雨のち晴れ・・・時々ゆき

雨男お父さん、
我が家を照らす太陽王子
そして、時々ゆきお母さん

救済。

2019-01-07 23:38:37 | あめ

救済/長岡弘樹

誰かを救う短編集。
ヤクザの兄貴分、福祉施設、年上の友人
それぞれの物語で理解力が必要かな。
『本(レビュー感想)』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« いい肉。 | トップ | 世界一滑舌の悪い人生相談。 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

あめ」カテゴリの最新記事