花はそっと咲き 静かに散れ

咲時ハ 花の数にハ あらねども 散にハ もれぬ 山ざくらかな    (伊達政宗)  

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

船頭多くして 船 山に上る

2016年08月31日 | 政治
国会召集:二階氏主導 「政高党低」変化

 自民党の二階俊博幹事長は30日、臨時国会の召集日を9月26日としたと明らかにした。党本部で記者団に述べた。法案審議日程をできる限り長く確保したい首相官邸側に同13日や同16日の召集論が残っていたが、二階氏ら自民党側が主張した同26日召集で決着した。官邸主導で「政高党低」とも指摘される政権の構造が、二階氏の今月3日の幹事長就任で変化し始めたとの見方も出ている。

 会期は60〜70日程度で、11月下旬か12月上旬までで調整する。

 二階氏は30日午後に突然幹事長室を出て記者団を集め、「心配をかけていた国会召集は26日ということで党内、官邸との間で合意に達した。これが正式な発表であります」と述べた。臨時国会の召集は法的には内閣の決定事項。官房長官が記者会見で明かすのが通例で、二階氏のいいぶりは異例だ。唐突な発表に公明党関係者は「二階氏は『現場の担当に任せる』と言っていたが、最後は結局自分で仕切るのか」と驚きの声を漏らした。国会関係者も「二階氏が力を見せたということだ」との見方を示す。

 臨時国会は、環太平洋パートナーシップ協定(TPP)承認案など重要法案が多く、安倍晋三首相をはじめ官邸サイドは9月13日召集を目指していた。

 一方、民進党は「代表選が9月15日にあり、幹部人事などに時間を要する」と与党に配慮を要請。自民党も国会冒頭からの野党との衝突は避けたい心理が働き、シルバーウイーク明けの26日召集を主張していた。官邸側は妥協策として9月16日召集の検討も開始。祝日を挟みつつ「審議日数が2日増える」との計算もあった。首相は8月24日の公明党の山口那津男代表との会談でも「早期召集」の考えを示していた。

 第2次安倍政権で幹事長を務めた石破茂氏と谷垣禎一氏は、官邸と党の意見が異なれば、官邸に従うことが多かった。しかし、二階氏は早くから「26日でいい」と周囲に明言し、今回は党側の主張を通した形だ。二階氏はTPP承認案について「当然ベストを尽くす」と述べ、会期内の承認を図る考えを強調した。【水脇友輔】






「物知らず」の売国奴・二階爺がとち狂って、官房長官の仕事まで兼務してしまったという

こんな人間を幹事長にした安倍晋三氏の真意が理解できない・・・


よほど「弱味」を握られているのか、過小評価をして二階爺を舐めていたのか?

シナのためなら、なりふり構わない二階氏を起用した「代償」は高くつく事に・・・

有権者の自民党離れを予想・覚悟しての起用なら、待ち受けるのは苦難の道になるだろう


腐った果実をそのまま器に入れておくと、他の果実も腐ってしまう

まさに自民党はそういう状況なのである


作られた情報で自民党しかない、自民党なら大丈夫と言う認識で、日本人を何処へ導くのか・・・

小池都知事ではないが、「一度立ち止まって 考えてみる」 必要があるのかもしれない。



船頭多くして船山に上る



千代田も永田町も、船頭が多い事が悩みの種なのは間違いなく このままで良いものかどうか・・・

出る杭を打たないのは、大きな弊害、混乱の兆しになる事もあり

優しさや気遣いが「混迷の糸口」になることも在るのではないだろうか




コメント

東京五輪より優先順位が低い東日本大震災の被災者

2016年08月30日 | 社会



東日本大震災、きょう2000日 避難者いまだ14万人







東京五輪まで1400日余りだというのに、東日本大震災の避難者を2000日経ても解消できない

東京五輪などやっている状況ではないと思うのは間違いだろうか?

リオ五輪で「寝不足」だ「素晴らしかった」、「メダルが過去最高だった」と喜ぶ日本人たちは

一瞬でも東北の地に思いや意識が及んだだろうか?


忘れ去られる3・11 東日本大震災 を国民はどう思い、どう感じているのか・・・


政府の復興も掛け声ばかりで、国の最優先事項は皇室典範改正で良いのだろうか?

総理の任期延長を議論している暇があると言うのか?

熊本の被災者に対する手当は十分なのか?

国民(被災者)を置き去りにしてまで五輪は必要なのか?

五輪にかける費用で被災者が安心した生活を始められる策は無いのか?


もう一度国民が冷静に考えなければいけない問題だと私は思うのだが・・・。





コメント (2)

学習しない教育現場と文科省

2016年08月29日 | 社会
青森の中1自殺、自宅からいじめに悩む書き置き


 青森県上北郡の公立中学校1年の男子生徒(当時12歳)が自殺した問題で、「いじめがなければもっと生きていたのにね」などと記された書き置きが自宅から見つかったことが28日、遺族への取材で分かった。

 遺族は男子生徒が書いたものとして、同日、地元教育委員会に提出した。

 遺族によると、書き置きは、ノートを破いた10枚の紙につづられ、別の生徒を名指しし、嫌がらせに悩んでいることを訴える内容だった。24日、生徒の部屋で遺品を整理している際に発見したという。

 書き置きを受け取った教委の幹部は「内容を精査する」と述べ、9月2日に有識者らでつくる「いじめ防止対策審議会」を発足させ、原因究明に乗り出す方針。

 教委の発表などによると、生徒は19日早朝、自宅の小屋内で意識不明の状態で見つかり、病院で死亡が確認された。生徒は生前、家族や学校側に対し、他の生徒による嫌がらせを訴えていた。

2016年08月29日 Copyright © The Yomiuri Shimbun







なぜ、いじめが無くならないのか・・・

いじめをする子供がいて、いじめられる子供がいる

いじめを受けた子供が「弱かった」という説もある

たしかに「そういう弱い部分」を持っているから標的になる可能性は否定できないが

はたしてそれだけだろうか?


