花はそっと咲き 静かに散れ

咲時ハ 花の数にハ あらねども 散にハ もれぬ 山ざくらかな    (伊達政宗)  

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

愛知7区の常識度・程度を見た気がする

2017年10月25日 | 政治



愛知7区無効票問題で関係者「白票多かった。抗議の意思表示では? 」 
選挙区で落選の自民側、山尾志桜里氏側の対応は…






抗議の電話の内容にある「集票操作」など無いだろう

そもそも山尾とかいう政治家としての資質に欠ける候補者に投票する有権者が居る事

接戦でも異常な現象なのに、当選したというのだから・・・

愛知7区の有権者の常識度・政治意識の程度を見た思いである


これで大きな顔をしてガソリン代をちょろまかし、珈琲代と称して私的なことに使う事だろう


私は今回の選挙前から愛知7区の有権者の動向に注意してみていたが、批判するような報道も

地域の声も聞こえてこなかった

尾張旭市の有権者の常識度が試される (2017・9・22 当ブログ)


中日新聞が全域を網羅する反日お花畑愚民が住む愛知県だから

このような事が起きてしまうかもしれないと危惧していたが・・・・

日本中の笑いものになった地域はここだけではないが・・・


話題の候補者で有権者の厳しい審判を受けた人も多く出た今回の選挙

同じ政治資金問題で大臣を辞した栃木2区の西川氏は有権者の厳しい審判を受けた

滋賀1区、埼玉4区、北海道11区など良識ある有権者が多かった地域があった半面

不倫をしたわけでもないのに落選した新潟4区の候補者も居たり

大阪10区のように「どうして?」こんな候補者がという地域もあった


総合的な印象はマスゴミが「希望批判」「自民独走」「野党分裂3極化」というお約束の

非常事態体勢で扇動した結果、結党から半月程度の「立憲民主」推しが奏を効して

野党1党に落ち着いてしまった(笑)


共産や社民、公明が議席を増やさなかったことだけは満足しているが、やはり安倍氏の

公明との「自公ありき」発言には違和感しか感じない・・・

憲法改正も何やらトーンダウンしてきているような気もしてきた

何のために三分の二の議席が与えられたのか、自民党議員は肝に銘じるべきだと思いますが・・・。




『社会』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« 日本でも起こり得る問題 | トップ | 目立ちたがりの言い訳に過ぎ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

政治」カテゴリの最新記事