LSD

InlineSkate and FC GIFU and Run

突発性難聴

2017年12月13日 | 日記
四年前の今日、朝起きると経験したことの無い頭痛と嫌な予感がすぐによぎった。
立ち上がることができない。
何とか一緒に寝ていた愛犬を抱え二階から一階に降りたが、一度ソファーに座ったきり目眩で動けなくなった。
瞬間的にくも膜下出血を疑い、かかりつけ医に電話相談すると、すぐさま救急車を呼べとの指示。
患者としては初の救急車だったが、今でも覚えているのは、何故か家の中のテレビの音が外から聞こえてきたことだった。
市民病院に搬送され、脳の検査などをやったが異常無し。
車椅子に座っていることすら必死の状況で、どう診察されてこの病気と診断されたのかも全く記憶に無いが、とにかく厄介な病気になってしまいました。
その病気とは左耳の突発性難聴でした。
それから、ひそかに年末まで入院して治療しました。
突発性難聴の原因や治療法は確立したものがなく、しかも症状固定までが2週間と言われています。
まずはステロイドの投与を続けました。全く聞こえなかった音がかすかに聞こえてくるようになったものの、目眩が残ったのでした。
この目眩が伴う突発性難聴はやっかいで、最終的に大きく三つのパターンになります。
1完全に聞こえなくなってしまう。
2高音域が聞こえなくなってしまい、さらに耳鳴りが残る。
3完治する。
目眩の伴う症状の多くが、治療後最悪の二番目となるわけで、私もそうでした。
何がひどいかというと、とにかく常にジェット機が飛んでいる中にいるようなもので、耳鳴りがひどく、寝ても覚めても鳴りっぱなし。
年明けから仕事に復帰したものの、結局3ヶ月くらいはなんともなりませんでした。
その後、針治療なども続けましたが、結局聴力は戻らず高音域が聞こえない状態のままで、耳鳴りのせいで鬱状態になっていました。
それを見せないようにするための苦労もあり、余計に辛いと言った日々を送っていました。
耳鳴りは、聞こえない音を聞こうとして自らが発しているものであり、これを止めるということは現在の医学ではできません。
そんな中、藁をもつかむ思いでたどり着いたのがTRT療法になります。
岐阜市内でこの治療をやっている医者は無くて、自分から市内の近藤ゆか耳鼻咽喉科の近藤先生に頼み込んで、この治療法の第一号の患者として治療をはじめました。
http://www.yukajibi.com/original4.html
この治療の仕組みはこちらをご覧ください。
http://www.miminari-info.com/soundhealing/
補聴器メーカーのマキチエさんに最初の頃は月に1回は名古屋から岐阜に来てもらい、耳に入れる音の調整を行ってもらいました。
聞こえない高音域を補聴器で補いながら、ノイズも入れていくという治療法です。
これが、私にはすごくマッチし、補聴器をつけている限り、耳鳴りを気にすることが無くなるのにそんなに時間はかかりませんでした。
しかし、最終的に脳が騙されて耳鳴りを感じなくなるまでに2年の月日がかかりました・・・その間、心の方の不安定さの治療も続けていましたので、本当に大変でしたが、今は耳鳴りを気にすること無く生活ができています・・・正確には今も耳鳴りを意識させると相変わらずジェット機が飛んでいます・・しかし、意識しなければ耳鳴りは感じないのです。
ただ、聴力だけは戻っていませんので、補聴器を外している普段はほぼ右耳だけで聞いていますから、物を落としたときなどはどこに物が転がったのかがまったく分からないという感じです。
突発性難聴を発症し、耳鳴りとうまく付き合うことができず、ずっと鬱状態となってしまっている患者もいます。
私はここまで復活できたことはラッキーだったと思っています。いきなりTRT療法をお願いしてやっていただいた近藤先生がみえたこともラッキーでしたし、マキチエのスタッフには毎回名古屋から来ていただいて補聴器の調整をやっていただきました・・本当に感謝しかありません。
突発性難聴の原因は分かっていませんが、ストレスがその大きな原因だと思います。
当時、仕事は多忙を極め一週間前に愛犬が亡くなったのですが、その看病などで睡眠時間が毎日3時間程度だったと記憶しています。
身体の防衛本能が機能し、頭にくるか、心臓にくるか、耳にくるか・・・この選択肢の中で罹患したのだと思います。
最近ではキンキキッズの堂本君もかかったようですが、おそらく彼も相当な苦労をしていると思いますし、かなりの方がこの突発性難聴とその後遺症の耳鳴りで悩まれている方がいるのではないかと思います。
とりわけ耳鳴りで悩まれている方がありましたら、もっと詳しくお伝えすることができますので連絡をください。
突発性難聴は早期治療とほぼ2週間が勝負です・・・おかしいなと思ったらすぐに医者に行くことが必要となります。
まぁ、何よりもストレスをためないこと・・これにつきますね。
#TRT療法
#耳鳴り
#突発性難聴
コメント (6)   この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« トトロ番犬継続中 | トップ | 伐採 »
最新の画像もっと見る

