LSD

InlineSkate and FC GIFU and Run

ゲストハウス 寿庵

2022年05月03日 | 登山
昨日大山から帰ってきたんですが、写真一枚目は昨日の早朝2時過ぎのことです。
登山はどんな山でも緊張と不安を抱えるものなんですが、一気に安心と嬉しさで、気持ち良くスタートできました。

今回お世話になったのが山と旅の宿 大山ゲストハウス「寿庵 じゅあん」さんです。
同行者がたまたま見つけてくれました。
ゲストハウスというと、いろんなイメージがそれぞれあると思いますが、私にとってゲストハウスは「山小屋」です。
最近泊まりの時は剣岳の時もそうでしたが、ゲストハウスを利用していますが、「安心して泊まれる」こと。
これだけで後は望むことはありません。
でも今回の寿庵さんは、本当に助かりました。まさに山麓にある山小屋としての機能満載でした。
それはオーナーの登山者、旅行者を大切にする対応。
初日にチェックイン時間より30分程度早く着いてしまったのですが、荷物だけでも置かせてもらおうと立ち寄ると「部屋は用意できてるのでどうぞどうぞ」、そして、まずは諸々の登山情報を教えていただきました。
実は今回冬用手袋だけでなく、出しておいたチェーンスパイクも忘れてしまった💦のですが、オーナー情報で「ひょっとすると今日の雨と明日の寒さで木道が凍るかも・・」で、明日の早朝登山者は私たちのグループだけだったので、まずは2人分のチェーンスパイクを「どうぞ使って」とお借りしました。
そのほか諸々の情報いただました。

部屋の方も本当に綺麗に掃除が行き届いてましたし、山小屋だったらあり得ないフカフカの布団。さらに「寒いと思って湯たんぽ入れておきましたよ」と、チェックインの時にすでに用意されていました!これが暖かくて^ ^

トイレも供用ですが、そんなの関係ないし、とても清潔。
外で夕食をとって戻ると「明日お湯いるでしょう。私が寝る時にポットに入れておくからね」とのこと。もちろん遠慮なく「お願いします」

普段不眠症の私なんですが、今回は4時間熟睡。そして2時過ぎに一階にお湯を入れに行ったら、写真のメッセージが私たちのために置いてあったのでした。

そして、無事にオーナーのメッセージのおかげで^ ^朝日も見れて8時過ぎに下山。宿に戻って、オーナーと談笑。お湯のお礼やチェーンすぱいくのお礼を。
たまたま山頂で一緒だった登山者も同宿で、諸々情報交換。
宿泊費はたったの3,500円
安心だけじゃなく、登山の安全も、山の楽しさも満喫できた山小屋ゲストハウス(^^)でした。
次回は、部員多数連れて大山を再訪したいと思います。
お湯のメッセージ、嬉しくて持って帰ってきてしまいました^ ^
ありがとうございました!
#寿庵
#大山ゲストハウス
#ゲストハウス



















コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

岐阜県インラインスケート協会2022日程

2022年03月26日 | インラインスケート
おはようございます。
岐阜県インラインスケート協会のNikeです。
2022シーズンの大会などの日程が決まりましたので、ご案内します。
7月のクリスタルは、競技内容を変更予定ですが詳細を決定しだいご案内します。
9月のウルトラは、コロナの状況を見ながら距離を決定しますが、200km以上を実現したいと思ってます。
全国のインラインスケーターの皆さん、よろしくお願いいたします。

http://giaskating.jugem.jp/#gsc.tab=0

1 2022CrystalPark Inline Festival
     7月16日(土)
 実施内容は今後発表します。
    トラックレースは開催します。

2 ウルトラスケート長良川2022(21th)9月18日(日)
   42.195K  50K  100K  150Kなど
日本では数少ない長距離イベントで、全国からスケーターを迎えます。
会場:平田リバーサイドプラザ(海津市) 

3 体験会
      クリスタルパークスケート場主催の体験会に講師を派遣します。
      無料インラインスケート教室
      4月10日(日)
      5月5日(木・祝)
      7月24日(日)
 https://www.city.ena.lg.jp/skate/index.html

※懐かしい写真ばかりアップ^ ^

#インラインスケート大会







コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

山法師

2022年02月21日 | 登山
久しぶりの投稿です
いつもフェイスブックばかりです。

岐阜のグランドキャニオン登山口にある、お蕎麦屋さん
「山法師」さんに行ってきました。
店内には、グランドピアノが置いてあったり、雰囲気は写真のとおり、すごく落ち着気ます。
ランチは説明する必要はないかと思います^ ^
美味しかった〜

