神様助けて

会社を良くしていこうと必死で経営している一人のクリスチャン、神を信じる者がどんな風に祝福され、恵まれて行くのか。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

目標は必ず達成される

2005-06-02 11:06:36 | 零細企業の社長奮戦記
●目標の細分化戦略
 昨日も18時から中同協総会の執行部会議に出席して事務所に21時半に戻り、自宅へは22時半に帰宅、就寝は0時半でした。これが終わるまでは、兎に角頑張らねば。

昨日の会議でも、気付きがありました。

動員目標を県外から1000人、県内から500人と設定されていてこれをどう達成してゆくかという戦略会議です。
全国の会員数はおよそ38000人このうち千葉県は1050人です。
県外からの目標参加率は2.7%県内は50%です。

過去のデータを見ますと参加率の高い県で5%前後です。既に5%を上回っている県も数県あり、まだ到底及ばない県も多数あります。
これらに対しての動員戦略はかなり立てやすいのですが、問題は県内です。

過去のデーターでは、主席率は30%前後です。最高動員で500名という実績はありますが、この場合は社員も動員していますので、あまり参考にはなりません。
まして、参加費19000円は、学ぼうとする意欲の高い人にとっては、メチャ安ですが、お付き合い会員さんにとっては高いものとなります。

300人は読めていますが、残り200人が読みきれません。

会社の目標でもそうですが、そうやすやすと目標達成など出来ないのです。もし出来たとしたらそれは目標が低すぎたと言うべきです。

さてどうするか、まず残りの200人を考えられるケース別に細分化します。

まだ、この総会について告知を受けたが誘われていないので考えてもいない人。
告知を受けているが、当日のスケジュール予測が立たず保留している人。
参加したものかどうか、迷っている人。

ここまでが、普通に考えられる見込み客です。この見込み客に対してのアプローチをどうするか。

次に当日のスケジュールがどうしても変更できない人。
そろそろ引退を考えている人。

これも見込み客です。こういう人には、幹部の参加、後継者の参加を呼びかけます。

そして、最後は、幹部、後継者も参加呼びかけを行う。
ここまでが会員に対するアプローチです。

これに、会員外への入会と同時に総会参加をアプローチして、目標を達成する戦略が立案され、即実行に移すことが確認されました。

昨日の気付きですが困難な目標であっても、達成期限の当日まで決して諦めない。
という心構えを、当事者全員がもてた時、目標は必ず達成される。ということです。

私には、この執着心が不足していました。

◆今日の祈り
全能なる御父天の神様、あなたの豊かな恵みと祝福に心から感謝いたします。
主の御前にあって愚かで弱く罪深い私ですが、どうかお許し下さいますように。

主の御手の内にあるとき、私達に不可能なことはありません。
どうか主よ、あなたの御力を持って、私達を支えてください。奮い立たせてください。恐れれることなく、おじ惑うことなく、戦いに臨むことが出来ますように。

7月7、8日に開催される、中小企業家同友会全国協議会総会に目標1500人を動員することが出来ますように、私達を助け導いて下さい。
この祈りと願いとを尊き御子、主イエスキリストの御名を通して感謝してお祈り申し上げます。
アーメン。
コメント (1)   この記事についてブログを書く
« 中小企業家同友会第37回定... | トップ | 今日は自宅のパソコンで書い... »
最近の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
中同協総会 (おやじ43)
2005-06-09 22:46:37
去年、岡山県で開催された総会に参加しました。



全国の経営者の考え方に触れるにはよい機会だと思います。千葉の同友会もレベルは高い方だと思いますが、全国にはもっと高い方がいらっしゃいます。



これをたった19000円で得ることが出来ます。



昨年は、岡山までの往復交通費+宿泊費+参加費20000円でしたから、今年の総会は 「格安」です・・・。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

零細企業の社長奮戦記」カテゴリの最新記事