6 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
耳鳴り、TRT療法について (石垣)
2019-01-31 18:28:49
初めまして、岐阜県在住の石垣と申します。TRT療法 岐阜県と検索したら、こちらのブログにたどり着きました。
私は突発性難聴ではないのですが、4か月前に中耳炎になり、その後耳鳴りが24時間するようになりました。高音で蝉の鳴き声のような耳鳴りで、頭鳴りのように感じて日々鬱々としています。寝つきも悪くなり、なかなか睡眠もとれない状況です。
難聴を伴わないので、ステロイド等の治療はできず、今はストミンA、漢方の生薬、上頸神経節ブロック注射をしています。鍼灸も通いましたが、どれも効果が出ず、このまま治療を続けていてもお金や労力がかかり、治ることを期待していましたが、そろそろ慣れる治療をしなければいけないのかと思いTRT療法を調べ始めました。高額な補聴器代と時間がかかるので悩んでいます。岐阜県内だと大学病院か近藤ゆか耳鼻咽喉科があり、一度診察へ行こうかと検討しています。TRT療法についてメリット、デメリット、アドバイス等あれば教えていただきたいです。
どうぞよろしくお願いいたします。
Unknown (NIKE)
2019-01-31 21:46:05
石垣様
はじめまして
コメント読みました。
大変な状況かと思います。おつらいと思います。
私も針とか、漢方とかありとあらゆる治療を試みましたが、結局、最後にTRTで解決となりました。
で、補聴器なんですが治療用の機器ということでのため驚くほどお安く治療を開始することができたと記憶しています。領収書を探しましたが、見つからなくて具体的でなくすいません。私は26年8月から治療を開始しました。
治療の理屈は記事のサイトをご覧いただいたと思いますが、このことを理解して臨めば、デメリットは耳に補聴器が見えるという外見的なことと、雨とかは補聴器の敵なので気をつける必要があります。また、私は24時間寝るときも音を入れていましたので、そういう根気も必要になります。でも、私の場合は、初めて音を入れた瞬間から「あ~楽だ」と感じました。耳鳴りの音を補聴器のノイズで消すわけですから、まぁ、そのとおりなんですよ。
誰にでも合う治療なのかどうかはわかりませんが、薬を飲むわけでないですから、そういうところでの身体の心配はありません。
ただ、私の耳鳴りは難聴により、音を聞こうとすることからの脳による耳鳴りなんですが、石垣さんの場合、聴力に問題ないとすると別の理由があるわけですよね・・そこのところで、TRT療法がやって良いかはドクターの判断ですね。
あと、もっとお伝えしたいことがあるんですが、ココでは書きにくいこともあります。
石垣さんフェイスブックやられてませんか。私は内記淳司と言いますので、検索してつながればメッセンジャーでのやりとりができますし、場合によってはお電話でのお話も可能です。耳鳴りの苦しみは抱えている者しかわかりませんからね。
それか、もし公開しても問題ないアドレスがあれば書き込んでください。
ひとまず失礼します。
Unknown (りか)
2020-08-24 11:00:58
はじめまして。
過去ブログから失礼します。
私はTRT治療をはじめて間もない者です。
過去ブログからなのですが、現在はやはりもう耳鳴りは気にならなくなったままなのでしょうか?夜は耳鳴りは気にならず眠れますか?
教えて下さると嬉しいです。
Unknown (Nike)
2020-08-24 19:51:16
りか様
はじめまして。
耳鳴り治療、本当にお疲れ様です。
私はその後何の問題もなく生活してます。
耳鳴りは無くなったわけではなく、聞こうと思えば耳鳴りがしますし、耳鳴り終了と切替えれば、耳鳴りは全く気になりません。
つまりコントロールできるようになったわけです。
夜も気になりませんが、気になる時もないわけでなく、その時は音楽を聴けば気になりません。
治療に時間はかかりますが、いつか私のような状況に改善すると思います。
あとは、ストレスをかけないように気をつけてください。
また、何か質問などありましたら、お気軽にコメントしてください。
私は内記淳司と言います。
フェイスブックやってみえれば、友達申請をコメント付きでしてください。
メッセンジャーでご質問などしてください。
耳鳴りの苦労は、抱えた人しかわかりません。1人で悩まないようにしてくださいね。
Unknown (りか)
2020-08-26 09:23:04
内記様  
お返事ありがとうございます。 
なんの問題もなく生活されてるんですね。
夜も気にならないとは良いですね。
私は特に夜寝るときに、耳鳴りに困ります。
私はフェイスブックはやっていないのです。
鳴ってても全く気にならないとはすごいです。trtの効果が出ているのでしょうか。
聞かせてくださってありがとうございます
Unknown (T.M)
2020-12-18 09:29:26
管理人様
はじめまして。岐阜市の隣りの市に住むT.Mと申します。
1か月前に突発性難聴を発症し、高音域に60dbの難聴が残ってしまい、激しい耳鳴りに悩まされています。
医者からはもう慣れるしかないと言われましたが、岐阜でTRT療法で耳鳴りを克服した管理人様のブログを拝見して、とても励まされました。
もしよろしければFBで友だち申請しても構いませんか?私のFBはほとんど更新していませんが、発症直前までロードバイク、足を故障してロードバイクに転向するまではマラソンが趣味でした。

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事