花はそっと咲き 静かに散れ

咲時ハ 花の数にハ あらねども 散にハ もれぬ 山ざくらかな    (伊達政宗)  

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

どうして市有地に組幹部所有の建物が存在する?

2016年03月07日 | 地方
市有地に組幹部所有の建物、市が使用中止求める


 指定暴力団「松葉会」(本部・東京都)系幹部が実質的に所有する建物が茨城県鹿嶋市厨の市有地にある問題で、鹿嶋市が3日に、松葉会側に建物の使用をやめるよう求める文書を送っていたことがわかった。

 市の関係者などによると、市は同会2次団体「国井一家」(鹿嶋市)の幹部が取締役を務める会社に対し、建物は市有地に立っていることから、建物を使用しないよう要求。従わない場合は訴訟を起こす可能性があるという。

 ただ、建物は松葉会側に所有権があり、土地を自由に利用できる権利である「地上権」が認められる可能性がある。認められた場合、市は松葉会側に地代を請求できるが、「地代を求めれば、松葉会が建物を使用することを認めることになってしまう」(市幹部)という。

 市は、土地の購入の具体的な経緯や今後の対応策について正式に発表しておらず、市議会にも示していない。土地の購入に関する説明があった市議会全員協議会では、市議からの質問を受け付けなかったという。

 市議の一人は「市と市議会、住民が一体となって解決すべき問題なのに、市が抱え込んでしまっている。住民に情報が行き渡らず、かえって不安にさせている」と市の態度を批判した。

2016年03月07日 Copyright © The Yomiuri Shimbun







素朴な疑問だが、どうして市有地に個人の建物が建っているのか?

だれが何を理由に許可したのか?

それが今回の一番の問題ではなかろうか・・・


これは市民にきちんと説明しなければいけない問題であり

経緯を調査し違反が無かったか、不正な取引が成されなかったかを明確にすべきである


地方自治体と言うのは、市民に知らせず勝手な判断で、秘密裏に事を成し

問題になれば古い資料がないとか、経緯が不明と言って逃げようとする


京都・勧進橋児童公園を京都朝鮮学校が占用した問題でも

経緯が不明とか、古い事で書類が残っていないなどと責任をうやむやにしてしまう

誰かが許可していなければ、違法占拠・使用で重大な罪に問われるべき事件である

校長には10万円の罰金で済ませ、抗議した在特会に過大な賠償命令が下された

役所も裁判所も弁護士も朝鮮サイドに立った見解に終始したと感じている


このような問題の顕著な例が【生活保護費支給問題】に現れている

在日外国人に支給するという、だれが考えてもダメな話を、一担当者や部署の判断で

違法な支給を決定できるシステムに大きな問題があり、それをチェックする機能が

無い事に驚きを感じてしまう

(その事が発覚しても、何も手を打たない政府にも問題があるが・・)


市有地をまるで自分の土地に許可を出す程度の認識しかない役人の常識度に

唖然としてしまうが、根本的な原因は【責任を取らない】公務員制度にある


会社なら【背任】とか【特別背任】という組織に甚大な不利益を与えたら

罰せられるという抑止機能が存在しているが、公務員には存在しない事が原因だろう

役人が税金を大事に使わない理由もその一点に在ると私は思っている


税金を私物化するような意識は、財務省などの役人に見られる「自分の財布感覚」のような

何をやっても許される悪しき体質が蔓延する結果になるのは必然であり

中央・地方を問わず国民・市民の税金を扱う責任感が欠如しているからなのである


自覚と覚悟、倫理観・道徳観の無い昨今では、公務員を監視する法的権限を持つ

民間人も参加する役所が必要なのかもしれない。




『社会』 ジャンルのランキング
コメント (2)   この記事についてブログを書く
« 「他人様の釜」に手を突っ込... | トップ | 外国人実習生という名の不法... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
茨城新聞他の記事 (通りすがりの地元民)
2016-03-07 18:34:01
読売新聞の記事の書き方はなんだかわかりづらいですね。
他社の報道を見てみると

当該(土地)建物は元々民間の結婚式場

結婚式場の運営会社が倒産

建物が競売に出される

暴力団関係者が役員になっている会社が建物を落札

土地の登記は倒産した結婚式場の会社のまま

市「このまま土地まで取得されたらたまったもんじゃない暴力団に自由に使われてしまう!」

市がいち早く土地を購入

市と暴力団のバトル勃発!!

こんな内容だったと思います。
報道の基本が (長屋の爺)
2016-03-07 20:37:26
通りすがりの地元民さん

詳しい情報ありがとうございます

最近、時折みられる理解不能な記事のあれこれ・・・

基本的な、何時 どこで 誰が 何を どうした が正確に報道されません

記者のレベルの低下なのか、意図したものなのか・・

地元の人の話も聞けるそういう形が理想ですね

情報提供 感謝します

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

地方」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事