私は子供というのは「ずるい」生き物だと思っている

大人の顔色を観ながら、平気で残酷な事ができる習性があるのだとも考えている

イジメたからと言って自分の人生(将来)にはさほど影響がない事を無意識に感じ取っている


数年我慢すれば、世間が(もちろん自分も)忘れてくれて普通の暮らしが待っているのだ

この日本では弱い人間が「殺され損の社会」になってしまっている

いじめをしたからと言って、イジメた人間が特別な「制裁やハンデ」を負うことは無いし

直接手をかけていない人間で、少年法と言う温室でプライバシーが守られ、罰せられることも

無いのが現実社会なのである


いじめがほんとうに悪いと社会も国も考えているなら、大きな「オペ」をしなければ

これからも「命を絶つ」子供たちが増え続けるだろう

悪い事をした人間が許され、生き残る社会

何も悪い事をしていないのに死を選択しなければいけない社会

これは大人たちが悪いのであって、子供たちの問題にすり替えてはいけない問題だと思う


悪い事をしたら「割に合わない罰」が与えられれば、いじめは減少するのではないか

軽い気持ちで仲間と一緒になって「いじめ」を行えば、重い罰を受けると知ってイジメる子供が

どれだけいるのか・・・


いじめは、傍観する者、軽い気持ちで加担する者、それを隠ぺいする教育者たち

そのどれもが加害者なのである



この世の中に「割に合わない」ものが有る事を、教えるべき時なのではないだろうか

盗撮、痴漢、万引き、窃盗を抑止するのは厳罰しかないと私は思っていて、その中に

子供のイジメもいれるべきだと考える


大人がやれば、パワハラ・モラハラで高い代償を払うのに、子供だから「おとがめなし」という現実を

子供たちは冷静に見て、学習して確信して、いじめを行っている気がする

もしそれが「軽い気持ち」だったのなら、厳罰化が思いとどまる「抑止力」になると考えるのは

間違いだろうか・・・。


コメント

妄想国家南朝鮮の喜劇

2016年08月29日 | 軍事
  「ただちに配備すべきだ」 韓国、原潜の導入検討へ 挑発に対応、米中反対で実現困難視も

 【ソウル=藤本欣也】
 北朝鮮の潜水艦発射弾道ミサイル(SLBM)の発射成功後、韓国でSLBMへの防衛・攻撃手段として原子力潜水艦の保有を求める声が高まる中、聯合ニュースは29日、政府高官の話として、「軍が現在の安全保障状況と関連し(原潜の)必要性について実務レベルでの検討を行う」と報じた。

 北のSLBMの脅威に対しては、与党、セヌリ党の国会議員グループが28日、「韓国軍は長期にわたり潜水可能で、先端的な探知能力を有し、攻撃能力も備えた原潜を直ちに配備すべきだ」とする声明を発表。29日には同党の鄭鎮碩(チョン・ジンソク)院内代表(幹事長)が「原潜導入など、北のSLBM発射を根本的に防げる対策の検討」を軍に要求していた。

 こうした中、朴槿恵(パク・クネ)大統領も29日の首席秘書官会議で、「政府と軍は進化する北朝鮮の核・ミサイル能力に対応し、実質的な対策をまとめるべきだ」と指摘。これを受けて、軍が原潜導入などの検討を始めることになったとみられている。

 ただ、聯合ニュースは「実務的な検討開始が即刻、原潜の建造を推進することにはならない」(消息筋)との見方も伝えている。背景として、(1)韓国が掲げる非核化原則に抵触する恐れがある(2)米国と中国の反発が予想される(3)日本が核武装する原因になりかねない-などを挙げた。

 原潜には20%以上の高濃縮ウランが必要となるが、米韓原子力協定では「平和利用目的」でしか認められておらず、米国が容認する可能性は低いという。

 韓国では盧武鉉(ノ・ムヒョン)政権の2003年に、4000トン級の原潜の建造を計画したことがあるが、メディアに報じられて頓挫した経緯がある。

 国防省は29日、「北は1〜3年でSLBMを戦力化し、米本土を脅かすことが可能」と国会に報告した。

(産経より)







水没する水陸両用「K21歩兵戦闘車」、修理できずに飛べない「F-15K」、直進できない「高速ミサイル艦」

携帯電話と同じ周波数を使う長距離空対地ミサイルSLAM-ER、まともに動かすことができない「K2戦車」

左に向けて大砲を撃つと戦車内に消火剤が噴射される「K1戦車」、甲板上の味方機を掃射するという「強襲揚陸艦・独島」

と素晴らしい軍備を持つ先進国だから(笑)


何一つまともな兵器・装備が造れない南朝鮮だが、最も深刻なのはまともに潜水艦が造れない技術力である


現在韓国軍が運用している潜水艦は韓国初の214級潜水艦で、ドイツHDW社とのライセンス契約で製造したものだ

そこまではよかったのだが、技術力の無さから潜水艦にとって致命的な「騒音」のでる欠陥艦を作ってしまった

潜水艦の最大の能力は静粛性であり、ミサイルなどの武装やスピードではない、いかにして敵に察知され無いかであり

大きな音を立てるのは致命的と言っても良く、ポンコツ以下の潜水艦と言える(未だに解消できないでいる)


