神様助けて

会社を良くしていこうと必死で経営している一人のクリスチャン、神を信じる者がどんな風に祝福され、恵まれて行くのか。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

東北関東大震災お見舞い

2011-03-13 17:40:33 | お知らせ
3月11日午後2時46分日本の観測史上最大規模のマグニチュード9.0の巨大地震が発生しました。 地震とその後の巨大津波による災害は多くの人命と財産を奪ってしまいました。 ここに、尊い命を失われた方々のご冥福を祈るとともに、残されたご家族の上に神様の特別の哀れみと慰めがありますようにお祈り申し上げます。 また、被災され非難している方々並び救助を待つ方々の上にも神様の慰めと励ましがありますようにお祈り申し上げます。 . . . 本文を読む
コメント (1)

信仰の戦士

2011-03-05 19:38:58 | 零細企業の社長奮戦記
そうしたら、社長は「行ってくる。」と言って事務所を出て行ったのです。 そのあと、奥さんである校長先生と再度打合せを行い、次のようなことを確認しました。 例の、賃貸物件がダメならば、別の賃貸物件を探し現実的な強制代執行の回避策を行なうこと。 最初の話に出てきた A物件の再検討を行なうこと。 私が、再開発事務所の担当者と会い、代執行の猶予を依頼すること。 この三つの件を確認し、ともに神様に祈り、依頼主の所から会社に戻ったのです。 ・・・・・・ここまでが前回のブログでした。 . . . 本文を読む
コメント