平川インテリアのブログ|埼玉県川口市さいたま市

平川インテリア店長のブログです。カーテン・ブラインドなどの窓装飾や、リフォーム工事の施工例を中心に綴っていきます。

階段編 年末年始の床リフォーム工事

2018-01-11 | 床仕上げ工事
前回の「平場編」の続編、「階段編」となります
当店は建築会社の下請工事をメインとしておりませんので
いきおい現場は新築工事ではなくリフォーム工事がほとんどです。

当店は今回のような「階段の床リフォーム工事」の施工実績が豊富で
施工例をブログによく掲載しているおかげか、ユーザー様からの
お問合せやご依頼がとても多い案件の一つです。
同じ階段工事でもリフォームだと施工内容も様々です、是非ご覧ください


台東区 会社様の自社ビル 年始休暇を利用しての工事です。
B1F~4F~RFの階段・廊下・踊場の長尺シート貼り・ソフト巾木の貼替え
ノンスリップ金物の交換を行いました。

まずはこちらのエントランスで階段の大きさに合わせ材料を一枚一枚荒切りします。
この日1月6日はとても穏やかな日で半屋外でしたがそれほどしばれず作業、
並行して階段では金物屋さんがノンスリップ金物の交換作業中です。

 
 
ビフォーアフター
ノンスリップ金物撤去跡にPタイルの厚み分のスペーサー(画像の黒いバー)をかませ新しい物を取付
既存のPタイルははがさずに長尺シート「東リ フロアリュームマーブル2㎜厚」を重ね貼りしました。
手すりの支柱を全段くり抜く施工でしたが順調に終了しました。


廊下のドア前はデザイン貼でアクセントをつけました
お客様による上品なカラーコーディネートです。



港区広尾のマンション12月中旬イルミネーションの綺麗な時期でした
1~5F~RFの長尺シートとソフト巾木の貼替えをオーナー様からご依頼いただきました。
オーナー様のご厚意で空室を提供いただき、材料の荒切りや休憩スペースに活用させていただきました。

 

ビフォーアフター
まずは二重貼りされ所々はがれて浮いていたクッションフロアを撤去。
このクッションフロアは住宅用で耐久性に乏しく劣化著しいものがありましたが、
今回は店舗など主に土足で使用され、ワックスメンテナンス不要の長尺シート
木目調の「東リ マチュアNW2mm厚」に貼替えしました。

 
あと廊下にソフト巾木を貼れば完成です
実は順番が逆なのですが、やんごとなき事情によりこの後に天井・壁・ササラ巾木などの
塗装工事(お客様手配)が入り、終了後にソフト巾木を貼りに伺う事になっております。


  


春日部市 製薬会社様 1月4日~初仕事です
新春第一弾は準完全防備スタイルでの作業
ノンスリップ金物取付とR面木付きで長尺シート貼りを行いました。
1~2F15段だけの工事でしたが実は一番苦労した現場でした…

次回は年末年始「窓装飾編」を予定しております

平川インテリアHP
無料出張エリア
川口市・さいたま市・蕨市・戸田市・越谷市・草加市、東京都・埼玉県一部地域
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 平場編 年末年始の床リフォ... | トップ | 年末の業務用カーテン・ロー... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

床仕上げ工事」カテゴリの最新記事