ライセンス製造でも、まともに潜水艦が造れない国が、原子力潜水艦を作ったら移動するチェリノブイリになる

可能性が高い、いや、湾の中に故障した原発を沈めることにもなってしまうだろう

(その前に潜水できるか疑問という考え方もあるが・・・)


現実化する可能性は1%も無い話だが、そんな事を考える前に、現在の装備を何とかするのが先決だろうに

F35を導入しても、基本的技術が無い国だから、実戦で運用できるのは僅かな機数になるだろうし

日本が持つなら我が国も・・・では、子供が玩具を「おねだり」することに等しいのである

何処まで行っても《夢想国家》 は夢を見続け、現実逃避しながら夢の中で滅んでいくことだろう・・・。





コメント

Korea riot 2015 って?

2016年08月26日 | 社会






何時の時代も、だれが権力を握っても、世の中の不都合を隠蔽し、情報統制をするものだ



世の中の自民党支持者も、公明党マンセーも、凶産党支持者も「南朝鮮に関する不都合」の

観ない 見せない 知らせない を受け入れているのだろう


産経新聞が保守系に思ってしまう要因は、自民党に都合の良い報道を優先しているからであって

新聞社が「保守」を目指しているのではない

あくまでも「腐ったミカン」が入った箱の中のミカンの一つに過ぎない

観る角度によって、腐っても見え、輝いても見える


この記事対するフェイスブックのコメントに

「中韓叩きが商売の産経新聞を読んでいますが、その産経ですら記事にしていない」

と驚いていますが、本当に産経は中韓叩きをしているのだろうか?

朝日・毎日・中日があまりにも酷いから、とびぬけて右に見えるだけでその実、深くは

中韓の実情を報道などしていないと私は感じていた

当たり障りの無い批判記事を書いてあるだけで、「多少マシ」な新聞と私は捉えている


テレビ各社が大同小異なのと同じで、新聞各社も基本は購買者の興味を損なわない程度の

当たり障りのない部分だけ大きな記事にして、批判しても許される範囲の中で声を出して

いるだけだと感じている


沖縄で行われている反基地デモは大きく取り上げ、諸外国の大きな話題も取り上げているのに

隣の国の大規模なデモを報じないのは、安倍政権にとって不都合があるからとしか思えない

その答えは、アメリカが好まない記事は日本政府も好まないと言う事


北朝鮮の核が日本にとって脅威であると言う報道も、尖閣で領海侵犯されても毅然とした

行動をとらないのも、アメリカの意に添ったモノに思える

その結果、日本の防衛費の増額は日本の国益を守る事=アメリカの肩代わりをすること

という図式になり、安倍政権と米国の思惑がある部分で重なっていることになる

その中で、日本と韓国が反目し合うのは米国が望まない事であって、できる限り韓国の

不都合は知らせないと言う意思・要望の表れではないだろうか


超電磁砲(レールガン)の開発で喜んでいる日本人も見かけるが、実情は開発費が嵩んできたために

アメリカが開発の一部を日本に委ねたと言うところだろう

アメリカは防衛費の中でも「開発費」が縮小傾向にあり、これからは日本が開発の分野で

アメリカの肩代わりをさせられることになる気がする


高性能な潜水艦製造技術、ステルス戦闘機の開発技術など日本の開発力は世界有数である

アメリカが目をつけない訳が無い・・・・



アメリカの「使い捨てポチ」にならないよう期待するのは無駄だろうが

日本にとって「百害あって一利なし」の隣国・南朝鮮が一日も早く滅んでくれることを

切に願いたいものである。



コメント (1)

朝の報道番組の質の低さと低能出演者

2016年08月26日 | 社会





ネットのニュースは何処を観ても、高畑 高畑 高畑・・・・・・

このくらい日々起きている「レイプ事件」を問題意識を持って報道してみろ・・・

とそっぽを向いては大人げないだろうが


知人に聞いた話なので、どこまで書いていいのか自信が無いが

某テレビ局の放送の中で・・・

「ビジネスホテルは壁が薄いから、そんな事件があれば周りが気が付くのではないか」

「ドアの下にも隙間があって 音も漏れる・・・」

こんなコメントが出ていたらしい(私はTVは観ないので断言できないが)

まるで被害女性にも落ち度があったようなコメントに、芸膿人・マスゴミの程度の低さを再認識した


この番組出演者の中に女性がいたかどうかは不明だが、180センチもある若い男に押さえつけられ

命の危険まで感じている女性に何ができる?

