上越スチール販売㈱スタッフブログ

日替わりでスタッフが投稿
※イナバ物置/ガレージ組立施工事例 OA事務機/用品は上越スチール販売㈱HPへ移動しました

上越市立水族館「うみがたり」

2021年07月26日 08時00分00秒 | エクステリア:俵木

こんにちは。エクステリア:俵木です。

この連休は遠くへは行かずに近場で、ということで、
リニューアルしてから行ったこと無かった、上越市立水族館「うみがたり」へ行ってきました。

上越市立水族館と言えば以前から観光スポットの一つだったのですが、3年前にリニューアルオープンをしてさらに一押しの観光スポットとなりました。
私が前に水族館に行ったのは子供の頃だったので、いったい何年ぶりになるのでしょうか。

連休中は混雑を避けるために入場予約の必要がありました。事前にWeb予約をしてさくっと入場です。

イルカショーの整理券(スタンプ)をもらってから、空き時間を利用してまずは2階でペンギンを見てみます。

「うみがたり」と言えばこのマゼランペンギンでしょう。飼育数日本一らしいです。
生息地と上越市の気候が似ているらしく、飼育エリアも生息地を再現しているとのこと。
間近で見ることができるので良いですね。とても可愛くてずっと見てられます。

そして、イルカショーです。3階のイルカスタジアムで行われますが、このスタジアムも日本海と水槽が一体に見えて凝ったつくりになっています。


今回は和をテーマに2匹のイルカが素晴らしいショーを見せてくれました。
子供の頃にも見ましたが、大人になってから見ても良いものですね。
ショーが終わったら間近でイルカを見ることができました。

後は館内を順番に見学です。

3階の「日本海テラス」眺めが良いですね。手前側は新潟県の海岸線を模していて、佐渡の形をした岩があります。
この下は巨大な水槽になっています。

3階のふれんどプール。アザラシが寝ています。

2階は大水槽を色々な角度から見ることができ、他にも様々な海の生き物がギャラリーとして展示してあります。
上越市近郊の淡水魚なども展示してありました。

1階では、2階で見たペンギンの泳いでいるところを見ることができます。


他にもレストランやお土産が買えるショップ、生き物に触れるプールなどがありました。

個人的に水族館は好きですが、上越市立水族館「うみがたり」なかなか楽しめました。
機会があったらまた行ってみたいと思います。

公式HP
上越市立水族博物館「うみがたり」


この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« 純 和中遊彩縁 比他棒(ビー... | トップ | みんなで見よう »
最新の画像もっと見る

エクステリア:俵木」カテゴリの最新記事