席の予約はできませんが、蕎麦確保の予約はできますので、予約された方が良いと思います。




















コメント (1)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

福知山 ランチ

2021年12月21日 | 食・レシピ
日曜日福知山

ランチに、気になった柳町というお店に行くと、予約で一杯
系列店の久兵衛も予約で一杯だけど、待てばOKかもという案内を受けて道路を挟んで反対側に移動

鍋でなければ大丈夫という事で鳥料理いただいてきました。
旧家を改築して昨年オープンされたようです。
料理は美味しくいただきましたが、何よりもその落ち着いた雰囲気に満足しました。

https://www.torinago.com
















コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

ヤマップに紹介されました

2021年11月04日 | 登山
10月に登った位山〜川上岳の私の記録が、
地元富士で記念登山|川上岳(岐阜県)

として、ヤマップに注目の記事として取り上げてもらえました
^ ^

https://yamap.com/magazine/32033
#位山
#川上岳
#天空の遊歩道









コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

位山から川上岳縦走

2021年10月24日 | 登山
今日は位山モンデウススキー場~川上岳のピストン縦走に行ってきました。
ここは、私の故郷、大切な山です。
 
毎年この時期に行ってて、今年で3年連続です。
今年はヤマップ仲間のトレイルランナーY君と一緒に。
年齢は一回り以上若いタフな方なので、足手まといにならないようにということでしたが、
実は彼は足首や足のケガで様子見。私も先月のぎっくり腰が完全には治っていなくて、前週同様コルセットをしてのボロボロコンビのスタートでした。
なので、トレイルランナーとトレイルランナーモドキのペアでしたが、最後までランは一切入らないという早歩き登山となりました
^ ^
朝6時過ぎに出発。高山市内通過中は「これ雲がやや高いから雲海にはならんかもね~」と話していたのですが・・・
モンデウスの朝は気温0度。予想よりは下がってなかったですが、風がないのが幸い。
6時過ぎに出発してスキー場の終点に到着するころには朝日が差し込み、下を見ると雲海が・・・もうすごい雲海です。
北アルプスまでつながっています。
薬師から御嶽まで一望です。毎年見ている景色ですが、ハイテンションで騒いでいる私を見てY君が「毎回見てるのにここまで感動するウルトラスケートさんに感動」というお言葉をいただきました😅
写真ではなかなか伝わらないのですが、本当に北アルプスまでが海に見えました。
写真撮りまくりで時間をロスしたので、気合入れなおしで登山再開です。
ここから位山山頂までは、眺望がほとんどない樹林帯を緩やかに登っていきますが、今年はいつもよりも登山道がぬかるみだらけ。
これまで何回も登っていますが、ここまでひどかったのは初めてでした。
元々山頂付近は湿地帯にはなっていますが、一昨日の雨の影響だけにしてはちょっとひどい状態でした。
巨石群を眺めつつ、まずは天の岩戸の水無神社の奥の宮に、今日の安全登山や諸々をお願いしました。
山頂展望台は予想はしてましたが白山をど~んと見ることができました。神の山から見る霊峰白山。これほどありがたいことはありません。
わずかな休憩時間の後、これからが今日のメイン。位山の山頂だけ経由して、天空の遊歩道に入りました。
名前がすごいので、ずいぶん期待されて来られる方も多いのですが、はっきり言いまして、そこまでの眺望やコース感はありません。
途中途中に素晴らしい景色はありますが、基本、アップダウンを繰り返す修行の7キロになります。
でも、川上岳の360度の眺望を眺めるための助走路として考えれば最高の縦走路ということになるでしょう。
とにかく、細かいピークの連続なのは記録を見ていただけばわかりますが、体力がない方にはかなり厳しいコースに感じますし、位山までと同様今年はぬかるみが多かったです。
気を付けていないとハマります・・
そして、山頂は360度の眺望です。北アルプス最北から、御嶽まで。白山もくっきりと見えます。
山頂には10人くらいの登山者がみえましたが、一様に感嘆の声でした。
ひとしきり写真撮影した後小休止。Y君は行動食の延長、私はカップヌードルを一瞬で食べて30分も滞在せず帰路に入りました。
帰りは記録だけ見ていると往路よりもそこまでの短縮になっていないのが?なんですが、休憩は位山の神水のところくらいで、ほとんど歩き通しで下山しました。
私は後半やはり腰が重くなってしまい、下りスピードに乗れなかったのですがY君はほとんど疲労もない感じでクリアとなりました。
でも、足やそのほかの身体へのダメージは私もさほどなくて、この3年間では一番楽な縦走となりました。
帰りは、麓の水無神社へお礼のお参りをして、臥龍温泉で汗を流して、足腰は冷水と温水を繰り返しやって疲れの軽減を図りました。
仕上げは田中陽希さんも川上、位山の後に立ち寄った「高砂」で中華そばを食し二人で「旨いよな~。たまらんな~」を繰り返し、締めとなりました。
今日は、終始風もなく、快晴で最高の一日だったと思います。
位山、タイミング合いましたらガイドいたしますよ


























































コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

木曽駒ヶ岳から将棊頭山まで

2021年10月15日 | 登山
明日予定していた山行きを天候不順で泣く泣くキャンセル
山仲間が、ならば!今日行こう!

という事で、休んで無かった夏休みをようやくいただき、今日は木曽駒から将棊頭山までの縦走に行ってきました。
バスの並び40分、ロープウェイ30分で10時から行動開始。シーズン終盤とはいえ、平日は空いてる。
先ずは、木曽駒ヶ岳へ。
宝剣岳は帰りに時間があれば寄ることとしました。
今日は、とにかく一日中ピーカン!
雲は御嶽山に少しかかってたくらいで、北アルプス、南アルプス、富士山、もう全てが終日見えてました。こんな日は、そうそう無いと思います。
木曽駒ヶ岳から将棊頭山までは、コースタイム約2時間
往復4時間と見ると帰りのロープウェイ最終17時には間に合うか〜という所ですが、ハイテンションで、行くぜ〜 という感じでした。
二週連続のバスやロープウェイ使ってのインチキ登山のスタート。

しかし、まぁ、時々ありますが、目標地点とコースタイム見ると、どう考えても無理やろ!
というのが、今日の感じでした。
もちろん、無謀な行動はしませんが、16時までには戻る計算をしました。
途中、大正2年(1913)8月、伊那の中箕輪小学校の校長と生徒ら11人が学校登山で遭難死した事故「聖職の碑(いしぶみ)」の文字が刻まれ、新田次郎の同名の小説の舞台として知られる慰霊碑を通過。
以前、小説も読み映画も見てましたので、お参りさせていただきました。晴れてれば、今日のようになんてことない登山だったのが、天候の急変からの事故だったのです。

稜線はアップダウン繰り返しつつも、左手には常に御嶽山、乗鞍からの北アルプスがずっと見え、右手には南アルプスや富士山がずっと見えて最高の稜線でした。
将棊頭山からの戻りは、池を周るルートを選択しましたが、すれ違った人は1人!
時間との戦いと、月曜日に軽くギックリ腰やった腰の痛みと戦いながら、16時のロープウェイに乗車したのでした。
普通なら午後の遅い時間まで歩く事はしませんが、今日の天候ならばと歩きましたが、ずっととにかく快晴でした。
下山後は、温泉とローストビーフじゃなく、ローストホース重!
腰の痛みも疲れも無くなりました。
今日のような快晴の稜線ならば、どこまでも歩いていけそうな、とても充実した山行でした。


































コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

立山

2021年10月09日 | 登山
今日、立山行ってきました。
今回、何よりも大変だったのは、ケーブルカーのチケット争奪戦
激混みシーズンに、さらにコロナ明けが重なり超大変
メンバーの1人が、何とか始発をゲットしてくれた事で滞在時間に余裕を持たせてくれました。

それで本当は別山も経由し、もう一回り外周を周る予定でしたが、途中からメンバーに疲労が見えた事と、帰りのバス時間を考慮して、今回の周回コースに変更しました。

午前中は、写真のように秋らしい最高のコンディション。
槍や笠も見えて、とても気持ち良かったです。
12時を回るとガスガスになってきましたが、完全に覆われることもなく、逆に暑さをしのげる感じで良かったかもです。
コース自体は岩場もありましたが、危険な場所もなくて、特にストレスもなかったですが、雄山だけは大渋滞にはまってしまい、イライラだったかもです。
私自身は、歩き方を常に気をつけた事もあり、心拍数も120を超える事なく、元気を残しての行程となりました。
今回、初の立山でしたが、その大きさと雄大さに感激しましたし、奥大日や剱岳など、室堂ベースに登れる山も見れましたし、とにかく充実した一日となりました。



















コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

みのかもハーフマラソン大会中止決定

2021年09月02日 | みのかも日本昭和村ハーフマラソン
第16回みのかもハーフマラソン大会は、令和4年1月9日開催予定でしたが、残念ながら中止が決定されました。