恐怖のあまり声も出ない事は容易に想像できる話である


そんな事も慮(おもんばか)れず、まるで被害女性に問題があったかのようなイメージ造りをし、

身内である高畑淳子の息子を擁護するような発言に怒りがこみあげてきた

考えることが苦手だから、考えることが嫌だから「タレント」を生業にしているのかもしれないが

もう少し自分の頭で考える努力をしたほうが良いのでは・・・・


女優・黒*瞳の娘が犯した犯罪すら、スルーする芸能界とマスゴミにとって、たとえ犯罪者であっても

庇う事が、彼等業界の人間の「義」というものなんだろう

現実社会では犯罪者が同じ職場に復帰することは絶望的である

社会復帰すら大変な努力をしなければ、できない流れになっている

ところが、芸能界というところは犯罪者であっても、時間さえ経過すれば、当然のように

何食わぬ顔で復帰してしまう

強姦をして最近復帰したお笑い芸人や、生保の不正受給していた芸人や、業界自体に「倫理観」が

希薄で身内意識が高いから容易に復帰を許してしまうのだろう

謝罪や反省なら「サル」でもできる

問題なのは被害者に対する謝罪は口先だけでなく、その後の加害者がどう行動しているのか

どのくらい反省し、悔いているのかを見せることだと私は思っている


この国では被害者は二の次、三の次にするのが常識になっていて

加害者の人権や経歴など、罪の重さと被害者の心情に比べれば、どうでも良い事だろう



こういう事件に対する量刑をもっと重くしなければ・・・

「厳罰にしても犯罪は無くならない」と公言する馬鹿には理解できないだろうが

失くすためには、まず減らすための行動をしなければならない

それが犯罪に対する抑止、「割に合わない愚行」という認識を根付かせることを始めなければ

この国は隣国と同じ「犯罪(強姦)大国」に突き進むことになってしまう


本当に政府も社会も「女性が輝く社会」を望むなら、レイプ犯罪の厳罰化を早急に確立する

必要があるのではないだろうか・・・


それにしても・・・番組を作る奴ら、テレビに出る奴らは「馬鹿」ばっかりなのにはあきれてしまった

そんなテレビに目と耳を傾けているから「お花畑日本人」が増え続けているのだろうけどね。


コメント (2)

事実関係を把握できていない農相

2016年08月24日 | 政治

調査捕鯨妨害中止、農相「喜ばしい」


 調査捕鯨を行っている日本鯨類研究所などが、米国の反捕鯨団体「シー・シェパード」(SS)との間で、日本側の調査船に対する妨害行為を永久に行わないことなどで合意したことを受け、山本農相は24日、閣議後の記者会見で「調査船団の安全確保につながるもので、喜ばしい」と評価する考えを示した。
 ただ、今回の合意の効力は米国内に限られ、オーストラリアのSSの関係団体は既に調査船への妨害継続を示唆している。この点について、山本農相は「引き続き政府一体となって妨害対策を的確に実施したい」と述べた。「反対する勢力があることに心を配りながらも、鯨類の研究は進めたい」として、調査捕鯨は今後も継続する方針も示した。

2016年08月24日 Copyright © The Yomiuri Shimbun






調査船団の安全など微塵も確保されていないのは明白だが、「喜ばしい」と発言する農相

喜ばしいという根拠はアメリカ国内での活動ができないようになっただけ

裏を返せば米国が関与しなくなって喜ばしいという意味に感じてしまう


指名手配犯ポール・ワトソンを匿うフランス、港を提供して後ろ盾になっている豪州

資金を出しているシナ・韓国、オランダなどの欧州各国、そして米国セレブ達・・・・

日本の味方になる国はごくわずか・・・それが現実である


犬を殺して食う韓国に対する反対の声は極めて少ないことに疑問を感じない日本人

つまりは、**食文化 が問題なのではないことになる

このシーシェパードの妨害行為の根底にあるのは【日本つぶし】意外には考えられない

未だに大東亜戦争の爪痕・後遺症が世界中に残っているということだろう

だから白人世界では【日本が台頭】することに対し、不快感を持つ人間が多い事になる

多くの日本人が忘れ、記憶にも無くなり、知識も伝えられにくくなった現代でも

先の戦争の記憶とイメージは亡霊のように地球上を漂っている


良いとか悪いとかの問題ではない

ただ日本が世界の中で称賛され、経済力ばかりでなく、軍事力、指導力を高めることに

危機感を感じているのかもしれない


そのどれもが世界に認められるのなら、文化や民族性を標的にするしかない

その一つが「イルカ・クジラ」の食文化を貶めること

その手段としての「調査捕鯨妨害」なのだと私は考えている


見えないところでシナと豪州、そして欧州各国はシーシェパードを通じて

日本バッシング、反日行動をしていると言う事ではないだろうか・・・。



コメント

毅然とした行動・対処を行う比・大統領

2016年08月23日 | 海外
比ドゥテルテ大統領が国連に不快感、脱退を示唆


【バンコク=児玉浩太郎】フィリピンのドゥテルテ大統領が国連からの脱退を示唆し、同国外相が釈明に追われる事態となっている。

 ドゥテルテ氏は21日の記者会見で「国連から脱退することも検討しなければならないだろう」と述べた。国連の機関がドゥテルテ氏の治安対策に疑問を呈したことに、不快感を示すためだったとみられる。

 ドゥテルテ氏は南部ダバオの市長時代、市内の治安を劇的に改善させた。6月末に大統領となった後も、麻薬密売人らの射殺を容認する強権的な手法も辞さず、治安対策に力を入れている。しかし、国連人権高等弁務官事務所は18日、ここ6週間で密売人ら650人以上が取り締まり中に殺害され、「超法規的な処刑」が行われたとして改善を求めた。






