インド論理学研究会

インド論理学研究会と『インド論理学研究』Indian Logic誌にかかわる情報

『インド論理学研究』第10号のご案内

2018-02-24 | 『インド論理学研究』
 ご無沙汰しています。まだまだお寒い限りですが、みなさんいかがお過ごしでしょうか。日曜日の大学院入試業務を済ませると、わたしの場合は、後は卒業に関わる幾つかの業務を残すのみとなります。そしていよいよ大学の平成29年度は幕を閉じることに(そして、当然ながら閉幕するや直ちに平成30年度がスタートすることに)。待望の『インド論理学研究』第10号の《刷り見本》も既に手許に届いていますので、製本されたその現 . . . 本文を読む
コメント

暑中お見舞い、インド論理学研究会の結果報告

2017-07-30 | 研究会・学会
   暑中お見舞い、そしてインド論理学研究会の報告 昨日7月29日(土)は、天候不順の下ではありましたが、予定通り無事平成29年度第1回インド論理学研究会を開催できました。ご参加いただいた方々、色々ご配慮いただいた方々には、心より御礼申し上げます。『インド論理学研究』誌にこれまで執筆いただいた方々合計8名(関西在住の狩野恭氏、山梨在住の望月海慧氏を含む)と5名の学生諸氏の計13名が出席。駒澤大学 . . . 本文を読む
コメント

平成29年度第1回インド論理学研究会開催のお知らせ

2017-07-13 | 研究会・学会
  平成29年度第1回インド論理学研究会のご案内  名ばかりのインド論理学研究会に息を吹き込んだのが、平成22年(2010年)、今年で満7年が経過したことになります。何とか蘇生したとはいえ、学会化の流れにも抗して、相変わらずのらりくらり。会員もいなければ会長もいません(が、不思議なことに押しつけのような名誉会員だけは何人かいます)、ましてや理事や理事長などまた夢、実際のところは『インド論理学研究 . . . 本文を読む
コメント

『インド論理学研究』第9号のご案内

2017-02-12 | 『インド論理学研究』
 遊び惚けているわけではないのですが、ご無沙汰続きで恐縮。大学にとってはいわば生命線の一般入試にもやっと一区切りがつきました。休日出勤の昨日はM氏と二人でスイーツを肴にギネスで乾杯。待望の『インド論理学研究』第9号のご案内です。  今号は、もっともっと早い時期の刊行を目指してスタートしたはずだったのですが、編集人の個人的な事情で、結局この時期にずれ込んでしまいました。早くに原稿を寄せていただいた . . . 本文を読む
コメント

桂紹隆氏による駒澤大学成道会記念講演会(平成28年度)開催のお知らせ

2016-11-22 | 研究会・学会
 インド論理学研究会(編集部)のある駒澤大学では、例年、12月8日の成道会に際して、法要と記念講演会を開催しています。今年(平成28年度)は、講演会の講師として桂紹隆広島大学名誉教授をお迎えして、下記の通り開催されます。講師の桂紹隆先生は、ご承知の通り、ディグナーガやダルマキールティの世界的権威、いわばわが国の「仏教論理学研究」のチャンピオン的存在です。『インド論理学研究』第7号「インド言語哲学特 . . . 本文を読む
コメント