 二年連続の中止は、現在の状況を見ますとやむを得ないところではないでしょうか。

 第一回大会から、運営委員としてお手伝いしてきてまして、私にとっても非常に大切な大会なので、残念です(T . T)

 でも、令和5年は多くのランナーの皆さんに集まっていただけるものと思います。







コメント (2)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

ウルトラスケート長良川2021中止について

2021年08月28日 | ウルトラスケート
ウルトラスケート長良川参加の皆様へ

こんばんは。
岐阜県インラインスケート協会事務局長の内記です。
あらためまして、このたびは、ウルトラスケートにエントリーをいただきましてありがとうございました。
約80名のエントリーを全国からいただいております。

さて、先日、協会のブログ等に大会の開催可否について検討していることを掲載していたところですが、本日、最終決定をいたしました。
まことに申し訳ありませんが「ウルトラスケート長良川2021は中止」とさせていただきます。

皆様ご承知のとおり、昨日、新型コロナウイルス感染症に関し、岐阜県をはじめ多くの県が「緊急事態措置区域」の指定を受けました。
特に東海四県全てが指定を受けているという、きわめて憂慮する状況となっており、本日も多くの感染者があったという報道がなされています。
期間は9月12日までということとなっていますが、これから指定を受けた制限が開始され、この先の感染縮減へとつなげられていくわけですが、9月12日の時点で、おそらく劇的な改善を予想することができない状況と判断し、参加スケーターの皆様並びに運営スタッフの安全対策を第一に、早めの中止を決定することが最善という判断をさせていただきました。
また、延期についても、コロナの状況や会場の都合等からもできないという判断となりました。

昨年は、早い段階での中止を決定し、今年はエントリー開始の段階で落ち着いていたところだったのですが、まさか全国的にこのような事態になるとは思いもよりませんでした。
この大会は全国からエントリーをいただいていることもあり、早めの判断が必要ということもありました。

そして、皆様の参加費についてですが、実は、大会まであと20日程度という現段階で、完滑の記念品等を発注済みであったり、そのほか大会に向けての経費が発生してしまっております。
当協会の主催する大会は皆様からの参加費のみで運営しておりまして、自治体等からの補助金は一切受けておりません。また、協賛企業様からも金銭的な支援ではなく、物品等での協賛を受けているところです。
したがいまして、現段階で皆様への返金ができない状況となってしまっております。
今年は、例年よりも50名以上参加者が減りました。基本経費は変わらないため、その点においてもこのような状況となったしだいです。

したがいまして、エントリーされた皆様方には、次の取り扱いとさせていただきたいと思います。

〇 参加費は返金なしとさせていただきます。
〇 完滑記念品を送付させていただきます(クールタイプの特製布製マスク1枚(1000円相当)、ウルトラスケート長良川のネーム入り。9月中にお送りし
 ます。)
〇 2022年大会のエントリー費をお一人1000円割引とさせていただきます。

エントリーされた皆様におかれましては、早い段階からのエントリーや、ご準備などをしていただいており、本当に申し訳ありませんが、どうかご理解いただきますようお願いいたします。

まだまだ暑い日が続きますが、どうかご自愛いただき、インラインスケートを楽しんでいただきますこと、そして来年こそは大会が3年ぶりに開催できることを祈っております。

岐阜県インラインスケート協会ブログ
http://giaskating.jugem.jp/?eid=266#gsc.tab=0

大会要項
http://www.inlineskate.or.jp/210919ultra.htm
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

ウルトラスケートエントリーの皆様へ

2021年08月25日 | ウルトラスケート
ウルトラスケート長良川
エントリーの皆様へ

こんばんは。
岐阜県インラインスケート協会事務局長の内記です。
このたびは、ウルトラスケートにエントリーをいただきましてありがとうございました。
約80名のエントリーを全国からいただいております。

さて、現在大会開催に向けて準備を進めているところですが、皆様ご承知のとおり、本日、新型コロナウイルス感染症に関し、岐阜県をはじめ多くの県が「緊急事態措置区域」の指定を受けました。
特に東海四県全てが指定を受けているという、きわめて憂慮する状況となっています。
期間は9月12日までということとなっています。

現在、事務局におきまして、このまま大会を開催することとして準備するのか、今回の指定を受けて、参加者及びスタッフの安全対策を第一に、早めの中止とするのかについて協議をしています。

