滋賀市民運動ニュース&ダイジェスト

編集:市民運動ネットワーク滋賀・事務局(TEL:FAX077-522-5415)

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

【1101/160:RD産廃処分場問題】RD問題で有害物調査検討委員会

2011-01-25 00:00:23 | Weblog
 違法な廃棄物が埋め立てられ問題となっている栗東市の旧RD最終処分場について、1月23日、第2回の有害物調査検討委員会が開かれました。

 この問題は、平成11年に栗東市のRDエンジニアリング社が埋め立てた産業廃棄物を原因とする高濃度の硫化水素ガスが検出され、地下水汚染などが懸念されているもので、県は去年11月から、高濃度の有害物が埋め立てられている場所を調べるための表層ガス調査をおこなっていました。

 その結果が23日、栗東市で開かれた第2回有害物調査検討委員会で発表され、揮発性の有機化合物類や硫化水素ガスが検出された南側の溶融施設から旧焼却炉付近を中心にして濃度の高い地点などからボーリング作業を進める調査案が県側から出されました。

 しかし、これに対し委員らからは地表温度が考慮されていないことや、ボーリング作業によって有害物をさらに地中へ流す危険性などが指摘され、調査地点の見直しや追加調査の検討が求められました。

【関連ニュース番号:1011/258、10年11月30日;1010/236、10年10月28日など:キーワード「有害物調査」でブログ内検索】

(1月23日、びわ湖放送・電子版)

http://www.bbc-tv.co.jp/houdou/news/news_week_detile.php?newsid=17841
この記事についてブログを書く
« 【1101/159:選挙】2... | トップ | 【1101/161:選挙】2... »
最新の画像もっと見る

Weblog」カテゴリの最新記事