indigo blue

'95年から福岡でショボショボと活動を続けているjazz funkバンド、"indigo"のページです。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

今さらだけど電気用品安全法って何なんだ!

2006-02-16 23:37:35 | indigo日記
知らん人もいるかも知れないので敢えて(もの凄く乱暴に)説明すると、
2001年3月以前の電気用品はもう販売できない。
中古販売ももちろん不可…という経○産○省さまが音頭をとった大変有り難い
法律が今年の4月から本格施行されるという事であります。

リサイクル業者向けに書かれてるこのHPがとても判り易い。

http://www.gsr.jp/irs_sbiz/special/pse.htm

んで、我々ミュージシャンやオーディオ・ファンは大変困るわけです。
古いアンプやキーボードが売買できないって事になるんですから。
この辺の問題については2ちゃんやブログなどでそりゃもう沢山書かれておりますな。
これからはあのハモンドもミニムーグもお店で買えませんよ、と。
ボスのオーヴァードライヴもダメだし、古いマーシャルもダメ。
当のお役人は『ご理解頂くほかない』とかのたまっているらしいが、やってる事わかってるんですかね。
こういう古い機材だって立派な文化財だよ。
100年経ってから後悔するんだよ。
極端な表現だけど、現代の耐震基準に合わないからって法隆寺ぶっ壊すようなもんだよ。
経○産○省のお役人は音楽やらゲームやら『非生産的』な事はおやりにならないのかも知れないけど、
非生産的なものこそが文化の根幹ですよ。
トリビア的なものがある国ほど豊かなんじゃない?
例えば『オタク』文化なんか、今日本が唯一まともに輸出できるコンテンツですよ。
そういう事すら理解できないお方達がお立てになる国家百年の計って何?と訊きたい。

以上はindigo_bassの個人的意見ですが、同じように思ってる人は多いと思います、はい。
コメント   この記事についてブログを書く
« ビッカビカの新曲なのです。 | トップ | ブログ新館に障害発生 »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

indigo日記」カテゴリの最新記事