花はそっと咲き 静かに散れ

咲時ハ 花の数にハ あらねども 散にハ もれぬ 山ざくらかな    (伊達政宗)  

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

危機管理のできない お花畑国家

2017年11月25日 | 社会
国が廃棄した赤外線カメラを不正輸出、中国人留学生を書類送検 中国の軍事関連企業に渡る? 



 軍事転用が可能で輸出が規制されている米国製の赤外線カメラ装置を日本国内のインターネットオークションで落札し、中国に不正に転売・輸出したとして、警視庁公安部や東京税関などは24日、外為法違反(無許可輸出)の疑いで、東京都足立区の中国人留学生の男(22)を書類送検した。容疑を認めているという。背後関係は確認されておらず、公安部は金銭目的だったとみている。

 関係者によると、カメラ装置は国土交通省の災害用ヘリに搭載されていたもので、価格は5千~7千万円。新たなカメラ装置の導入に伴い、平成27年9月に廃棄処理が決まり、三菱電機(東京)が廃棄処理事業を受注した。しかし実際に廃棄処理を請け負った2次下請け業者が廃棄せずに別業者に転売。この業者がオークションに出品した。

 これを中国人留学生が約55万円で落札し、中国在住の軍事関連企業に勤務する男性に約250万円で販売。成田空港から輸出した。既にカメラ装置は中国側に渡っており、所在は不明という。

 送検容疑は28年5月28日、カメラ装置を経済産業相の許可を得ないで不正に輸出したとしている。







あまりにもお粗末なニュースに、言葉を失ってしまった

このシナ留学生も工作員なんだろうが、そのような「軍事機密に匹敵する物」を

廃棄するのに、下請けに丸投げした三菱電機、それを転売した業者、それをオークションに出した

業者と馬鹿ばっかりなのには怒りすら忘れてしまう・・・


そういう重要な備品の廃棄には周到な制約項目が無ければならないはずなのに

お人好しというべきか、能天気というべきか・・・危機管理の欠如は世界一であろう


技術は国家をも傾け、国家を破滅に導くことを知らないわけでは無いだろう

腐れ北朝鮮が大きな顔ができるのも、核開発のノウハウをどこぞの国から手に入れた結果である

自分にとって不要だからと言って、相手にとって喉から手が出るほどの場合もある


日本人の馬鹿さ加減は、死んでも治らない致命的な事かもしれない


こんなことが有っても、政府・関係省庁は緊急に法整備などしないで身内の保身だけに

ひたすら邁進し、アメリカ向けとして不正に輸出したシナ人の罪だけを問う事になる気がする。




『事件』 ジャンルのランキング
コメント (2)   この記事についてブログを書く
« 改憲反対とハッキリ言えよ公... | トップ | よく言えば「魑魅魍魎」、現... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
危機意識の欠如 (onecat01)
2017-11-28 22:11:07
長屋殿。

 今晩わ。全く同感です。

 北朝鮮に寄港していたにもかかわらず、法令違反に気づくこともなく、黙って出向させた先日の千葉県警も然りです。

 いくら反日左翼の「お花畑」が野放しだと言いましても、取り締まる警察まで「お花畑」では話になりません。

 「拉致問題の解決が、最優先の課題」だと、総理は言いますが、徹底しない放言ばかりでは、国民の心が離れますね。憲法改正にしましても、「本気でやってるのか」と、言わずにおれなくなります。

 これでは、日本の明日も、お先真っ暗です。
onecat01さんへ (長屋の爺)
2017-12-02 13:40:07

こんにちは

国の最上部(皇室)から未成年の兄ちゃん・姉ちゃんまで、危機意識と日本人の誇りを失ってしまっては
もうどうにもなりません

命を賭けて・・・なんて絵空事、憲法改正も絵に描いた餅になりそうです

本気になって自己保身と利権だけは・・・・力を入れて邁進しているように感じます。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

社会」カテゴリの最新記事