Rainy Soul ~イギリス研究留学~

イギリスのとある大学に留学していた研究者のブログです。アカデミックなことなどを中心に徒然なるままに書いています。

種苗法改正を正しく理解する

2020-06-05 | 徒然に書きたいこと・思いついたこと
種苗法改正が話題になっていますね。なぜか芸能人の方もコメントしていたりしますが、間違った理解も多いみたいです。 今日はそのことについて書いてみます。動画の方がわかりやすいかもしれませんのでいくつかYoutubeのリンクも貼っておきます。 きうい ちょこっと自然農 -try natural farming- いちご農園 ミライバナ 今回の種苗法は日本の品種が海外へ流出することを防ぐためのもので . . . 本文を読む
コメント

9月入学にしたら留学生が増えるって本当に思ってるの??

2020-05-11 | 徒然に書きたいこと・思いついたこと
コロナウイルスの影響でなぜか9月入学を始めるという議論が始まっていますね。 PCR検査を増やせという意見が出るのもそうだと思いますが、このような危機をパフォーマンス・自己アピールのいい機会だと思っている方が多いようで、少し辟易しています。PCR検査をして陽性を検出できたとして、入院する病床も足りなくなりかけているのにどうしようというのでしょうか。懸命に頑張られている医療関係者にこれ以上の負担を強い . . . 本文を読む
コメント

PCR検査の意味を正しく理解するために

2020-03-09 | daily
最近はコロナウイルスが世界的に蔓延してきました。 日本でもPCR検査が注目を集めるようになってきましたが、ネットニュースではPCR検査の『陽性』と『陰性』についてあまり正しいことが書いてなくて(嘘が書いてるわけでもないです。ただ書かれていないだけです。)、批判ばかりが書いてあるので何かの役に立てばと思い少し記しておきます。 . . . 本文を読む
コメント

英語教育は必修にする必要あるの?

2020-01-22 | 徒然に書きたいこと・思いついたこと
イギリスに来て1年以上が経過したわけですが(全部の滞在を合わせると2年半くらいになります)、未だに英語には苦労しています。聞く方も話す方も多少は改善していると思いますが、わからない時は全然わからないですね。ペラペラになるにはかなり長い間完全に英語漬けにならないと難しそうです。 イギリスで英語をいざ話そうと思った時に感じるのは、いかに日本の英語教育がreadingに偏っているかということです。Sp . . . 本文を読む
コメント

最近査読が緩くなった……?

2020-01-21 | 徒然に書きたいこと・思いついたこと
私は年間数報の論文の査読をしているのですが、最近は投稿される論文が多くなったせいか、特にIFが高くない(私の場合は3-4くらい)の雑誌における査読のハードルが数年前と比べてかなり低下しているような気がしています。私が査読した原稿には、根本的な問題があるという理由でrejectしたら同じようなIFの雑誌に掲載されていたものとか、過去の総説の焼き回しで新規の内容が無い(引用論文がほとんど10年以上前の . . . 本文を読む
コメント

沖縄科技大が世界10位との記事がありましたが……。

2019-06-22 | 徒然に書きたいこと・思いついたこと
gooのニュースサイトを見ていると表題の記事がありましたので。 ・東大抑え、沖縄の大学10位…質の高い論文ランク(読売新聞) ・沖縄科技大、東大押しのけ日本一 質の高い論文の割合で(朝日新聞) ・沖縄の大学院が世界10位 国内ではトップ 英ネイチャーが世界の研究機関格付け 質の高い研究論文を評価(沖縄タイムス) ・沖縄科学技術大学院大学、世界10位 研究機関ランキング 国内では1位(琉球新報) . . . 本文を読む
コメント

中国の科学論文シェア急上昇 毎日新聞の記事より

2019-05-06 | 徒然に書きたいこと・思いついたこと
『2015~17年の質の高い科学論文の国別シェアで、中国が理工系の151研究領域のうち71領域で首位を占めていることが、国立研究開発法人「科学技術振興機構」(JST)の分析で分かった。残りの80領域は米国が首位で、最先端の科学研究で米中両国の2強体制が鮮明になった。一方、日本は上位5位以内の研究領域の数が約20年前に比べ激減しており、相対的に研究力が低下している現状が浮き彫りになった。』引用元はこ . . . 本文を読む
コメント

イギリスの大学の奨学金について

2019-05-05 | イギリス。
先日、英国人のPhDの友人と話していた時に奨学金の話になったので、日本よりも大学の学費が高いイギリスではどうなっているのかについてシェアしてみます。なお、内容はGOV.UKのRepaying your student loanおよびStudent Loan Repaymentから引用しています。 また、少し前の資料になりますが、日本学生支援機構がまとめたイギリスにおける奨学制度等に関する調査報告書 . . . 本文を読む
コメント

日本の特殊性・独創性の創出の観点から

2019-04-23 | イギリス。
研究者をしているので、独創性についていつも考えています。他には無いものをどうやって生み出すか、ということなのですが、過去の歴史を振り返ってその要素を抽出してみようと試みることをよくします。そのためによく本を読んだりもするのですが、今日は日本の特殊性について考えてみました。 イギリスにいると日本のアニメ・漫画・ゲームに興味がある人がすごく多くて、僕なんかよりもはるかに詳しい人が多いので驚かされるこ . . . 本文を読む
コメント

イギリスの大学は研究重視、日本の大学は教育重視

2019-04-20 | イギリス。
今回はイギリスと日本の大学(研究室)だとイギリスの方が研究メインだなと感じたのでそのことについて書いていきます。 イギリスではPI(Principal Investigator:文部科学省の定義のリンク)制度が普通で、1つの研究室は1人の研究者によって主宰されていますが、日本では1つの研究室に複数の研究者(教授・准教授・助教)であることも多いです。イギリスでは研究者が少ない分、研究機器のマネジメ . . . 本文を読む
コメント