人増えるのです。

初、ご対面ですね☆キャキャ

クマさんどうぞよろしくです。


昨日から(ちょっと遅いけど・・・)クマさんを迎えるべく
クマさんお仕事マニュアルを作成中です。

期限は今日まで。。。

がんばります
コメント

お勉強しなおし

2008-09-29 22:05:07 | 過去アーカイブ
大学時代に読んだ本をちらっと読みなおしました。
戦略的マーケティングがどうこう書いてある文庫本です。

3年の時を経て読み直したわけですが・・・
やっぱり、だいぶとらえ方がかわります。

とか言って、「勉強しなおそう!」と思ったわけではなく
たまたま時間があって、家にある本がそれくらいしかなかったから
手に取っただけですが・・・

実は、大学時代に経営学やビジネスプランを学んだ私。
これを機にちょっとずつ昔の本を掘り返して、
お勉強しなおしてみようかしら、と思いました。

日常のお仕事に直接かかわりが無くても、勉強するって
大切ですよね。大学で学んだこともムダにせず役立てたいです。
なんて、今さら感じました。

大学生のみなさん、「勉強なんて社会で役に立たない・・・」と
思ってしまうか、活用するか。。。自分次第です!きっと。
コメント

気になること

2008-09-27 22:15:26 | オペスタッフのツッコミ
最近うちの団地内で変な鳴き声がしています。


それは犬。


鳴き声というか、遠吠えでしょうか。
それも異様な遠吠え


何かを訴えているような。
とにかく異常なんです。


犬の遠吠えは解明されていないと小耳に挟みました。
本当かな?


私にはその声が、必死に何かを訴えているに聞こえて仕方ないんです。
いや、絶対に訴えている。


どこの家の犬か気にしていても、わからず・・・。
聞こえる方に耳を傾けますが、詳しい場所がわからずでなんとも残念な気持ち。


ペットを飼うのも人間!!
しっかり世話をしなさい!と言ってあげたいです。


かく言う私もペットを飼っている人間。
しっかりと世話をしなければ。
イイ子イイ子、ヾ(^^* )ナデナデしているだけじゃダメなんですよね。


コメント

P

2008-09-26 21:14:32 | ダンス部長 戸張
Pマークの現地審査(最終審査)がいよいよ
来週の月曜日に迫りました。

右も左もわからない状態から始めて・・・数か月。

ようやくここまで辿りつきました。

今までの事が水の泡にならないように
いろいろチェックしていますが、
いくつもの修正点を発見。

その時はこれでOKと思っても、
落ち着いて改めてみてみると間違いというのは
容易に発見できてしまうものなんですね。

特にこういう公的書類は小さな間違いが
命取りになります。

Pマークを取得するため、
そしてしっかりとして個人情報マネジメントシステムを
構築するために、残り一日頑張ります


コメント

コンサルタントに成る

2008-09-25 22:23:14 | 過去アーカイブ
コンサルタントという名称を授かったものの、
一人前のコンサルになるには、まだまだ修行が必要です。


って。笑い事ではない。


今期の大きな目標は、コンサルタントに成るとゆーことです。
(本物のコンサルタントは、「とゆーこと」なんて使いません。)


2年目社員もついに半年経過。
来年からは、なんと後輩が入ってきます!!


だれに見られても恥ずかしくないよう、いつも襟を正して仕事に挑むこと。
それがコンサルタントへの第一歩・・・。


一人旅をして、ちょっと心がリフレッシュ。
気持ちを新たにしたのでありました。
コメント

ゆびコミ製造業プラン始動!

2008-09-24 22:34:23 | 鏡山のアドリブ
インターゾーンの新たな展開である「ゆびコミ製造業プラン」が始動しました。

技術力、ノウハウなど光るものを持っていながら、マーケティングに不安を抱えている中小製造業に特化したサービスです。

方法論は「ゆびコミ車検プラン」と全く同じです。

ゆびコミ製造業プランを立ち上げたある企業では社長が
『これまでの営業スタイルを変えてネットを軸にした営業を考える』
と大きく方向転換をしようとしています。


日本には特徴のある製造企業(中小)が数多く存在します。

売上高数十億、社員数100名というクラスの企業は技術力やノウハウは素晴らしいものを持っているが、今まで社長の営業力だけで成長してきた・・・というケースが多いものです。

創業型の場合は特に顕著ですね。技術も営業も社長の力。

実際にそのような企業の社長に出会うと、将来に対する不安を抱えています。
自分が引退した後はどうなってしまうのか心配だ・・・ということです。


ゆびコミ製造業プランはそのような企業の社長に対して希望の光を感じていただくことができると確信しています。

インターゾーンのサービスは単にネットマーケティングという枠に留まりません。
インターゾーンのホームページに書いてある通り「売れる仕組みづくり」を行うことが私たちの役割です。

時にはネットの枠を大きく飛び越え、社内体制のあり方にまで話が及ぶことがあります。

その企業が成長するためには本当に必要なことだと感じるからです。
それだけ踏み込んでいっても、私たちが真剣な姿勢を示すことで、クライアントの社長も真摯に話を聞き入れてくれます。

『ネットマーケティングはネットの枠だけで話をしても成功しない!』

インターゾーンのクライアントはみなこのことを理解していただいています。

これからどんどん成功事例を作っていきますよ!
コメント

準備いろいろ

2008-09-23 23:58:28 | オペスタッフのツッコミ
ただ今部屋が大変なことになっています…

遅い夏休みをいただき旅に出る準備もソコソコに

テレビ搬入のため、帰宅後掃除を始めました

引越ししてきて9年テレビは定位置のまま

テレビやテレビ台の上は拭いていたけど

テレビ台を動かしてまで掃除をしていなかった…

そのツケが!!

見たことのないような巨大なホコリが台の後ろに並んでいました…

女性としてこれはいけませんね


キレイになった部屋におNEWのテレビを置き
気分よく旅立とうと思います♪
コメント

足腰きたえた日

2008-09-22 10:52:23 | オペスタッフのツッコミ
こいけです

昨日、小雨の中、「日光」へ行ってきましたエヘ

いろは坂を抜けて、まずは「華厳の滝」


霧で見えない


下のじゃばじゃばしてるトコだけみえる


気を取り直して、「東照宮」へ・・・

“日光カステラ”って看板がいっぱい。

食べたい気持ちをガマンして、

到着。





まずは、大きなお屋敷で眠る、家康様のお墓に手を合わせ、

その後、階段をかなり登るのぼる・・・。

太ももがパンパンになりました。


周りは、けっこう若いカップルがいっぱいで

オンナの子はヒールで歩く子が
痛そう。


ペッタンコくつが一番ですね♪




コメント

無事セミナーが終了しました

2008-09-20 19:11:52 | 鏡山のアドリブ
山田も書いていますが、第1回セミナーが無事終了いたしました。
元来プレゼンは得意なのですが、今回はやはり疲れました。。。


私がプレゼンを行う際には、話をしている途中で参加者の顔を見ながら


『今居合わせている人が何に興味を示しているか?』


を敏感に感じ取って、その話はアドリブでも突っ込んでいく・・・という手法をとります。


一企業の人が50人集まった場で行うプレゼンであれば、「同じ内容」に対して興味を示します。

そのため“ここはポイントだ!”と感じ取ることができるし、場を盛り上げることも比較的簡単です。
(採用活動時の会社説明会も同様です)


しかし今回のように様々な企業の方が参加をすると、それぞれ置かれている環境も違うし、知りたいことも微妙に異なります。

そのため“つかみどころ”が難しく、かなり神経を使いながら参加者の表情を眺めていました。おそらく、その影響で終わった後にドッと疲れたのだと思います。

しかしこのような場を経験することで、ユーザーニーズというものを肌感覚で実感できるようになります。


●自分たちの思っていることと、ユーザーニーズは乖離していないか?
●ユーザーが欲している情報は何か?


など貴重な情報を仕入れることができます。
私たちにとってはそのような情報がとても大切です。


“情報を発信するからこそ、情報が集まってくる”


このことを肝に銘じて更に「アウトプット」を行ってまいります。
コメント

いい日、旅立ち

2008-09-19 20:54:39 | 過去アーカイブ
台風だけど。


ちょっと早めのオイル交換をして、
愛車と勇気だけを道づれに、
ちょっくら旅に行ってきます。


ちょっぴり遅めの夏休みです。


旅の様子は、この旅専用モバイルブログ開設して
しょこたん張りに投稿します。


帰ってきたら、きっと小池サンが1ダッツくれると思う。


皆さん、旅の思い出ありますか??
私はこれから・・・つくってきます
コメント

9.17セミナー「ネットで車検は受注できる!」満員御礼

2008-09-19 00:32:38 | ネタ
9月17日(水)東京・八重洲で「ネットで車検は受注できる!」セミナーを開催しました。

講師は当社代表の鏡山。

そして、ゲスト講師として当社のゆびコミwebプランを導入していただいている会社の部長をお招きしました。

インターゾーンとして主催した初のセミナーでしたが、参加者はすぐに満員となり、ご希望の方を数人ほどお断りしなくてはならないような盛況ぶり。

会場が定員いっぱいとなってしまったため、ご参加いただいた皆様の熱気で室内の温度は急上昇してしまいました。暑い思いをされた方には本当に申し訳なく思っております。エアコンの温度を24度の強風で設定しておりましたが、それでもセミナーの熱気を冷ますには足りなかったようです。

