花はそっと咲き 静かに散れ

咲時ハ 花の数にハ あらねども 散にハ もれぬ 山ざくらかな    (伊達政宗)  

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

愛知7区の常識度・程度を見た気がする

2017年10月25日 | 政治



愛知7区無効票問題で関係者「白票多かった。抗議の意思表示では? 」 
選挙区で落選の自民側、山尾志桜里氏側の対応は…






抗議の電話の内容にある「集票操作」など無いだろう

そもそも山尾とかいう政治家としての資質に欠ける候補者に投票する有権者が居る事

接戦でも異常な現象なのに、当選したというのだから・・・

愛知7区の有権者の常識度・政治意識の程度を見た思いである


これで大きな顔をしてガソリン代をちょろまかし、珈琲代と称して私的なことに使う事だろう


私は今回の選挙前から愛知7区の有権者の動向に注意してみていたが、批判するような報道も

地域の声も聞こえてこなかった

尾張旭市の有権者の常識度が試される (2017・9・22 当ブログ)


中日新聞が全域を網羅する反日お花畑愚民が住む愛知県だから

このような事が起きてしまうかもしれないと危惧していたが・・・・

日本中の笑いものになった地域はここだけではないが・・・


話題の候補者で有権者の厳しい審判を受けた人も多く出た今回の選挙

同じ政治資金問題で大臣を辞した栃木2区の西川氏は有権者の厳しい審判を受けた

滋賀1区、埼玉4区、北海道11区など良識ある有権者が多かった地域があった半面

不倫をしたわけでもないのに落選した新潟4区の候補者も居たり

大阪10区のように「どうして?」こんな候補者がという地域もあった


総合的な印象はマスゴミが「希望批判」「自民独走」「野党分裂3極化」というお約束の

非常事態体勢で扇動した結果、結党から半月程度の「立憲民主」推しが奏を効して

野党1党に落ち着いてしまった(笑)


共産や社民、公明が議席を増やさなかったことだけは満足しているが、やはり安倍氏の

公明との「自公ありき」発言には違和感しか感じない・・・

憲法改正も何やらトーンダウンしてきているような気もしてきた

何のために三分の二の議席が与えられたのか、自民党議員は肝に銘じるべきだと思いますが・・・。




コメント

日本でも起こり得る問題

2017年10月22日 | 海外


いじめ受けた男子生徒が学校で発砲、2人死亡4人負傷 ブラジル



【AFP=時事】ブラジル中部ゴイアス(Goias)州ゴイアニア(Goiania)の私立学校で20日、男子生徒が発砲して生徒2人が死亡、4人が負傷した。
当局が発表した。

 ゴイアニアの警察と消防は当初、被害者は全員12歳か13歳の子供だと発表したが年齢の情報は錯綜(さくそう)している。警察の捜査員らがAFPに語ったところによると、発砲した生徒は14歳で、撃たれた生徒は11歳から16歳の間である可能性があるという。

 ある警察官はテレビ局グロボ(Globo)に対し、発砲したのは警察官の息子で、警察の銃が使われたと語った。

 現地のメディアは、発砲した少年はいじめを受けていたと伝えている。ニュースサイトG1は「休み時間に少年がかばんから銃を取り出して撃ち始め、皆が逃げた」という目撃者の証言を伝えた。

 生徒が生徒を銃撃する事件は米国では珍しくないがブラジルではまれで、今回の事件はブラジルに衝撃を与えた。ただしブラジルは世界でも暴力事件の多い国で殺人事件は年間およそ6万件に上る。家屋などが密集するファベーラ(貧民街)や学校では、子供が流れ弾に当たって犠牲となることも多い。
【翻訳編集】AFPBB News








私たちの住む日本は拳銃というものに縁が無い国だが、人を殺傷するのは

なにも拳銃だけというわけではない


いじめ問題で加害者擁護の流れが続けば、何時の日か「被害者の逆襲」

という問題が起きるかもしれない


この問題の根本にあるのが「殺人犯の擁護」という現行刑法だ

殺した側の「加害者」は生きる権利を保障され、殺された「被害者」の生きる権利は

無視され続けている


一人なら無期懲役、二人なら死刑という制度(判例重視)こそが大きな問題なのである

罪を犯したものが優遇される制度を改めない限り、あらたな痛ましい事件が続くだろう


国家が【私怨】を防ぐために刑法制度が有るはずだ・・・

その刑法が被害者を守らないなら、私的制裁が起きてしまう

みずから報復できないならば、第三者を使って目的を遂げるようになる

いわゆる「仕置人」と言われるものだが、これを「荒唐無稽」と笑い飛ばす人は

他人事、対岸の火事と受け止めているからに違いない・・・


私が被害者遺族で理不尽な判決で加害者が生き延びたなら、出所するまで何年でも待って

愛する者の無念を晴らすに違いない


日本という国は「国民」に優しくない国である

悪い事をした人間が擁護され、弱い立場の人間が理不尽な目に合う


人を殺す悪人がヒーローのアニメやゲーム、映画など、まともな社会とは言えない

桃太郎、金太郎がどうして現代までヒーローなのか?

