BSE&食と感染症 つぶやきブログ

食品安全委員会などの傍聴&企業・学者・メディア他、の観察と危機管理を考えるブログ by Mariko

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

米国牛輸入再開に関する質問主意書&政府答弁が出てました

2006年07月06日 11時38分24秒 | アメリカ牛は安全か?
第164回の国会において川内博史議員による米国牛輸入再開に関する政府答弁が出ておりましたので、ご報告いたします。

平成十八年六月十五日提出
質問第三七〇号
米国産牛肉の輸入再々開に関する質問主意書
http://www.shugiin.go.jp/itdb_shitsumon.nsf/html/shitsumon/164370.htm

この回(第164回国会)は質問主意書がたくさん出てて、ここで「牛」で検索すると4件ほどあります。
http://www.shugiin.go.jp/itdb_shitsumon.nsf/html/shitsumon/kaiji164_l.htm

最近、vCJD(変異型ヤコブ病)感染潜伏者が思ったより多いとか、歯科器具による感染要注意とか、重要な論文が多数でてきて、頓珍漢なことを言っていた学者がやや影を潜め、また多くの科学者の発言も方向転換が見られてきたけれども、今すごく忙しくてまとめる時間がありません。

重要な論文の紹介は農業情報研究所の北林さまのサイトの4月、5月、6月欄のBSE記事をご参照のこと。
http://www.juno.dti.ne.jp/~tkitaba/index.html
取り急ぎ上記、情報提供まで。。。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ブログ目次その1(最新) | トップ | 米国牛、危険部位入り肉骨粉... »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

アメリカ牛は安全か?」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事