「人権」を叫ぶ連中の人権とは、一般市民や弱者の人権ではない

犯罪者の人権であり、社会を害する者たちの人権である


麻薬が及ぼす社会の悪影響・実害を考えれば、極刑で臨むことも止む無しと思えるのだが・・・

この強硬な手段が「抑止」になれば、治安の回復には有効な策だとも言える


国連人権高等弁務官事務所の背後には、麻薬をばらまき続けて、新興国や未開地での影響力を

増大させてきたシナ・共産党の影がちらついている

それが解っているから比・大統領も国連に憤懣をぶつけているのだろう


現在の国連は「決められない」「決めようとしない」「毅然とした行動をしない」三無い主義で

運営されていて、その中心がシナ・ロシアという国家なのである

自分の国の国益に適わない事には「チカラ(武力)の行使」も辞さない横暴な国家である


アメリカがオバマによって骨抜きにされた今、その横車を止めるチカラは国連には無い

国連の使命はすでに終わっているのである


大東亜戦争や第二次世界大戦の亡霊を信じ、血に染まった旗を振り続ける国連総会に明日を切り開く

チカラも能力も備わっていないように感じる


できる事なら我が国も国連から一歩身を引いて、体制をよく分析し分担金の費用対効果を検討すべき時

なのではないだろうか・・・・


敵国条項が存在する機関である国連に、法外な分担金を支払うことは、戦勝国と呼ばれる国々に

「集られている」事なのではないか・・・・


何処まで行っても「お人好し日本」なのは変わりようがないのが現実であり

その人の良さが悪意のある国家にすれば、好都合で御し易く利用価値があり、口だけで毅然とした

行動ができない国家と言う認識になってしまっている



どんなに世界の国々から称賛されようと、領土を侵犯されて「遺憾・遺憾」と繰り返しているふぬけ国家を

世界の国々は腹の中で「卑下し嘲笑って」いるのだと私は思うのだが・・・・。





コメント (2)

資質に欠けるコメンテーターに「喝」

2016年08月18日 | 社会
張本氏 卓球・水谷に喝「あんなガッツポーズはダメ」


 野球評論家の張本勲氏が14日、コメンテーターを務めるTBS系「サンデーモーニング」に出演。リオ五輪の卓球男子シングルスで銅メダルを獲得した水谷準(27)のガッツポーズに「ダメだよ」と喝を入れた。

 張本氏は水谷のプレー映像を見終わった後、厳しい表情で「スポーツ選手の先輩として、卓球の水谷にね」と切り出し、「あんなガッツポーズはダメだよ。いけない」と喝を入れた。

 水谷は個人種目の3位決定戦で勝利し、日本勢初のシングルスでのメダルを手にし、ガッツポーズ。床に仰向けになり、大の字のポーズで喜びを表現した。

 しかし張本氏は「手はね、肩から上に上げちゃダメなのよ。『やっつけた!』っていう態度、とっちゃダメ」と歓喜のガッツポーズを一刀両断。「この国(日本)は礼に始まって礼に終わる。やっぱりガッツポーズは肩の下まで」と“張本ルール”を説いた。

 司会の関口宏が「だけど、どこまでって…、うれしい時はこう(手を高く上げてガッツポーズを)やりますよ」と話すと、張本氏は「ワンちゃん(王貞治氏)なんか、(ホームランの)世界記録達成した時も、相手のことを思って、決してやらなかった。これはエチケットだから」と例え話を披露。「一つ注意をしておきます」と満足げに提言を締めくくっていた。






この半島爺、何でもかんでも「喝」と言えば満足なんだろうが・・・

他所のスポーツ選手に「いちゃもん」つける前に、野球ではどうなんだ?とは思わないらしい

現在も行われている高校野球で、タイムリーヒットを打って塁上でこぶしを突き上げる仕草は

許されて、卓球では許されないとでもいうのか?

相手に対する思いやりが無いことによる行為と、其れとは別の思いからでる行為の違いが

判断できない馬鹿者だろう

「礼に始まって礼に終わる」とガッツポーズを結びつけたことに思わず笑ってしまった




「王貞治氏はそんな事はしなかった」と言っていたそうだが、本当だろうか?

1977年9月3日、対ヤクルト戦において通算本塁打756本の世界記録を更新したとき

の画像が残っている (投手はヤクルト・鈴木 康二郎投手)


喜びを表現するのが「ダメ」と言うなら、鈴木康二郎投手に対する配慮が王貞治氏には

無かった事になるのでは?













そして、868号を撃った時にも・・・・↓




これをガッツポーズとするか、万歳とするかは意見が分かれるところだが(笑)

両手を上げて喜びを表していることに大きな違いは無いと私は思うのだが・・・


王貞治氏も鈴木康二郎投手に対する「やっつけた感」での仕草ではないはずだ

日本人の精神論を語るのも結構だが、おかしな日本人観でモノを語るのはやめてほしいものだ



口から出る言葉はすべて正しいとでも思っているなら、さすが半島人と言わねばならない

たしかに日本人は喜怒哀楽、とくに喜びを表に出さない事を美徳とする傾向があるが

野球以外の事でも、あれもこれも、味噌も屎もいっしょにする思考が理解できない(笑)

半島人の、半島人による、半島人のためのテレビ放送だから通用する話だと私は思っている。



コメント

また在日の犯罪・・・政府は重い腰を上げよ

2016年08月17日 | 社会

盗難車で死亡ひき逃げ容疑、韓国籍の53歳男を再逮捕 大阪府警


 自転車の男性を盗難車でひき逃げしたとして、大阪府警交通捜査課などは15日、自動車運転処罰法違反(過失致死)と道交法違反(ひき逃げ)の疑いで、韓国籍で大阪府豊中市寺内の建設作業員、李泰政被告(53)=器物損壊罪などで起訴=を再逮捕した。李容疑者は黙秘しているという。

 車は事故後、同府東大阪市の路上で燃やされているのが見つかった。李容疑者は証拠隠滅を図ったなどとして、知人らとともに7月9日に逮捕されていた。

 再逮捕容疑は昨年10月31日午後5時50分ごろ、大阪市生野区巽南の市道交差点で盗難車を運転中に自転車と接触し、同府柏原市内の男性会社員=当時(52)=を死亡させ、そのまま逃走したとしている。