相手を懲らしめても「命は奪わない」、最後の最後まで命を大切にする

かつては【鉄腕アトム】、最近では【ドラえもん】など同じタイプのヒーローかもしれない



いじめで自殺する子供たちが、ある日突然凶器を手に反撃(自衛行動)をとる日が

近い将来この日本にも来るのかもしれない。



コメント

お花畑日本人の現実を観た

2017年10月16日 | 社会














お花畑も此処まで来ると「哀れ」にさえ感じてしまう

どんなことも、どんな時も全ては【他人事】であり、対岸の火事として受け止める

危機感の欠如は似非人道主義、動物愛護という捻じ曲がった私感によって自己満足の世界に没頭する

熊の命と我が子の命の優先順位を考えて言っているのか甚だ疑問である



優先順位も知らずミサイルが飛んできて、家族が命を失ってから防衛(反撃)しろと言う・・・



最近、私はこの国が「人にやさしくない」と感じるようになった

政治ばかりの責任ではないだろうが、自然界に生きているのは動物も植物も人間も同じなのである

なぜこの世に「生」を受けたのか?

なぜ自分は生きているのか?

獣(動物)に命を奪われるためでもなく、テロリストや殺人犯に命を奪われるためでもなく

侵略者に命を奪われるためでもないはずだ・・・・


しかし、現実は動物を保護して農業生産者の生活を脅かしてもだれも声を上げないし

愛する家族を理不尽に殺されても、加害者は法律で守られてしまい、殺された被害者の

人権も生存権も軽く扱われてしまう


この国では国民の命の優先順位が著しく低くなっているとは思いませんか?


いったい何がいけないのか・・・

いったいどうすればこの問題が解消されるのか・・・


このままいくと、国民のほとんどが「被害者」になってから、議論される気がしています


そして、それまでに理不尽にも命を奪われた日本人は「人柱(ひとばしら)」として、

いや生贄(いけにえ)として、何時の日か忘れ去られるのだと思っています


ヘイトだ差別だと声を上げる前に、日本人の命の優先順位を考え、声をあげることが大事

天皇だろうが総理大臣だろうが、名も無き国民が存在しなくてはその存在すら無意味になり

その社会のピラミッドの底辺に存在する「名も無き市民・国民」の命を守ることが最優先だと

私は考えています。

コメント

気づかないのか 気づけないのか?

2017年10月14日 | 政治






我が町に安倍総理が候補者の応援に来た

友人からのメールだったが、行かないことにした・・・


安倍氏が嫌いとかではない、どういう演説をするかは想像できたからである


今の自民党は有権者には関心はあるが、国民に対しては関心が薄いと思っている

選挙前から「自公で過半数」という愚かなことを明言している

単純な疑問で言えば、どうして【自公党】にしないで別の政党でいるのか?

そんなに大事な政党なら一緒になればよいではないか・・・

主義主張が異なる者が同じ釜の飯を食うのは日本の政党の常識になっている

理念なんて選挙の為なら180度変えてしまえる厚顔無恥な輩ばかり

理念が政策に反映されるなど子供だましも良い絵空事である


憲法改正はどの政策よりも大きな問題である

与党になると大きな声で「憲法改正」を叫ぶが、選挙になると途端にトーンダウンする

今回も北朝鮮問題ばかり強調しているが、憲法改正は棚上げになる気がしている

とにかく公明党と一心同体で選挙に臨む自民党に、どんな望みを持てというのか・・・・


それでも「あばたもえくぼ」の自民党支持者は、公明党問題には目を瞑ってスルーする

おかしい事を率直に自民党にぶつけられない人々が支える与党・自民党

気づかないほど能天気なのか・・・

気づけないほど無知なのか・・・

希望の党や共産党には投票する気はないので、自民党候補に投票することにしたが


靖国に毎回参拝する議員だから、その一点だけで投票することに決めた

あとの政策はさしてみるべきものは無いに等しいが・・・・

当選回数の少ない議員は大きな声で主張できない事もあるだろうし

派閥から「禁止ワード」も出されているだろう

だからこそ、大臣クラスや大臣経験者の「生の声」が大きな意味を持つのだと私は思う



自公党に日本の明日は見えてこない・・・・

これが現在の日本の現実と受け止めるしかないようである

敵国と公言する朝鮮国籍の人間に、好き勝手な事をさせている政府に信頼感など無い

UAEは北朝鮮人の就労ビザを取り消したという、国外退去することになるだろう


日本が北朝鮮との間で軍事衝突が起きた場合、政府はどういう処置をするのか

自民党支持者は気にならないのだろうか?

