撮りさるく

有名かとこっちゃ無名のとこっちゃ 写真ば撮ってさるくざい

ワットプラタートパノムからナコンパノムまで戻った

2020-05-23 19:41:07 | タイ王国
2018年3月18日(日)


ワットプラタートパノムの境内を出たら目の前は広い参道だった。



この門から出た。



参道の右側には貯水池があって



池のほとりに微妙に傾斜をつけたタイ娘のプラスチック人形があった。設計を誤ったのであろう重心が上に行き過ぎたに違いない。足元につっかえ用の石があった。
一見こちらに走ってくる姿に見えるが、手の指の反り具合からイサーン舞踊を踊る姿とするが妥当であろう。



更に貯水池の右横に道路があって、これをまっすぐ行くとメコン河に突き当たる(多分)。



そして往路で降りた場所にてロットゥーを待った。来るのか不安だったが



オレンジの服の彼女もロットゥーに乗るそうで、ここで待っていれば正解という事でひと安心。



16時39分、無事乗車。お荷物座席を占領するも、何とか乗れた。



往路同様、途中で乗り降りがあって17時31分、往路乗車地点と同じナコンパノムはナーガ像近くの警察署前で下車。
運賃は2年以上前の事なので失念したが、片道で100バーツ、邦貨約370円しなかったのは確かである。
下車後ヒマなので、再びナーガ像を見に行った。以下次号

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へにほんブログ村

この記事についてブログを書く
« ワットプラタートパノム境内見学 | トップ | ナーガ像の南側のメコン河川... »
最新の画像もっと見る

タイ王国」カテゴリの最新記事