この容疑者には「後ろ盾」が居なかったから、実名報道されたのだろうが・・・

このように事件の容疑者が「外国籍(在日)」のケースはもっと多いはずだが

どういうわけか通名若しくは「**の男」で報道されて事実を知らされない国民が多い


諸外国は外国籍の人間が罪を犯し服役が終われば【強制国外退去】【本国送還】が常識だ

こういう人間にとっては日本という国はまさに「外国人犯罪者天国」といえる

とくに韓国籍、北朝鮮籍の人間の犯罪率は高いはずだが、強制送還したと言う話は聞いたことが無い

憲法改正に反対する組織の中には、こういう事も改善されることを懸念しているから反対なのだろう

社会的影響の大きかった事件で犯人が在日だったことを知らされないままに過ぎて行く現実がある

世界中に「日本人の残虐性」を報道され、その犯人が日本人でない事を隠ぺいしたままのマスゴミ

尤もらしく「左翼」「反日」を糾弾しているかのような報道機関もあるが、現実はその片棒を

担いでいて「知らせない自由・権利」ばかりが前面に押し出され、「報道する義務」「知る権利」を

愚弄しているのである


外国籍の人間に生活保護を支給するのは憲法違反であることを知らない日本人も多い



憲法改正以前に政府がやらなければならない事は山積している

まずは外国籍の人間に対する生活保護の支給を止め、通名制度の廃止を早急になさねばならない

ビザなし入国を制限し、犯罪を犯した外国籍の人間の強制退去を実践すべきである


治安が悪くなってきたのは外国籍の人間が大手を振って歩ける社会が原因なのだ

外国人を差別するのではない、不良外国人と親日外国人を区別するべきだと私は思う


とくに在日特権の廃止は急務である


コメント

戦没者追悼式、誰が反省すべきなのか

2016年08月16日 | 社会
戦没者追悼式 深い反省と不戦の誓い新たに


 第2次大戦で犠牲となった人々と、家族の苦悩に思いをはせ、不戦の誓いを新たにしたい。



 71回目の終戦記念日の15日、全国戦没者追悼式が東京の日本武道館で開かれた。天皇陛下は「過去を顧み、深い反省とともに、戦争の惨禍が再び繰り返されないことを切に願います」と、お言葉を述べられた。

 「深い反省」は、戦後70年の昨年のお言葉に続いて、用いられた。先の大戦に対する陛下のお気持ちに、思いを致したい。

 今月8日に生前退位の意向を示唆するビデオメッセージが公表されて以降、陛下が公の場でお言葉を述べられたのは初めてだ。

 ビデオメッセージで、陛下は、「国民の安寧と幸せを祈ること」や「人々の傍らに立ち、その声に耳を傾け、思いに寄り添うこと」を象徴天皇の務めだとするお考えを示されている。

 中でも、陛下にとって特別な意味を持つのは、第2次大戦で激戦が繰り広げられた地に足を運ぶ「慰霊の旅」だろう。

 今年1月、国交正常化60周年を記念してフィリピンを公式訪問され、ルソン島などで両国の戦没者を慰霊された。2005年のサイパン、15年のパラオに続き、海外への慰霊の旅は3度目だった。

 過去と真摯しんしに向き合う陛下の姿に、多くの人が感銘を受けた。

 陛下の戦争犠牲者に寄せるお気持ちは、折に触れて詠まれてきた歌からうかがえる。

 「戦なき世を歩みきて思ひ出づかの難き日を生きし人々」

 日本武道館にほど近い千鳥ヶ淵戦没者墓苑に立つ碑には、戦後60年だった05年、陛下が歌会始で詠まれた歌が刻まれている。

 昭和天皇は、終戦から間もない1946年元日の「人間宣言」の後、地方巡幸を重ね、戦禍に打ちひしがれた国民を慰めた。

 国民の安寧を願った昭和天皇の姿は、陛下の心にも強く残っているだろう。平和を願うお気持ちの原点とも言える。陛下の思いは、皇太子さまらにも引き継がれていくに違いない。

 今年の戦没者追悼式に参列した遺族約5100人のうち、戦没者の妻は7人にとどまった。63年に最初の追悼式が開かれて以降、初めて1桁台になった。

 一方で、孫の世代の参列者は6%にまで増えている。

 戦後日本の繁栄は、多大な犠牲の上に成り立つ。その事実を再認識するためにも、惨禍の記憶を後世に伝えていくことが、ますます大切になっている。

2016年08月16日 Copyright © The Yomiuri Shimbun









昨年、そして今年の戦没者追悼式においての天皇陛下の言葉に対し、人それぞれに思いは

異なっていると思う



本当に記者の言うように「陛下にとって特別な意味を持つのは、第2次大戦で激戦が繰り広げられた地に

足を運ぶ慰霊の旅」なのだろうか?


慰霊・鎮魂・追悼を特別な天皇の公務とするならば、どうして「靖國の御霊」に向きあおうとはされないのか

彼等は戦争がしたくて死んでいったのではない・・・

自分の欲望のために殺し合い、自らも死んでいったのだろうか・・・・

「天皇万歳」「天皇陛下のため」と死んでいった若者に「反省」という言葉を送り続ける日本国・天皇に

私は言いようのない怒りを感じてしまう


反省は天皇が政治に利用され、マリオネットになった結果による悲劇であって、天皇家、皇室全体が猛省すべきこと

ではないだろうか・・



日本国の元首である今上天皇が謝罪する相手はシナ・朝鮮ではないはずだ

天皇=「現人神」という偶像に翻弄され、尊い命を国のために奉げた「御霊」に向かって謝罪し反省すべきだろう


「反省」と言う言葉を軽々しく発することが追悼なのだろうか?

歴史を正しく見て、その歴史から「教訓」として未来を思うのが適切ではないだろうか


ヒロシマ・長崎の犠牲は日本人(戦死者)、軍人たちの責任だろうか?

原爆を落とした米軍・戦争責任者(米国大統領)の罪を問わず、過ちは日本人だと言うつもりなのか?


私の心の中では「皇室制度廃止」と「皇室刷新」が大きく揺れている

反省だけならサルでもできると言うが、天皇がなすべき反省は政治に介入すること、政治に利用されることの

愚かさを反省することが第一ではないだろうか


どこまで故人(戦争犠牲者)を軽んじるおつもりなのか・・・・

靖國の御霊は天皇に間違っていたと言われるために「命をささげた」のではない

愛する家族のため、愛する国のため、日本国の天皇陛下のため

断腸の思いで奉げた命である


戦争に良い戦争も悪い戦争も無い

好むと好まざるとにかかわらず、起こってしまう戦争もある

戦争を拒否しても相手が侵略してくることもある


原爆も砲弾もミサイルも、勝手に飛んでくるのではない

命令し使用する人間がいるから犠牲者が出る

原爆が悪いのでもミサイルが悪いのでもない

それを使用・命令する愚か者が「悪い」のではないか・・・


その犠牲になった当事者の遺族の前で、「反省」を口にすることの愚かさ、陳腐を感じた日本人が

どれくらいいただろう・・・・


日本が「日本」で無くなる兆しを観た思いである。



*この記事に関するコメントには一切返信いたしません ご理解ください。





コメント (2)

事なかれ主義の高野連の詭弁

2016年08月13日 | 社会
女子マネの練習参加、是非の検討始める…高野連


 第98回全国高校野球選手権大会の開幕前に行われた甲子園練習で、ノックの補助で参加した大分(大分)の女子マネジャーを「危険だ」と制止した大会本部の対応に疑問の声が寄せられたのを受け、日本高校野球連盟は13日、技術・振興委員会を開き、女子の練習参加を認めるかどうかの検討を始めた。

 日本高野連の竹中雅彦事務局長によると、委員会には高校野球の監督経験のある委員ら11人が出席。「試合に出場できない女子にけがをするリスクを負わせることになる」などと心配する意見が相次いだ。一方、少数ではあったが、「安全対策を整えた上で(女子の練習参加を認める)道を模索してもいいのでは」という意見もあったという。

2016年08月13日 Copyright © The Yomiuri Shimbun






なんだかんだ言っても高校球児の夢は、恵まれた環境の中で選ばれた若者たちだけのモノ

そういう事なのだろう・・・


弱小高校野球部に100名を超える部員もいなければ、めぐまれた練習環境・設備も無い事もある

制限された練習時間を効率よく有意義な練習にしようとすれば、「猫の手を借りる」こともある

それが女性マネージャーと呼ばれる女子生徒であっても・・・・(たとえが悪くて申し訳ない)


危険などと尤もらしい事を根拠としているが、その本質は排他的・保守的なカビの生えた体質ではないか

高野連のお歴々は甲子園は男子の戦場とでも思っているのだろう

男子以外認めないと言うなら、ベンチ入りすら不許可にすべきであり、グラウンドにはいかなる女性も

立ち入ってはいけない事にすべきなのではないだろうか




学生野球憲章第2条にいう

一切の暴力を排除し、いかなる形の差別をも認めない、さらには友情、連帯そして

フェアプレーの精神を理念とするとされている



3年間苦楽を共にしてきた部員たちの連帯感も、女性だからという狭小で差別的な

判断で少ないチャンスを閉ざしてよいものなのか?


女子部員が男子部員と同じグラウンドに立ち、試合をすると言う事ではない

(参加規則によれば男子生徒以外参加できないとされている)

練習を陰で支えてきたマネージャーに日常と変わらぬ練習の補佐をさせることが

どうして許されないのか・・・


女子柔道で怪我をして障害が残ることだってある、女子サッカーで足を骨折することだってある

怪我の危険だけを排除理由にすることこそ、差別的で女性蔑視につながる事ではないだろうか

高校野球は「教育の一環」というのが基本であったはず・・・


差別することが教育なのか?


屁理屈に思えるような言い方だが・・・

頭の固い老人たちが教育を可笑しな方向へ導いているのかもしれないと私は思っている。



* 日本学生野球憲章

* 高校野球特別規則





コメント

国益を損ねても予算を欲しがる沖縄県知事

2016年08月11日 | 政治





沖縄の基地と振興予算 「リンク」させる強権政治やめよ 2016年08月11日(木)
 

愛媛新聞ONLINE



これが現在の日本の「民意」を叫ぶ報道の本質である

反日教育をする韓国にあらゆる形で援助をし、「韓流」と呼ばれるクズ文化を垂れ流して

敵国とまで呼ぶシナにODAをいつまでも支給し続ける姿と、今回の沖縄振興予算とは同じ

発想から語られているのである


日本人に問いたい・・・

韓国の反日教育・慰安婦問題と韓国との友好は切り離すべきなのだろうか?

シナの尖閣諸島への侵犯とODAを含む日中友好は切り離すべきだろうか?

沖縄から米軍基地を撤退させ、日本の領土に危機感を齎すことと、政治的圧力を切り離して

良いものだろうか?


仕事がきらいなので、仕事はしないが、高い給料だけは変わらずに寄こせ!


そんな事を言う社員に高い給料を払い続ける経営者など居る訳が無い・・・


なぜ沖縄が特別なのか・・・

今までの振興予算でどんな振興政策をとったと言うのか・・・

ただ予算を浪費して、基地はいらないから振興予算は変わらずに寄こせでは理屈に合わない

沖縄県知事は沖縄の10年後、20年後、30年後のビジョンを示す義務がある

無策無能な県知事に政府の傲慢だとか、強権政治とか語る資格など無いのではないだろうか


沖縄がよこせと言う振興予算は、日本人の血税なのである

日本のためにならない税金を沖縄に注ぎ込むのは如何なものだろう・・・

企業なら会社の利益にならない事に、経費を浪費することなど許されない

もし、政府が沖縄振興予算を増額すると言うのなら、背任行為にも受け取れる話だ

当然のことながら、政府は減額も視野に入れて交渉するべきなのは理に適っているのである


何でも反対は勝手だが、論理的な分析で物事を判断し報道すべきで、理屈に合わない批判は

恥ずべきかと私は思うが如何に・・・




コメント (2)

ダメなものをダメと言えない日本の社会

2016年08月08日 | 社会





他所の国の人間には、日本人は「よくわからない民族」と言われるそうだが

その原因は「ダメな事はダメ」と言えない気質にありそうだ


あの人がいう事なら仕方がない

あの方が言ったことに異を唱えてはいけないかも・・


私が一番嫌いな【痘痕も靨(あばたもえくぼ)】というやつだ

どんなに信頼していても、好感を持っていても、ダメな事はダメと言える日本人は

どのくらいいるのだろう・・・


私の友人たちは私に対して「それは違うだろう」「それはまずいぞ」「それはやめとけ」

きちんとNOを言ってくれるし、私も30年以上付き合っている親友にもハッキリ否と言う

そういう習慣にしている

「なれ合い」や「傷のなめ合い」で生きるのも勝手だが、私にはそれが我慢できないのである


おかしい事を「おかしい」、ダメな事を「ダメ」といえる日本人でありたい

天皇陛下が言うのだから仕方がない、しょうがない、理解しよう、ではおかしいのではないか?

ダメなものはダメと言えない日本人とそれを煽るマスゴミたち


日本の心の元議員の女性、この女性の理念には共感する部分が多かったが、やはり都知事選の

石原慎太郎氏の「厚化粧発言」を擁護する記事を書いていた

石原慎太郎氏にどういう感情を持っていようと、ダメな事はダメと言えないことに大きく失望した

都知事選で増田氏を推薦し応援した時点で、この党には愛想を尽かしたが・・・

党とは別に個人では応援したい気持ちもいくらか残っていたが、これで気持ちがはっきりと決まった

カジノ容認と言うのも以前から引っかかっていたが、それでも是々非々でと思っていたので残念だ・・・


天皇が皇位の継承の手続きに持論を述べることも異常だが、そんな大事な事がマスゴミの報道で

国民へ報せた今回の騒動・・・

ダメなものはダメであり、違憲は違憲なのではないだろうか・・・

国民の違憲は完全否定されるのに、天皇だけ違憲が容認されるのは、「法の下の平等」にも反することだ

天皇に対する気持ちの理解とは別に、ダメな事をダメと言わない政府やマスゴミの対応にはがっかりした

共産党が喜ぶような報道姿勢にも疑問はあるが、お花畑国民はこの暑い8月の大事な時期に天皇の

私心で振り回され、追随していることに悲しい思いがしている


靖國の英霊は何を思う・・・・

落ち着いたら、靖國に参ろうと決意した長屋の爺である。





コメント (2)

遺憾と抗議しかできない日本政府の無様

2016年08月07日 | 軍事


中国の漁船230隻と武装公船が尖閣接続水域に 外務省が2度にわたり対中抗議も居座る





日本の政府や害務省が行っていることは、「憲法9条があれば平和」と同じである

外務省は二度にわたって中国大使館の郭燕公使に抗議したと言うが、抗議すれば

撤退すると本気で思っているなら、幼稚園児レベルの「もの知らず」だろう


日本人のお粗末さはシナに抗議されたら「靖国参拝」を自粛する愚かさに表れている

自分達は相手国の意向に従っているのだから、相手国も日本の意向に従うはず・・・

冷静に考えれば、憲法9条があるのだから、相手国は戦争を仕掛けてこないだろうという

事と同じ次元の「お利口さんな頭で考えた名案」なのである


竹島は憲法9条があったのに韓国に略奪占領されている

尖閣も9条があるのにシナは大挙して押しかけ実効支配しようとしている

9条教の信者はこれをどう説明するのか?


いくら鳩首会議を繰り返そうとも、「ヘタレ」が何を考えても解決策など出る訳も無く

国を守る気概と覚悟の無い人間など何万・何十万人居ようとも「いない」のと同じだ・・・


私の予想では武力衝突を回避している間に、島に上陸され実効支配を許してしまうだろう

南沙諸島から何も学ばなかった安倍自公党に、この日本は守れないだろう

アメリカ撤退、シナ侵攻の未来予想図はすでに出来上がっている


先人たちが命がけで守った国土(日本の領土)を指を銜えて観ているだけの日本政府に

国と国民の未来は描けていない事を国民は知るべきである。


コメント (2)