大東亜戦争の時はアメリカ国内に住む日本人・日系人は強制収容所に集められた

それほど国内に住む敵国関係者は「脅威」になる事を諸国は知っているのである

へたれ日本の政治家にアメリカのように振る舞えというのも無駄だろうが・・・・




希望の党の役目は自民党に危機感と真剣な政治姿勢、憲法改正の早急な行動を意識させることだ

その意味では大きな成果は望めないかもしれない

あまりに拙速な考え方が理念なき者を集めただけに終わった感がある

残念だろうが、有権者の希望になり得なかったということだ

早ければよいというわけでは無い、シナの高速鉄道を見れば明白である

足元を見ずに走ればどうなるかは、大人なら解りそうなものだが

「コップの中の水が あと半分しかない」と思うか

「コップの中の水は まだ半分ある」と思うかの違いだった気がする

選挙は今回で終わるわけでは無い・・・

【急いては事を仕損じる】


今回の選挙は民進党と社民党を絶滅危惧種にしただけかもしれないが・・・・。





コメント

中身より形式が優先されてる日本の社会

2017年10月12日 | 社会
市の敬老ようかんにカビ、1000個自主回収



 山口県下関市は11日、9月10日に同市が開いた敬老の祝典で参加者などに配ったようかん約5000個のうち、同市の菓子店「三池屋」が製造した1000個を自主回収すると発表した。

 包装不良でカビが発生する可能性があるとしている。
 市長寿支援課によると、祝典に参加した高齢者4562人に記念品として配布。そのほか、高齢者施設などに配った。今月に入り、「カビが生えていた」といった問い合わせが市や同店に数件寄せられた。これまでに健康被害の報告はないという。
 回収対象品の箱には「三池屋」と印字されており、賞味期限が10月20日となっている。問い合わせは同課(083・231・1168)、三池屋(083・266・3615)へ。
2017年10月12日 Copyright © The Yomiuri Shimbun







ひと昔前なら、だれが考えても「おかしい」というものが

平然と行われているようだ・・・


今回は業者の不手際・失態だったわけだが、地方の中には敬老の日の記念品(参加品)

として、一般人でも手ごわそうな「せんべい」を配ったところもあるそうだ(笑)

高齢者など「固い食べ物」が苦手な人は多い・・これって常識ではないだろうか?


だれでもちょっと考えれば理解できることが理解できない世の中になったのか

企画を健康な若者や現役壮年に委ねるのは仕方がないとはいえ

老人に対する配慮ができない日本人が多くなったという事かもしれない・・・


何時かは自分も通る道と思えば、一歩踏み込んだ配慮が欲しいものである。




コメント

タイ前国王の喪に服する国民の姿

2017年10月07日 | 海外











タイでは国民の大多数が喪に服している現在

街を歩く国民は「モノクロ」の着衣で華やかさを封印し

街の衣料品店では「色」を消して白黒の商品を展示販売している


それも誰かに指示されたわけでは無く、当然のことのように前国王の死を

悼んでいるのだ・・・・


そこで、ふと考えてみた

タイの国父と慕われたプミポン前国王と我が国の今上天皇のことについてだ

この先、生きる「もの」の宿命である「死」は必ず訪れる、その時日本国民は

タイ国民のようにふるまうだろうか?

宗教観の違いもあるだろうが、いまの日本の天皇はプミポン前国王のように

絶大な支持を受けて慕われているのかという疑問が浮かんでくる


前国王は国民の事を常に気遣い、国民の幸せのために「祈り続けてくれた」

そんなコメントを聞いた・・・・


その言葉を聞いて、正直な話だが私は恥ずかしくなってしまった

昨今の日本国天皇は国民に寄り添っているとは言い難く、祈る姿すら窺えないありさまだ

どうあっても日本の国体であることは否定できず

日本の国家元首であることも動かしようの無い事実である

しかし、国民の安寧をひたすら祈り続ける「祭祀王」「神道の長」の姿は何処にも見えない


日本の祭祀王の系譜は【昭和】で途絶えたと言えば誤解を招くかもしれないが・・・

天皇だから、皇族だから、敬われ慕われるわけでは無い

タイ前国王のように「どう生きたか」によって、国民は敬い慕うのではないだろうか?


不敬を覚悟ではあるが、日本の「国父」を憂うる長屋の爺の戯言である。


コメント (2)