次回開催に向けての改善点ですね。
もう少し広めの会場でゆったりとセミナーに集中できるようにしたいと思います。

さて、今回のセミナーですが、ご参加いただいた方数人から直接ご感想をお聞きすることができました。


「ネットは道具だから、どうやって使いこなすかが大事。
それ以前に会社全体の取り組みで、車検という商品をきちんとつくりあげることが最重要課題」


そう理解していただけて、今後いろいろな企業で実践されていくことを願っています。

「ネットという道具の使い方がよくわからない」

「今はまだまだだけど、これからは車検に力を入れたい」

そう考えている経営者の皆様にとって、インターゾーンのゆびコミは間違いなくお役に立てると請合います。

また、今回のゲスト講師、Y部長のお話では、「話ベタ」とおっしゃるものの、車検についてはゆるぎない自信を感じました。

ネットで車検を月間50台以上受注する企業には、やはりそれだけの必然的な理由があります。今回、このセミナーに参加された皆様には大変貴重なヒントになったのではないでしょうか。

月間50台以上の車検をネットで受注するためには?

この理由に興味をもたれた方は、いつでも当社までご連絡ください。

さて、次回は大阪でセミナーを開催したいと思っております。
関西の経営者の皆様、もうしばらくお待ちください。

コメント

「ウェブマスター ツール」

2008-09-18 22:54:06 | 過去アーカイブ
google社の提供する無料Webサイト解析ツールに
「ウェブマスター ツール」なるものがあります。

魅力的なネーミングとは裏腹に、いまいち認知度が低く
十分な活用方法を教えてくれる教材が少ないツールです。



・・・ちょっと話がズレますが、知りたい情報の
日本語訳がないとき、「まだまだ日本では知られてないんだ」と
実感します。「私は今、ちょっぴり進んだ情報を知ろうとしてる!」
と喜ぶと同時に「英語が分からない。」と悲しくもなったり。



で、話をもどして「ウェブマスター ツール」のこと。

検索広告のデータや、サイトへのアクセスログでは
追えないデータも拾ってくれます。google検索限定だけど。

今まで、その存在を知りつつも放置しておりましたが、
もしかしたらこれからはちょっと日の目を見るかもしれない。

ウェブマスターになるという私の巨大な目標のためにも、
最新の情報収集が欠かせないのであります。

あと、英語。
コメント

接し

2008-09-17 21:56:55 | オペスタッフのツッコミ
今日は当社が主催する車検セミナー開催の日でした。
受付係として行かせてもらいました。


普段は事務所で作業するオペレーションスタッフなので、
めったに外出しての仕事はありません。


新幹線で向うのも何ヶ月ぶりかで、そのほかもろもろ緊張などもあり
予想ではどうなるものか?と思っていましたが、
車検セミナー1回目が無事終了しました


人に接することってハードな日の疲れとはまた違って、
とてもエネルギーを使うんだと感じました


また世の中のサラリーマンさん
夏の背広はやっぱり大変でしょうね。


少し涼しくなった今日でさえ、あぢぃと思ってしまいましたから。


勉強になった日です
コメント

【検索対策】費用をかけるか、時間をかけるか

2008-09-16 23:17:57 | 過去アーカイブ
検索エンジンの表示結果には、図の通り2つの種類があります。
この2つの違いは何でしょう??





私もこの仕事をするまでは、
「(1)は宣伝くさい広告で信用ならない!」
くらいに思っていました(笑)


ざっとご説明しますと、、、


(1)は、有料で表示される
(2)は、無料で表示される

(1)は、検索エンジン運営元に自ら申告して表示してもらう
(2)は、検索エンジン運営元が勝手に表示させる

(1)は、確実に表示させられる
(2)は、予測不可能

(1)は、新しいページもすぐに反映される(早ければ1時間!)
(2)は、なっかなか反映されない(運が悪ければ1ヶ月…)

(1)は、「リスティング広告」「検索連動型広告」なんて呼ばれる
(2)は、特に名称はない。(インターゾーンでは“通常検索”と呼ぶ。)

(1)は、上位表示するために費用と知識がかかる
(2)は、上位表示するために時間と手間がかかる


といった感じです。
多少、イメージがわくでしょうか??


これら特徴の違いはあれど、どちらの表示も
たくさんの人にHPまで訪れてもらうためには欠かせません!!




現実に何か新しいお店がオープンしたら、チラシをつくって
ポスティングしたり折込に入れたり、看板を立てたりしますよね。

それと同じです。

HPというWeb上の営業所がオープンしたら、Web上のルールに即した
広報活動が必要不可欠です。




そのWeb上の広報活動として最重要なのが検索対策であって、
検索対策には「費用をかけてどうにかする」方法と
「時間をかけてなんとかする」方法とがある・・・というお話でした。

コメント