エントリーされた皆様におかれましては、不安なお気持ちと思いますが、今しばらくお待ちください。

岐阜県インラインスケート協会ブログ

大会要項






コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

金華山

2021年08月21日 | 登山
本当なら今日は北アルプスの鷲羽岳、水晶岳にいる予定でしたが、コロナ対応でキャンセル
気分だけ縦走^ ^という事で、野一色白山神社奥宮の金の鳥居まで行ってきました。
馬の背から東坂降りて、鷹巣山に登り返し、洞山から向かいました。
小刻みなアップダウンと、蒸し暑さで疲れたので、戻りの岩戸公園で水分補給してたらパン屋さんに声かけられ、しばし談笑。
もちろんパンも購入して。
聞けば土日だけ売ってるとの事なので、また寄ろうと思います。
大休憩して、帰りはドライブウェイを走って登り途中七曲がりに入り下山しました。
今週は雨と仕事のストレスマックスでしたが、とてもリフレッシュできました。
北アルプス行かなくても、金華山周辺はとても楽しめます。
ト、ジブンニイイキカセル^ ^






















コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

御嶽山

2021年08月07日 | 登山
今日は、台風の影響を考えて当初予定していた山を諦めて御嶽山に行ってきました。

目的は、初の濁河温泉からの登山と、五の池小屋、ぱんだ屋のアップルパイ。
https://www.gonoike.jp

制限エリアの剣ヶ峰には、最初から行かない計画でした。

休憩時間のトータルが2時間45分のうち1時間半が五の池小屋でした。
アップルパイ食べて、畳の上で横になったりと
登山者は少なかったと思います。

山小屋で、こういう楽しみ方をしたのは初めてで、とてもリラックスできました。
次は小屋に泊まってみたくなりました。

























コメント (1)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

みのかもハーフマラソン大会

2021年08月01日 | みのかも日本昭和村ハーフマラソン
今朝は来年1月に開催予定となっているみのかもハーフマラソン大会の準備のため運営委員によりコース確認が行われ、私も参加してきました。
大会概要などは9月上旬までには発表されますが、コースも若干の変化があるかもしれません。
でも、アップダウンは変わりませんのでご安心ください^ ^

この大会のコースは、とにかくアップダウンが楽しめまして、トレイルランナーの皆様や登山の皆様にも冬のトレーニングにご利用いただけるものと思います。

今日、私は10kコースの確認するという事で、ハーフは走れませんでした。
ということにしておいてください^ ^
というか、暑くて無理です😅
他のメンバーは、ハーフに行きました。
美濃加茂はフルーツ王国
コース脇の梨も、もうそろそろという感じでした。














コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

川上岳

2021年07月24日 | 登山
昨日、焼岳から戻り午後にご褒美のビール
今日、どこに行くのかを協議 
酒飲むから、北アルプス系は論外
位山〜川上の縦走ピストンどう?
そんなん距離長すぎ
じゃあ、川上岳だけ
て事で、今日は川上岳のみ行ってきました。
新平湯を五時半に出発
高山市内、市民のソウルフードの一つ
新井こうへいうどんで朝ごはん
元気でます^ ^
道の駅で登山届提出!

登山口ですが、現在は県道横から先の林道は車両通行止めなので、林道をしばらく歩き、登山口となります。
まずは、樹齢2000年の宮の大イチイへ
日中でも薄暗い神々しさもある山中にあります。
しばし眺めてから位山から続く稜線まで、標高差500mを一気に登ります。
実はメインの登山道は、下りに使った方のようで、どうやら人が入ってません。
笹が生い茂り、蜘蛛の巣との格闘。
なかなかのもので、途中で こりゃハマったな〜と独り言
風もないため汗が出る出る。
しかし、直登なので1時間弱耐えれば稜線なのです^ ^
そこから山頂まで、多少のアップダウンはありますが、難なく山頂へ。
川上岳の山頂は、遮るものがなければ360°北アルプスから白山までの抜群の眺望なのですが、今日は残念ながら乗鞍岳が微かに見えるだけでした。
しかし、吹く風はとても気持ちよく、また山頂には誰もおらず(最後まで誰ともすれ違わず)とても快適でした。
そして、戻りのコースは写真のように超快適。
笹が生い茂る中を、綺麗に整備された登山道が続きます。
景色は残念でしたが、ここを歩くだけでも良かったです。
稜線外れてからも、なぜこんなに広い登山道がいるの?というくらい快適な登山道が続きます。もちろん登りだとそれなりに大変かとは思いますが^ ^
先週土日に笠ヶ岳、昨日が焼岳でしたが、今日は北アルプスにはない、低山の楽しみ方で有意義な登山となりました。
帰りは高山のちとせで高山市民のソウルフードの焼きそばを補給し、帰ってきました。





































































コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする