上越スチール販売㈱スタッフブログ

日替わりでスタッフが投稿
※イナバ物置/ガレージ組立施工事例 OA事務機/用品は上越スチール販売㈱HPへ移動しました

私が最近カメラを触らなくなった理由と基礎知識!

2020年09月18日 08時00分00秒 | エクステリア:桜庭

こんにちは!エクステリア・桜庭です!

今回は最近カメラを触ってないことと、カメラの基礎知識をまとめてみました!まずは、カメラを触らなくなった理由です!

私は何故カメラを触らなくなったのでしょうか?

答えは写真をキレイに撮れないからです!

テーマパークではキャラクターはボケて水飛沫にピントがあった写真を見た時は残念でした!

夜景も電光が眩しい一枚絵になるか、真っ暗闇の両極端!

オートモードで自動設定、ピントも合っているのにどうして?

どうやらマニュアルで3つの設定をうまく調整してやらないといけないみたいです!

ここからはある雑誌で見かけた基礎知識です!

1つはISO感度と言う光のセンサー感度です!

これを調整してやらないと夜景が撮れません!

2つ目はシャッタースピードです!

個人的には手ブレが激しいのでそのままでいいですね!

3つ目はF値と言う光の量を調整する絞り込みです!

被写体が近距離なら問題ありませんが、遠くのものを撮りたいなら必然的にF値が高い=望遠レンズが必要になります!

最後にまとめてみて思ったのですが、

少しずつ感覚を掴むしかないみたいです!

極端に明暗のある場所と、遠くの景色は難しいです!

料理を美味しそうに撮るコツもありますけど、それは後にします!

この3つの設定、うまく使いこなせるように頑張ります!

この記事についてブログを書く
« 畑 2020夏一部収穫 | トップ | 上越タイムス×イナバ物置×4... »
最新の画像もっと見る

エクステリア:桜庭」カテゴリの最新記事