鉄道模型とテルマエの部屋

懐かしい電車と模型と銭湯と

きょうのテルマエ 本八幡 菅の湯

2014-05-30 20:41:51 | 今日も銭湯、明日も銭湯。

すっかり日が延びましたねぇ…

本八幡にある菅野湯が今月末で閉湯との情報を得て、いてもたっても居られずある日の夕方、カメラを提げて本八幡の駅で降りまして。
あるいて10分程で到着。

うわ、本当だ(泣)



「閉湯するから」入りに行くのは好きじゃないけど、やはりきになってね。






中に入ると、寡黙なご主人がカウンターに。綺麗に磨かれていて、止められるのは惜しいです。
ふつうのクロスなどが使われた室内は情緒はあまりないかも。
湯はですね、とてもいい!42度位の少し熱めなのですが、あたりの柔らかいよい湯ですね。
背景画はペンキ絵でもタイルでもなく、帆船が荷下ろししている港の絵。
壁からL字に浴槽をレイアウトしてあって、ラベンダーの湯、ジャグジー、滝湯、泡風呂、水風呂と多彩。
その代わりカランは少な目で女湯側から6(6/6)とコンパクト。
あまりにいい湯でのぼせてしまいましたよ(笑)
コメント (2)   この記事についてブログを書く
« 小岩散歩 | トップ | 上信デハ200前期形 できました! »
最新の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
菅の湯 (Unknown)
2018-11-20 11:17:53
ああっ、なつかしい。僕も閉店のはり紙写真に撮りました。
その後、コインランドリーがあったのは見たことがある。
この湯は駐車場があったので、何処かの男子中学校の旅行
中のバスが停めてあって、その中学生が銭湯に入ってきて、
ワイワイ、ガヤガヤとてもにぎやかだったことを覚えている。
その後「恵比寿湯」の主人に聞いた話では、菅の湯の主人が
急に亡くなったそうです。
この銭湯では、僕の庭の樹木を切って、台車に乗せて10回位
運び、燃やしてもらった事があります。とても感謝しています。
Re:菅の湯 (小松厨)
2018-11-23 18:19:03
お楽しみいただいて嬉しいです。結構前の話になっちゃいましたね。当時は設備も構えも綺麗な中での廃業、勿体無いと思ったものですが、そういう事情だったとは。
これからも風呂の話を書いて参りますので、またご覧くださいませ。

コメントを投稿

今日も銭湯、明日も銭湯。」カテゴリの最新記事